150件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

毎秒256ギガビットの信号を2キロメートル伝送できることを確認した。... 今後の技術発展により、NTTが提唱する、最先端の光関連技術と情報処理技術を活用した未来のコミュニケーション基盤「IOWN構想...

NEC、大容量光海底ケーブル供給 (2020/8/25 電機・電子部品・情報・通信1)

NECはNTTなどが出資する特定目的会社のOLL(シンガポール)と、シンガポール、マレーシア、ミャンマー、タイ、インドを結ぶ約8100キロメートルの大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「MIST」のシ...

5Gソリューション (2020/6/4 特集・広告)

端末だけでなく、5G通信サービスエリア拡大は20度年以降も広がりを見せ、光伝送装置、ルーター、スイッチ、基地局が伸長して市場の拡大を予想している。 ... ケルは高速伝送技術を生かし...

NICT先端研究/情通機構(131)光通信のエネ効率高める (2020/4/21 科学技術・大学・中小・ベンチャー)

光ネットワークでは、送信器でデータを光信号に変調し光ファイバーで伝送、受信器で光信号をデジタルデータに復調する。... そのため、現在の光伝送システムでは、送信するデータの有無に関係なく、ダミー信号を...

NTTやNTT東日本、東京大学の香取秀俊教授らの研究グループは、光の周波数を基準とする高精度原子時計「光格子時計」同士をつなぐための長距離の光伝送実験に成功した。伝送の際にノイズを除去し光周波数の精度...

光伝送、9000km超成功 NTTが技術実証 (2020/3/10 科学技術・大学)

複数の光信号の伝搬速度の差による影響を減らす光伝送技術を適用。... 大容量光伝送技術の実現につながる。... 研究グループは6種類の異なる光信号を同一の光ファイバーの通り道で伝送する「6モード多重光...

東北大学電気通信研究機構の中沢正隆特任教授らは、現在の基幹通信の100倍以上の伝送速度で光通信に成功した。高速化と高効率化に有効な光伝送技術を利用し、1チャンネル(波長)の伝送速度が毎秒1万5400ギ...

NTTコム、東京―大阪間に伝送基盤 速度400Gbps (2019/12/12 電機・電子部品・情報・通信2)

NTTコミュニケーションズ(NTTコム)は世界最高水準となる毎秒400ギガビット(ギガは10億)の伝送基盤を東京―大阪間で構築した。2000年当時の伝送基盤に比べ約170倍の伝送容量を実現したという。...

玉川大学量子情報科学研究所の谷澤健准教授と二見史生教授は、通信速度や品質などの通信性能と暗号の安全性を高いレベルで両立できる光通信暗号を使い、実験用の光ファイバー回線での伝送に成功した。... 近年商...

横河計測/光波長計2種 測定を高速化 (2019/1/21 新製品フラッシュ2)

2020年3月末までに、光伝送装置市場などで110台の販売を目指す。

サーバーや光伝送装置など実装密度の高い装置の冷却用での活用を見込む。

横河計測、光波長計2種発売 測定を高速化 (2018/12/5 機械・航空機 1)

2020年3月末までに、光伝送装置市場などで110台の販売を目指す。

【相模原】多摩川電子(神奈川県綾瀬市、小林正憲社長、0467・76・1072)は、電磁環境適合性(EMC)試験やアンテナ計測向けに、ケーブルに光ファイバーを採用した光伝送システムを開発した。... 多...

8K映像4素材、光ファイバー1本で伝送 精工技研が装置開発 (2018/11/9 電機・電子部品・情報・通信2)

【千葉】精工技研はフルハイビジョン(HD)の16倍の解像度を持つ「8K」映像を、1本の光ファイバーで4素材を同時に伝送できる光伝送装置「12G―SDI」を開発した。16波長を1本の光ファイバーで伝送で...

数十キロメートルの距離にあるデータセンター間の光伝送を想定する。... 今後、光伝送容量を10倍に拡大したい考え。 光伝送には波長1530ナノ―1565ナノメートル(ナノは10億分の...

NEC、太平洋横断の光海底ケーブル受注 総延長1万6000km (2018/7/10 電機・電子部品・情報・通信1)

BtoBEは総延長距離約1万6000キロメートルの光海底ケーブル。シンガポールから米国西海岸までを途中で陸揚げすることなく光伝送するのは世界初となる。... また、最新の光伝送技術を活用することで、ネ...

30m先からレーザー加工 NTTと三菱重工、高品質光伝送に成功 (2018/4/26 電機・電子部品・情報・通信1)

高出力シングルモードレーザー光の伝送に最適なPCFを新たに設計。PCFならではの屈折率の制御性を活用し、レーザー発振器から出力される高出力シングルモードレーザー光を、レーザー加工に適した品質で遠隔地ま...

製品のモジュール化の流れに対応し、NECの通信技術や光伝送技術などと当社の製品を融合していきたい。... (渡辺光太)

AQ2200―232は、光伝送装置や光トランシーバーなどの光通信関連製品の部品生産ラインの試験・検査向けに開発した。 試験・検査の効率化に必要な光センサーについて、パワー測定の確実性...

車・航空機向け次世代技術注目 名古屋で産業展 (2017/11/16 中小企業・地域経済2)

電子計測や光伝送技術などが注目を浴びた。

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる