18件中、1ページ目 1〜18件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

三井住友建、ジョイスティック変位計 振動台実験で有効性確認 (2021/3/4 建設・生活・環境・エネルギー2)

三井住友建設は地震時に免震建物の動きを計測する「ジョイスティック変位計=写真」を開発し、同社R&Dセンター(千葉県流山市)の振動台実験による性能検証で有効性を確認した。同変位計は取り付けが建物の免震層...

大林組、免震建物用ケーブルラックを開発 地震の揺れに追従 (2020/12/28 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組は地震の揺れに追従することで、電気・通信ケーブルの損傷リスクを軽減する免震建物用ケーブルラック「ニュートラダー=写真」を開発した。... 免震建物対応のケーブルラックは建設業界で初めてという。&...

大林組、緩衝装置「免震フェンダー」 中間層免震建物に適用 (2020/12/21 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組は自社開発した免震建物向けフェイルセーフ機構「免震フェンダー」を改良し、中間層免震建物として日本生命日本橋ビル(東京都中央区)に初めて適用した。... 免震フェンダーをリング...

竹中工務店は地震時に免震建物の動きを計測する直立型変位計(写真)を開発した。免震層の動きに合わせて直立するロッド(計測棒)が傾いて動き、この傾きを計測することで1台で水平2方向の変位を計測できる。.....

竹中工務店、免震接続の新工法開発 2棟の大振幅変位に追随 (2019/10/24 建設・生活・環境・エネルギー1)

竹中工務店は2棟の免震建物を接続するエキスパンションジョイントで新工法を開発した。... 竹中は新築建物をはじめ、既存免震建物に免震建物を増築する際に提案する。

大林組、緩衝装置で建設技術審査証明 提案営業に“お墨付き” (2019/10/7 建設・生活・環境・エネルギー)

大林組の免震建物向け緩衝装置「免震フェンダー=写真」が、日本建築センターから建設技術審査証明を取得した。... 大林組は新築の中間層免震建物を中心に、想定以上の地震に対するフェイルセーフ機構として積極...

大林組、緩衝装置を開発 擁壁への衝突エネ軽減 (2017/2/24 建設・エネルギー・生活1)

大林組は住友ゴム工業の協力を得て、免震機能のある建物が擁壁に衝突するエネルギーを軽減する緩衝装置「免震フェンダー」を開発した。... 免震フェンダーは建物と擁壁の間に設置する。... 免震建物は地震時...

奥村組、施工から30年経過した免震装置の性能確認 (2016/11/4 建設・エネルギー・生活)

1985年に国内で初めて免震構造評定を取得した茨城県つくば市の自社技術研究所管理棟で、建物を人工的に揺らす自由振動実験を行って評価した。... 国内初の実用免震ビルという実際の建物を調査することで、経...

竹中工務店など、積層ゴム支承の長期耐久性確認 (2016/9/6 建設・エネルギー・生活1)

竹中工務店とブリヂストンは共同で、免震機能のある建物から約30年使用したブリヂストン製の免震用積層ゴム支承(写真)を取り出し、長期間の耐久性を持つことを確認した。... 免震用積層ゴム支承を取り出した...

大成建設とカヤバシステムマシナリー(東京都港区、廣門茂喜社長、03・5733・9441)は、免震建物用のオイルダンパー「T―Sオイルダンパー」の可動範囲を広げ、国土交通相の免震材料認定を取得した。ダン...

加力制震装置は同研究所新本館「テクノステーション」で実用化したスーパーアクティブ制震システム「ラピュタ2D」をベースに開発した。建物の基礎部分に一般的な免震用の積層ゴムに加えてX方向、Y方向に数基の大...

東日本大震災の発生以降、事業継続計画(BCP)の観点から新設する大規模事業所は免震構造の採用が増えており、免震建物内で上下方向の応答加速度も低減する新タイプ「同UD」を開発。... 新タイプの開発と既...

ブリヂストンは13日、5―10階程度の中低層の建物に適した免震ゴム「X0・4R」を発売したと発表した。 ... ブリヂストンの調べでは現在、免震建物の数は全国で約3000棟。同社は1...

大林組は21日、隣接する免震構造の建物を鋼材などで剛接合し、揺れを同期させて構造安全性を高める建築工法「O―MIC(オーミック)」を開発し、仙台市内で建設中の集合住宅に初適用したと発表した。従来、2棟...

竹中工務店は10日、免震建物で懸念される残留変位(地震によるズレ)を修正する機能を持たせた制震ダンパー「ジャッキ機能付きオイルダンパー=写真」を開発、実用化したと発表した。... 竹中の設計・施工で2...

被災地に提案していく」 「また国内では震災で防災意識が高まっており、当社が実績を誇る免震技術を売っていきたい。震災で免震建物の効果が実証され、病院の新築計画などはほとんど免震構造が前...

昭和電線ホールディングスは、免震装置用の「積層ゴムアイソレーター」の生産を前年比50%増に引き上げる。... 病院や自治体、大規模工場などで免震装置設置の需要が高まっており、これを受け増産に乗り出す。...

同社は建築設計事務所で、調達資金は免震建物など幅広い構造設計を行う体制整備に充てる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる