196件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.019秒)

全固体電池など次世代電池の電解質としての需要も期待できる。三洋化成グループが開発する全樹脂電池にも供給している。電池技術をはじめ、三洋化成とは「より一層協業していく」(五嶋社長)方針。 ...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/10/21 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(10/13~10/19) 1位 いすゞ、UD買収越年 ボルボ提携も遅れ 2位 岡本硝子、次世代車部品を開発 テ...

電極とともに積み重ねられ、大容量、高出力の全固体電池の実用化へ応用が期待される。 ... 全固体電池は実用化へ向け開発が加速。... 大阪産業技術研究所は従来着目されてこなかった電解...

日本触媒は、リチウムイオン電池向け材料を増産する。... 電池の膨張を抑制し、長寿命化も実現する。 アジアを中心に需要が拡大しており、全固体電池など次世代電池の電解質としての需要も期...

次世代リチウム電池の充電過程、東大が解明 (2020/9/16 科学技術・大学)

電池の劣化の主な原因は、正極材料での酸素放出過程や原子配列の乱れの形成であることを示した。電池の劣化機構の解明につながり、高容量かつ長寿命な電池材料開発への寄与が期待される。 リチウ...

安全でありながらリチウムイオン二次電池並みの性能を確保できる。ピークカットや災害時対応向けの電池として有効だ。... 長期的視点で競争力を出せる製品を開発することが重要だ」 【記者の...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/8/18 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(8/10~8/16) 1位 全固体電池、実用化始まる 村田製作所が補聴器・IoT機器向け量産 2位 PSS、全...

太陽エネルギー利用、循環型社会、水素社会、有効な電力利用の4領域を柱に「太陽エネルギーで地球の全エネルギー需要を賄う」(井手上顧問)ことを目指し、地球規模のエネルギー・環境問題解決への貢献を目指す。&...

全固体電池や科学探査、実証試験用の機器などを載せて月に運ぶ(ispace提供) 月着陸探査機「SELENE―2(セレーネ2)」。... トヨタの燃料電池車技術を利...

村田の全固体電池は容量2ミリ―25ミリアンぺア時で、他社開発品より100倍ほど高容量。... 全固体電池は従来型電池からの大転換となるが、さまざまな顧客から多くの提案があるという。... 村田の主力の...

【名古屋】名古屋工業大学大学院工学研究科の谷端直人助教らは、塩化物の単斜晶塩化アルミニウムリチウム(LiAlCl4)を用い、全固体リチウムイオン電池の新しい電解質材料を開発した。内部密度(相対密度)が...

また、ランダーの上部には約30キログラムの荷物を搭載でき、コーポレートパートナーの日本特殊陶業の全固体電池や科学探査、実証試験用の機器などを載せて月に運ぶ予定。

【名古屋】ファインセラミックスセンター(JFCC)は9日、車載が期待されるバルク型全固体電池で充放電中のリチウムイオンの動きをナノメートルレベル(ナノは10億分の1)で約30秒間隔とほぼリアルタイムで...

日刊工業新聞社は29日、東京・大手町の経団連会館で「第49回日本産業技術大賞」の贈賞式を開き、最高位の内閣総理大臣賞に輝いた村田製作所による「高密度小型酸化物全固体電池」をはじめとする4件を表彰した。

(総合1参照) 【ニーズ応えたい 村田製作所・村田恒夫会長】 高密度小型酸化物全固体電池は、燃えない、熱に強い優れた安全性と耐久性を持つ。

大阪府立大学の作田敦准教授と長尾賢治大学院生、林晃敏教授、辰巳砂昌弘学長らは、大容量の全固体電池を実現する正極材料を開発した。... 全固体電池の実用化へ前進した。 従来、全固体電池...

同施設では、新規事業として取り組む全固体電池やバッテリーマネジメントシステムなどの開発における評価試験でも活用したい考え。

関西ペイントの新開発のリチウムイオン電池(LIB)用導電カーボンペーストがトヨタ自動車の新型車「ヤリス」のハイブリッド車(HV)用電池に採用された。... 今後、電池性能とカーボン分散状態の関係をさら...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/4/28 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(4/20~4/26) 1位 新型コロナ/大手ゼネコン、建設工事を原則中断 大型連休まで 2位 新型コロナ/使い...

電池の高容量化や製造工程の簡素化につながる。次世代型として期待される全固体電池にも適用できる可能性がある。... リチウムイオン二次電池の高容量化のため、従来の炭素系材料の数倍のエネルギーを蓄えられる...

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる