11件中、1ページ目 1〜11件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

福井県、後継者人材を全国公募 まず飲食業2社 (2019/12/5 中小企業・地域経済2)

【福井】福井県は県内小規模事業者の後継者となる人材の全国公募を始めた。... 「後継者全国公募プロジェクト」では、後継者難に悩む小規模事業者のうち、商工会・商工会議所が推薦する地域経済に貢献のある会社...

和歌山を活性化、官民で起業支援 県が全国公募 (2018/5/16 中小企業・地域経済2)

【和歌山】和歌山県は和歌山の活性化につながる事業を行おうとする全国の創業者や第二創業者を公募する。... 書類審査、専門家による個別指導の後、スタートアップ創出支援チームとのマッチングを経て認定創業者...

事業者の悩み解決に取り組むエヌビズは、静岡県富士市で始まった「エフビズ」をモデルに、全国で経営相談窓口として拡大しているビジネスモデルを導入する。... センター長には全国公募で選んだ、たち吉(京都市...

海外の販路開拓などで優れた知見を持つ審査員が工業・工芸品、飲食品、観光など地域資源(地方産品)などを対象に全国公募の中から500件を選定。

特種東海製紙は接着剤や骨組みのほかは全て紙を使用して作品をつくる全国公募のコンペティション「第24回紙わざ大賞」の募集を始めた。

より専門的で高レベルの支援を行うため、経営統括(1人)と技術統括(2人)を新設し、全国公募を始めた。

式典では60周年記念の一環として、全国公募で選んだ大学歌の歌詞の最優秀作品などの表彰も行い、新たに制定した大学歌を披露した。

取引拡大商談会は05年から発注企業を全国公募して、毎年開催。

そこで同事業では企業の新規事業につながるような課題の設定を産学で進め、課題に対してポスドクを全国公募し、課題解決のユニットを作る。 ... 今後、企業などからイノベーション創出ニーズから抽出し...

10月をめどに、若手研究者を全国公募する計画。

文化資源や芸術を活用したビジネスモデル、アイデアを全国公募する。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる