10,308件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

日系EV本格始動 主要市場に新型車投入 (2020/8/14 自動車・ロボット)

ホンダは米ゼネラル・モーターズ(GM)とEV2車種の共同開発にも乗り出す。SUBARU(スバル)はトヨタと組んで中・小型EV向け専用車台の開発を推進。... リーフで日本勢を先行していた日産は、中国の...

難燃仕様の畳・マットが2枚、埼玉県内で共同開発するカネパッケージ(同入間市)製の段ボールベッド、茶殻入り段ボールパーティションの計3点をパッケージ化した。

京都大学大学院総合生存学館(思修館)と、国連の持続可能な開発目標(SDGs)実現に向けて包括共同研究促進協定を締結した。... 「これまでも大学・研究機関等との共同研究は行っていたが、より一層、国内外...

近年は自社製品部門を拡充し、新事業では電気自動車(EV)の開発も進む。... 新規参入は簡単ではないが、少しずつやっていかないと間口が広がらない」 ―今春、岡山県工業技術センターと共...

2024年にも月面に宇宙飛行士を送る米国の「アルテミス計画」への参加を決め、日本も本格的に月探査に向けた技術開発を行っている。... 有人探査のための短期移住空間があり、科学実験などが行える(宇宙航空...

その解消のため自宅トレーニング用に開発されたのが、ネクストシステム(福岡市南区)のスマートフォン用アプリケーション(応用ソフト)「AI筋トレカウンター 家トレ」だ。... 特徴は自社開発のAIシステム...

大成建など、杭工法を中層建築物に適用 掘削土量3割減 (2020/8/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

大成建設はシステム計測(東京都墨田区)と共同開発した大口径多段拡径場所打ちコンクリート杭工法「T―EAGLE杭工法」の適用範囲を、中層建築物に拡大する。

都内中小企業に大手企業との面談の場を設け、技術連携・共同開発のきっかけ作りを目指す。

常磐共同火力の勿来発電所では現在7―9号機が運転。... 発電効率を上げるため、1、2号機ともタービンロータをメーカー開発の3次元翼ブレードに変更した。... 共同開発する日本大学の岩城一郎教授グルー...

戸田建、超高層ビル現場に通信ネットワーク構築 (2020/8/11 建設・生活・環境・エネルギー)

戸田建設は古野電気、PicoCELA(東京都中央区)と共同で、超高層ビルの建設現場に安定した通信ネットワークが構築できる通信システムを確立した。... 戸田建設と古野電気が共同開発した仮設材の単管パイ...

【社是を策定】 現在、オイシックス・ラ・大地や大手セレクトショップとの商品共同開発などを開始。

創立50周年を記念した新商品開発のプロジェクトを18年に発足。... 共同開発したKEN OKUYAMA DESIGN(山形市)代表の奥山清行氏は山形県出身で、伊フェラーリなど高級車のデザインを手がけ...

カカオ産地、活性化に貢献 シーポイントはウェブサイト構築をはじめとするIT事業を軸に、高精度位置情報システム開発、電動バイク製造と幅広い事業を展開する。... 第...

開発のきっかけは2014年1月に開催された「さいたま医療ものづくりフォーラム」。同社は開発した小児鼠径ヘルニアを腹腔鏡下で治療する際に使うニードルキットを展示していた。その展示ブースで小児外科医との雑...

大日本住友製薬はSave Medical(東京都中央区)と、2型糖尿病の管理指導用モバイルアプリケーション(応用ソフト)の共同開発契約を結び、国内で医療機器としての認証取得を目指す臨床試験を始めた。....

デンソーとムラタ溶研(大阪市淀川区、村田倫之介社長、06・6390・6768)は、無人運転対応の電磁鋼板用接合装置を共同開発した。... 共同開発機の初号機を使い、8月内をめどにデンソーで試作を始める...

【千葉】アイ・メデックス(千葉市花見川区、市田誠社長、043・257・7411)と千葉大学大学院看護学研究科は、患者が点滴の針などを自分で抜く自己抜去を防止するシステムを共同開発した。... 11月に...

ジラフは会津大学と共同開発したロボット。

輝け!スタートアップ(43)マロニエ技術研究所 (2020/8/6 中小・ベンチャー・中小政策)

光触媒技術で防菌・脱臭 【空気清浄機開発】 宇都宮大学発ベンチャー第2号のマロニエ技術研究所(宇都宮市)は、光触媒技術を活用した製品開発や技術支...

最大60億ドルの大型契約 実績とスピード重視 第一三共は、抗体薬物複合体(ADC)の抗がん剤「DS―1062」の開発・販売を共同で進めるため、英アストラゼネカと提携した。... アス...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる