11,297件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

電気自動車(EV)市場の拡大に伴い、EVに搭載するLIBの研究開発の加速と需要増に期待が高まる。... 日産自動車と三菱自動車は共同開発している軽EVを2022年度初めに国内で発売する...

味の素とTechMagic、調理ロボで協業 プラットフォーム構築 (2021/10/19 建設・生活・環境・エネルギー2)

味の素は持続可能な食インフラの創造に取り組むTechMagic(東京都江東区)と調理ロボットの開発などで協業する。... 両社で中華料理をはじめとした炒め物メニューが提供可能な調理ロボットの共同開発に...

NTTコム、業務自動化でフィックスポイントと提携 (2021/10/19 電機・電子部品・情報・通信2)

両社は提携により、中央演算処理装置(CPU)の使用率などのデータから将来のシステムトラブルを予測する傾向分析機能や、サーバー再起動といった人手での対応が必要な業務を自動化する機能の共同開発を進める。

富士精工、切りくず対策ドリル ワークへの絡み解消 (2021/10/19 機械・ロボット・航空機1)

 【名古屋】富士精工は切削加工の切りくずを従来の4分の1以下に細かくできる「パラパラドリル=写真」を開発した。... 同技術は大手自動車部品メーカーと共同開発し、特許出願中。

ワクパスは、ICheckとメディカルチェック推進機構(東京都板橋区)が共同開発した民間発のワクチン接種証明書アプリ。

東芝は工場のテレワーク促進につながる、プログラマブル・ロジック・コントローラー(PLC)開発支援のクラウドサービス提供を20日に始める。... 複数拠点が関わる共同開発の場合に担当...

山口油屋福太郎/柚子ごしょう風味せんべい (2021/10/18 新製品フラッシュ1)

自社工場の英彦山工場と添田町めんべい工場がある福岡県添田町と共同開発した。

コマツは鹿島が進めている山岳トンネル工事向けの自動化施工システムの一要素である「ずり出し作業」について、同作業を自動化するホイールローダー「WA470トンネル仕様車」を開発した。ベ...

千代化、EPC管理統合システム 米社と共同開発 (2021/10/18 機械・ロボット・航空機2)

千代田化工建設は大規模な設計・調達・建設(EPC)を管理する統合システムを、米ワークパックス(ペンシルベニア州)や米コンストラクトX(テキサス州)と共同開発した。... ただAWPの完全適用にはプロジ...

博有、靴用脱臭グッズを近大と共同開発 水に浸して乾燥、機能復活 (2021/10/18 建設・生活・環境・エネルギー)

 近畿大学の鶴野幸子教授らと博有(福岡県直方市、波多野正道社長)は、水に浸して乾かすだけで脱臭力が回復する新素材「グラウフィルター」を用いた靴用脱臭グッズ「DaShoes(だっしゅーず)」を共同開発し...

 【立川】協栄プリント技研(東京都調布市、小林明宏社長)はアルゴ(東京都府中市、川﨑二六社長)と、収集したデータから機械学習モデルを構築し予測値を可視化、異常検知に役立てるソフトウ...

現在は狭い場所に入っていける小型の機体をテラドローンと共同開発中。

ファイルいい話/エンフィール コロナの知識、クイズで確認 (2021/10/15 電機・電子部品・情報・通信)

同検定は、医師監修の下、慶応義塾大学SFC研究所健康情報コンソーシアムと共同開発。... エンフィールはNTTドコモとエムスリーの共同出資会社で、健康経営支援事業を手がける。

ボルボと鉄鋼大手SSABは4月、こうした車を共同開発し、年内に試作車の製作に着手することで合意したと発表していた。  

初のOEM 開発から若手活躍  デンケン(大分県由布市)は6月、遠隔操作ロボット(アバター)の生産を始めた。... 1年ほど前から共同開発を始め、部品一つひとつの設計から見直した。....

インタビュー/カシオ計算機常務執行役員開発本部長・持永信之氏 (2021/10/14 電機・電子部品・情報・通信1)

開発本部長の持永信之常務執行役員に聞いた。  ... 工場設備系メーカーで、画像による設備点検サービス実現に向けた共同PoC(概念実証)を始めた。... ヘルスケ...

 リコーインダストリアルソリューションズ(東京都大田区、竹本浩志社長)は13日、車載用ヘッドアップディスプレー(HUD)の基幹部品を日本精機と共同で開発し、量産を始めたと発表した。

イスラエル・ヘイロ社、AI半導体で154億円調達 (2021/10/13 電機・電子部品・情報・通信1)

NECがシリーズBで戦略投資家に名を連ねるほか、ソシオネクスト(横浜市港北区)、台湾・鴻海精密工業とは映像解析サーバーを共同開発済み。

國友熱工が新工場 炭素発熱体を量産 (2021/10/13 機械・ロボット・航空機1)

國友熱工とD.N.A.メタル(大阪府東大阪市)が共同開発した炭素発熱体を年間1000本以上製造できる生産ラインを導入。

ANAとJAL、脱炭素へ連携 SAF共同開発 (2021/10/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

 全日本空輸(ANA)と日本航空(JAL)は、航空業界の二酸化炭素(CO2)排出を2050年までに実質ゼロにする目標の達成に向けた共同リポートをまとめた。... その上で、両社がS...

おすすめコンテンツ

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

これから伸びる首都圏のカイシャ2021秋

原材料から金属製品ができるまで 
図解よくわかる金属加工

原材料から金属製品ができるまで 図解よくわかる金属加工

きちんと知りたい! 
モータの原理としくみの基礎知識

きちんと知りたい! モータの原理としくみの基礎知識

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動
短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

ちっちゃな「不」の解消から始めるカイゼン活動 短期間で成果を出して勝ちグセをつける!

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計>
上司と部下のFAQ:設計実務編

メカ機構の課題って、どない解決すんねん!<締結・回転・リンク機構設計> 上司と部下のFAQ:設計実務編

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる