10,764件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.031秒)

【名古屋】デンソーは25日、小型配送車などに乗せられる持ち運び可能な冷凍機「D―mobico(ディー・モビコ)=写真」をヤマト運輸と共同開発したと発表した。

20年春に投入された最新モデルのベースとなるコンセプト機は、fuRoと共同で開発を行った。... だが今回はより包括的なテーマであり、「製品開発」を前提に進められた。... 開発手法も新たな挑戦だった...

東和薬、服薬支援ツール開発 (2021/2/25 ヘルスケア)

東和薬品はバンダイナムコ研究所(東京都江東区)と服薬支援ツールを開発し、実証実験用の試作品を完成した。... 両社は20年1月から服薬支援ツールを共同開発してきた。

【相模原】ツーデン(相模原市緑区、林田建一社長、042・774・1741)とユニテック(同中央区、吉村崇弘社長、042・753・6160)は、災害時の漏電火災を防ぐ停電・感震センサー「感停断」を共同開...

共同開発した「サブストーク加熱装置」が、2度目の省エネ大賞を受賞した。

シールドマシン、機械式でビット交換 大成建と日立造船が新工法 (2021/2/23 建設・生活・環境・エネルギー)

大成建設と日立造船は22日、シールドマシンの機械式ビット交換工法「THESEUS(テセウス)工法」を共同開発したと発表した。

「例えば電気自動車(EV)向けにエフテックと車体部品を共同開発している。... 一方、FCVや環境向け製品など新たな領域での部品開発に挑む。... 「いま完成車メーカーはモジュール化の開発能力を有する...

18年にGMの自動運転子会社の米クルーズに出資し、無人ライドシェアサービス専用車の共同開発を開始。20年にはGMと電気自動車(EV)の共同開発にも乗り出した。... ガソリンエンジンや車台を共用して商...

その後、科学的に微生物により抗生物質やアミノ酸などの有用物質を製造する発酵技術が開発されてきた。 ... この事例は自動DBTLサイクルの適用が生産プロセスの開発に有効であることを示...

エネルギー転換に向け、提携先との共同開発や販路開拓のための買収など、さまざまな可能性がある」 ―どのような製品開発に挑みますか。 ... 最近ではシミュレーション技...

研究開発部門トップの三部氏を起用し、電気自動車(EV)や自動運転技術の開発を加速する。 三部氏はエンジン開発など技術畑を歩み、2019年にホンダの社長への「登竜門」とされる、研究開発...

日本IBM、パートナー戦略拡大 新エコシステム構築 (2021/2/18 機械・航空機・電機・電子部品・情報・通信)

具体策として、先進的なソリューションをパートナーと共同開発する専門チーム「ハイブリッドクラウド・ビルド・チーム」を創設。

震災時の倒壊被害防止 ユアサ商事、アルミフェンス開発 (2021/2/18 建設・生活・環境・エネルギー)

ユアサ商事は古くなったコンクリート塀の支柱を流用して取り付け可能なアルミニウム製フェンスを開発した。... アルミ製フェンス「八千塀(やちべい)」はイナハチ(名古屋市瑞穂区)、環境エクステリア(東京都...

JCBとマネックス証券は17日、クレジットカードでの買い物でためたポイントで株式を購入できるサービスを共同開発すると発表した。

三井住友フィナンシャルグループ17日、米国のスタートアップ企業などと人工知能(AI)技術を共同開発し、6月にグループ2社のコールセンター業務に適用すると発表した。... 米オルガナイズ、日本総合研究所...

日本製紙、猫砂商品に機能性素材 (2021/2/18 素材・医療・ヘルスケア)

猫の排せつ臭に対する消臭効果が評価され、共同開発と性能評価を行った。

三菱パワー、米でガス焚き発電設備受注 (2021/2/18 機械・ロボット・航空機)

また両社は水素分野のロードマップの作成に向け、今後数カ月以内に共同開発契約を結ぶことも検討する。

【福井】京都大学大学院医学研究科の高橋克准教授(研究当時、現北野病院歯科口腔外科主任部長)と福井大学医学部の菅井学教授らの研究グループは、希少疾患で生まれつき歯が生えない先天性無歯症に対し、歯の再生に...

新型コロナウイルスワクチン接種が本格化するのを前に、輸送や保管などの製品開発が相次いでいる。エスペックは持ち運び型の保冷庫を、日野自動車系で車載用冷蔵庫などを手がける沢藤電機と共同開発。... 同社の...

堀場、新基幹拠点が完成 サービス事業拡充 (2021/2/17 機械・航空機 1)

分析設備の増強で顧客ニーズに応じた受託分析や共同開発を推進する。

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

わが青春の碑 
人生は旅、人は旅人

わが青春の碑 人生は旅、人は旅人

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる