165件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

インタビュー/ダイヤモンドエレHD社長・小野有理氏 「車と家」領域で再成長 (2020/4/24 機械・航空機・電機・電子部品・情報・通信)

16年からダイヤHD(当時はダイヤモンド電機)の経営を担う小野有理社長は“車と家”の領域で2社のシナジーを創出し、グループとしての再成長を目指す。... 再成長路線を確かにするため、新型コロナの難局を...

その後、有機金属成長法(MOVPE)を用いてAlNを再成長させ、その上に窒化物系半導体(AlGaN=窒化アルミニウムガリウム)を結晶成長させると高品質なAlGaNの結晶が得られた。

味の素が中計 構造改革から再成長狙う (2020/2/20 建設・生活・環境・エネルギー1)

22年度までの「フェーズ1」と25年度までの「フェーズ2」の2期で構造改革の実施から再成長を目指す。重点事業に経営資源を集中し、M&A(合併・買収)や非重点事業再編を除くオーガニック成長で19年度の2...

モノづくり日本会議 世界で勝てるモノづくりとは (2020/1/13 モノづくり日本会議)

日本の製造業は、成長はしなかったが衰退もしなかった。... 次の増産期にそのシェアを維持できれば、会社は成長する。... 自動車のような巨大比較優位産業に加えて、数千億―1兆円規模の「強い補完財産業」...

再成長の動きを見守ってほしい。

型研精工、初の中計 装置事業で海外販売拡大 (2019/12/6 中小企業・地域経済2)

従業員全員が経営状況と方向性を把握し、再成長を促すことが目的。... 再成長につなげるため、企業コンサルタントなどによる分析を進め、具体的な経営課題と成長に生かせる強みを洗い出した。 ...

株式市場を見ても、最終コーナーでアベノミクスの効果もあり株価は上昇したが、再成長の局面に入ったとは言い切れない。企業のバリュエーション(価値評価)はほぼ変わらず、全体として見れば成長性が評価されていな...

余裕が生じるキャッシュフローを品質向上やコスト削減の投資に充て、再生から成長に転換を目指す。 ... そこで商工中金は事業性評価により成長性を綿密に調べ、印刷機の償却も終え営業利益は...

米国は「数量が下がるので工場を閉鎖せざるをえないが、力をためて再成長を狙う体制を整えたい」(宮地社長)とした。

「川下」 日本産業、再成長のカギ リチウムイオン電池を産業の側面で見ると、もはや主役は日本ではない。... 車載用電池は、米テスラに電池を供給するパナソニックが首位とみられるが、中国...

時代の変化を捉えたソリューションで、昔からある事業を再成長させる。 ... 強みを深掘りし、製品力プラスαの成長を目指す。 ...

景気・外交・安保に難題 第4次安倍晋三再改造内閣が11日、発足した。... 令和元年の新内閣は内外の情勢変化に揺さぶられるのか、再成長への足がかりを築くのか―。

【日本の再成長へ】 ●オリックス 宮内義彦シニア・チェアマン 産業政策が最終消費者の視点に立たなければ、日本経済は持たない。 ... ●住友商事 ...

13―17年度の実質国内総生産(GDP)成長率は平均で1・2%にすぎず、中長期の成長力を示す潜在成長率も1%程度で頭打ちの状態が続く。... 【修正が必要】 令和元年は波乱含みの展開...

過払い問題終息、無担保ローン再成長 2019年度のその他金融セクターにおける注目銘柄の一つがアイフルである。アイフルの投資魅力は、無担保ローン事業の拡大余地の大きさ、利息返還問題(過...

日本企業の“真面目さ”を次の成長にどう生かせるのか聞いた。 ... 世界の協調共栄によって日本経済も再成長できる」(次回4月10日掲載、拡大版をウェブ「ニュースイッチ」に木曜日掲載)...

「自動車メーカーや市販向けのカーエレクトロニクス事業を引き締まった体制にし、強みの地図やデータ解析技術を使ったカーソリューション事業を成長の軸にする。... 既存の調達先、納入先との取引関係は変えない...

経営の悪化理由の一つに「技術、コストマネジメントに課題があった」(森谷社長)と指摘しており、再成長へ経営と執行を明確に分ける経営体制をとる。

展望2019/キヤノン会長兼CEO・御手洗冨士夫氏 (2019/1/17 電機・電子部品・情報・通信1)

成長基盤の確保という点で第1期工事は無事に終了した」 ―今後の戦略は。 ... 『液浸露光』や『EUV(極紫外線)露光』などの技術を使う他社の装置に比べて安価なナノ...

同日、都内で開いた会見でパイオニアの森谷浩一社長は「パイオニアを継続させるための最善の選択だった」とベアリングから支援を受け、再成長を目指す理由を述べた。 ......

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる