179件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

自民党政務調査会の中小企業・小規模事業者政策調査会は24日、中小企業の経済対策に向けた提言案を示した。... 経営改善や事業再生を後押しする信用保証制度や日本政策金融公庫の融資制度の新設・拡充も要求し...

成長戦略室は、審査部内の事業再生支援室を改組して16人で始動。... 中小企業庁が都道府県に運営を委託する中小企業再生支援協議会と連携し、円滑な廃業につなげる。同業他社への事業譲渡も支援する。

そこで同年秋、埼玉県中小企業再生支援協議会(支援協)に支援の申し込みを行ったが、債権譲渡で新たな債権者となった金融業者の姿勢は硬く、再建の道は一向に進まなかった。... 支援協の下での再建は断念するこ...

7月31日に民事再生法の適用を申請した。... 17年からは中小企業再生支援協議会の主導で事業再生を図り、金融機関から借入金の返済猶予を受けて財務リストラなどを敢行。... 資金ショートも危ぶまれる状...

概要を教えてください 【A】商工会議所や商工会では経営相談や各種申請の支援を行っています。そこで日本商工会議所や全国商工会連合会に対して定額の補助を実施し、相談員を配置して体制を抜本...

この間、金融機関から元本返済猶予を受けていたほか、18年1月には中小企業再生支援協議会に支援を要請。人員削減やスポンサー支援の模索など経営改善に努めたが奏功しなかった。

また、中小企業再生支援協議会が新設した「新型コロナウイルス感染症特例リスケジュール」を活用する方法もあります。中小企業再生支援協議会は、各都道府県に設置されていますので、ぜひ、一度相談をしてみてくださ...

経営改善・M&Aで企業再生支援 【Q】新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業の廃業や倒産を防ぐため、中小企業向け官民ファンドを拡充します。 ...

「暮らしのとなりに、いつもふくしん」をコーポレートメッセージに掲げ、地域の活性化や課題解決に向けた支援に取り組む。 福島市、伊達市、桑折町、国見町、川俣町の2市3町と地域密着総合連携...

18年には金融機関へリスケを要請し、中小企業再生支援協議会の支援のもとで経営改善を図ることとなった。... 同時期には長年、多額の支援をしていた提携先が破綻して1億円超の焦げ付きが発生し、2期連続赤字...

講師は広島県中小企業再生支援協議会統括責任者補佐の久保一生氏。予約制で金融や法律の専門家による個別相談会も行う。

政府は事業承継を支援する国の機関「事業引継ぎ支援センター」と、経済産業省が自治体などと連携して支援する「事業承継ネットワーク」を2021年4月に統合する。... 統合した機関を、経...

復興特需はあったが、設備投資に伴う過剰な借り入れにより資金繰りが悪化したため、金融機関に対してリスケを要請し、中小企業再生支援協議会の下で再建を目指すこととなった。 ... 金融機関...

「金融支援と経営支援を組み合わせた支援が提供できる。... 企業再生の面では東京都中小企業再生支援協議会との連携も欠かせない。... 各地域の相談会や展示会で交流を進め、新しい時代の、頼りになる支援機...

15年6月には金融機関へリスケを要請し、大阪府中小企業再生支援協議会の支援を得て自主再建を目指していた。

偽りの好業績を背景に事業を続けてきたが、17年末ごろに金融機関へ支援を要請。大阪府再生支援協議会の援助のもと、再建計画を策定して業績改善に努めたものの、今年4月末の段階で売り上げ目標を大幅に下回り、再...

【横浜】横浜銀行など神奈川県内の金融機関や支援機関など18行・団体は共同で「かながわ中小企業支援ファンド」を設立した。... 神奈川県中小企業再生支援協議会で再生計画策定支援を受けた県内の中小企業が投...

その意義を伝えることが残された最後の仕事と考えた」 ―東京都中小企業再生支援協議会の統括責任者時代に支援に携わられた69社の「その後」が紹介されています。 ... ...

この時も中小企業再生支援協議会に行くよう背中を押したのはメーンバンクであり、支店長が親身になってアドバイスをしてくれたという。... そういう意味では、かなりドラマチックな抜本再生だった。 &...

サンダル類の生産で全国トップクラスを誇ったマルチウ産業は、8月28日に民事再生法を申請した。... このため、12年には地元の中小企業再生支援協議会による支援を仰いだ。 ... 債務...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる