400件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.012秒)

森ビルと慶大、予防医療で連携 (2021/3/31 建設・生活・環境・エネルギー2)

森ビルと慶応義塾大学は30日、森ビルが2023年に開業を予定する虎ノ門・麻布台再開発事業(東京都港区)において、両者で予防医療を推進する基本協定を締結したと発表した。... 森ビルは同再開発事業でグリ...

三井不、英再開発オフィスを米アパレル大手に賃貸 (2021/3/29 建設・生活・環境・エネルギー)

三井不動産は英ロンドンの再開発事業「テレビジョンセンター再開発計画第1期」の最終区画「西オフィス棟=イメージ」に関し、カルバン・クラインなどを傘下に持つ米アパレル大手PVH(ニューヨーク州)の英国法人...

森ビル、「ヒルズアプリ」開発 施設の利便性向上 (2021/3/17 建設・生活・環境・エネルギー1)

森ビルは16日、六本木ヒルズ(東京都港区)をはじめとしたヒルズ関連施設の情報を一元閲覧できるデジタル基盤「ヒルズネットワーク」を開発、4月5日に運用すると発表した。... 2023年に開業予定の虎ノ門...

「今後は再開発事業に伴う工事量が増大し、工事車両を駐車するのが難しくなるのでは」と指摘するのは、高砂熱学工業社長の小島和人さん。

実証フィールド 最先端技術のショーケース 東急不動産 都市事業ユニット都市事業本部 スマートシティ推進室課長補佐・渡...

土木事業ではダム工事が減少したが、コストと技術面で強みをもつトンネルやシールド工事を確保しつつ、道路や鉄道など民間土木にも注力する」 ―受注を増やすためには自動化や省力化の技術開発が...

首都圏を中心に再開発事業やビルの改修工事が増加する中、同工法の導入で現場の施工を迅速に無駄なく行えるようにする。... 再開発事業で計画される高層ビルは複数の階で同一の施工内容になることが多く、標準化...

「土木は公共事業の発注が継続し、受注は悪くなかった。... 再開発事業もなくなるわけではない。... 海外土木は政府開発援助(ODA)もある。

「これまで仕込んできた区画整理や再開発事業の案件が徐々に開花していく。... 環境の激甚化が進んでいるため、新しい技術を開発し防災の観点から提案していきたい」 「また、分野別でなく一...

清水建、自律型溶接ロボ導入 人と協働・省力化 (2021/2/18 建設・生活・環境・エネルギー)

施工現場は「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業A街区新築工事」。

都市機能集約を目指して同時進行中の同駅東口の地区再開発事業では、新たな複合施設のホテルブランド選定が難航している。街づくりへの期待は高まるが、再開発事業は暗礁に乗り上げている。... 市が用地取得の遅...

展望2021/大成建設社長・相川善郎氏 再開発・インフラ投資に的 (2021/1/18 建設・生活・環境・エネルギー)

期待は首都圏の駅周辺など再開発事業案件。... 発電も太陽光発電、陸上と浮体式の洋上風力発電事業を強化する。5、10年後に向けた準備に入る」 ―海外事業は。

展望2021/清水建設社長・井上和幸氏 自律ロボ活用、生産性向上 (2021/1/15 建設・生活・環境・エネルギー)

ただ下期(10月―22年3月)になれば、予定されていた再開発事業や、企業が生産性向上や成長に向けた建築投資も始めるだろう。土木分野でも5年で事業規模15兆円の国土強靱(きょうじん)化に向けた計画も始ま...

経営ひと言/大京・深谷敏成社長「さらに強く」 (2021/1/15 建設・生活・環境・エネルギー)

「ライオンズマンション」で知られるマンション開発では「3大都市圏はもちろん、有力な地方都市の再開発事業などにもさらに積極的に取り組む」と意欲満々。 企画力を高め、不動産事業の新たな価...

経営ひと言/小田急電鉄・星野晃司社長「新宿駅再開発」 (2021/1/14 建設・生活・環境・エネルギー2)

2022年度に新宿駅再開発事業の着工を目指す。 ... 小田急が(駅再開発の)先駆けとなる」と期待を寄せる。

建築分野は、ネット販売などの物流施設やデジタル化に伴うデータセンターなどの受注が好調で首都圏や都市部の再開発事業が残る一方、コロナ禍の影響で民間設備投資が停滞しおおむね不振。... 【セメント 都心の...

【岡山】両備ホールディングス(岡山市北区、松田敏之社長、086・232・2118)は、岡山市北区で進めている再開発事業の内、2棟でオフィスや商業テナントの入居募集を始めた。... 商業施設跡地約3万8...

筑波銀行は9日、開設から40年以上たち老朽化していた千代田支店(茨城県かすみがうら市)を、JR神立駅前再開発事業の一環として、同じ敷地内に建て替えて開業した。

建設工事受注、7月25%減 日建連 (2020/8/28 建設・生活・環境・エネルギー)

一方、公共事業が好調だった官公庁からの受注は、同26・6%増の3084億円と4カ月連続で増加した。... 大型再開発事業や物流倉庫の受注でサービス業が伸びたものの、非製造業は同28・8%減の4919億...

野村不、郡山駅前再開発に参画 (2020/8/25 建設・生活・環境・エネルギー)

野村不動産は24日、JR東北新幹線・東北本線の郡山駅前(福島県郡山市)の再開発事業に参画すると発表した。 正式名称は「郡山駅前一丁目第二地区市街地再開発事業」で、開発を検討している公...

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる