17件中、1ページ目 1〜17件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

生体試料内の化合物分布を見る装置と、同じ試料の元素分布と定量を測定する装置、両装置からの取得データを複合解析するソフトウエアで構成。薬の有効成分(化合物)が患部に届いているか測定できるほか、患部からの...

昆虫の分泌物を使い、環境負荷の低い製品づくりも進む。... ムスカ(東京都港区)はハエを使って有機廃棄物を資源化する。... 日本シェラック(大阪市淀川区)はラックカイガラムシの分泌物を精製してアルコ...

シェラックはカイガラムシの分泌物を精製して作る天然樹脂。

新型コロナ/日東工器、病院に吸引器提供 (2020/4/21 素材・医療・ヘルスケア)

キュータムは口腔(こうくう)内、鼻腔(びくう)内、気道内の分泌物吸引に用いる吸引器。

エボラ出血熱はアフリカ大陸を中心に発生しており、患者の血液や分泌物などから感染する。

手術後の回復をサポート 泉工医科工業(東京都文京区、青木正人社長、03・3812・3251)は、体内に貯留した血液や分泌物などを持続的に誘導する電動式低圧吸引器「メラサキューム009...

細胞が未分化を維持しているときと分化を始めたとき、それぞれ特有の分泌物を解明。培地へ排出された分泌物を解析して状態を判断できる。... 細胞は未分化を維持しているとキヌレニン、分化を始めると2―アミノ...

分解された油は細菌の死骸や分泌物と絡まって重くなり汚泥として槽の底に沈殿する。

真皮に豊富に存在する線維芽細胞と好塩基球の関係性では、ともに培養したときの分泌物が好酸球の「走化性」を促進していたことが分かった。

例えば、独立して生命を営む単細胞生物でも、信号物質を分泌して相互に交信しあっている。... この個々の細胞間の信号伝達に用いられる分泌物がホルモンであり、信号伝達を妨げる化学物質が内分泌かく乱物質であ...

グループは、ショウジョウバエの幼虫に電子線やプラズマが当たると体表面の特殊な分泌物が化学反応を起こし、50ナノ―100ナノメートル(ナノは10億分の1)の薄膜が全身を覆うように形成されることを発見。....

ライフテクノロジーズジャパン(東京都港区、ジョイディープ・ゴスワミ社長、03・6832・9300)は、細胞間の情報伝達に関与していると考えられる細胞分泌物「エキソソーム」の解析用試薬を発売した。......

その結果、βアミロイドなどこれらの病気に特徴的な分泌物の産出量は、患者由来の神経細胞は長寿者由来の神経細胞に比べて2倍近く多いことが分かった。

ムラサキイガイは足糸(そくし)という糸状分泌物により岩などに付着する。

【千葉】日本バイオマス研究所(千葉県柏市、湯川恭啓社長、04・7132・7551)は、新種の微細藻類が発生する分泌物を使った藻の培養技術を実用化した。独自に発見した微細藻類、バイノスが分泌するアルギン...

また乳頭からの分泌物で分かる場合もありますので、特に赤い分泌物は要注意です。

ひもは長さ1―2メートル、直径5ミリメートル程度で、分泌物でヌルヌルしている。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる