2,469件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.052秒)

同システムは自然言語処理AIを搭載し、形態素解析という機能で名詞や動詞など品詞を分類。

万博契機に技術高度化 空飛ぶクルマは、海外では「eVTOL(電動垂直離着陸機)」と呼ばれ、航空機に分類されている。

図表のように市場と製品・サービス、新規と既存で分け、成長戦略を四つに分類する。... アンゾフは多角化戦略も下記の四つに分類する。

個性発信・話題の商品/ミズノ モーションDNA (2022/5/16 新製品フラッシュ)

歩行タイプは大きく四つに分類でき、膝で体を持ち上げて歩くタイプなどがある。

離着陸場は用途に応じて分類し、各類型で最低1カ所を代表地として選定する。都市部や郊外などの設置場所、短距離か長距離かの運航用途、充電や給油のシステム、保安検査場、パイロットやエンジニアのトレーニング施...

企業内の従業員を感染確認者、要経過観察者などに再分類し、それぞれの立ち入り可能区域を限定しつつ、他区分との接触を回避させるなどのバブル管理徹底を図っている。

さらに同社は今後、社員を①若年層②ミドル・シニア層③障がい者④グローバル人材⑤シングルマザーと分類し、それぞれの活躍支援に特化した五つの企業を展開する予定だという。

化粧・日用品各社、デジタル技術で個別ケア提案 (2022/5/4 素材・医療・ヘルスケア)

さらに将来のシワ発生リスクを6段階で分析し、さらに四つの肌タイプに分類する。

AIは社会を変えるか? 求められる説明可能性 (2022/5/2 科学技術・大学)

例えばエッセーのAI採点では語感や文章力、自然さ、発想力などを採点されたテキストを大量に用意し、採点スコアに従ってテキストデータを分類する。この分類の過程で発想力などの評価尺度ができるが、本当の発想力...

高耐熱リチウムイオンキャパシター(写真)は、二次電池に分類される。

ラクロは時速6キロメートル以下で走行する電動車いすとして分類されるため、公道を走行できる。

役割等級制度は主に管理職や専門職を対象に管理職は七つのランク、専門職は四つのランクに分類して評価する。

工場の英会話(55) (2022/4/21 マネジメント)

ムダは7つの異なる種類に分類できます。 classify「分類する」 &#...

コーセー、ファンデ40色の新体系 分光反射率に着目 (2022/4/21 素材・医療・ヘルスケア1)

一人ひとり異なる肌色のニーズに対応するため、従来の見た目による分類ではなく、科学的な解析に基づいて行った。 ... グローバルな約700人の肌色を分光反射率により20グループに分類。

シオノギ、AIで感染症創薬 エルピクセルと提携 (2022/4/21 素材・医療・ヘルスケア1)

ウイルス感染で発生する細胞の障害に伴う形態変化に着目し、非感染細胞と感染細胞の画像の微細な違いを認識して自動分類するAIを構築する。

(山谷逸平) 【「承諾解剖」】件数向上に一石 日本では死体に対する「法医解剖」は、司法解剖と調査法解剖、行政解剖の大きく三つに分類されてい...

フロンテオ、金融不祥事の予兆発見 AIソリューション第2弾 (2022/4/20 電機・電子部品・情報・通信1)

例えば、生命保険会社向けには、生命保険協会が設定する37項目の苦情分類に基づいて、顧客の声の可視化が可能。

ファースト、AIで個体差ある製品の外観検査自動化 (2022/4/19 電機・電子部品・情報・通信1)

収集・分類した画像を学習していくことで、継続的に判定精度を高められる。

改正航空法では、従来のレベル分類を改め、危険度を三つに整理した。

深層断面/農機、環境対応急ぐ (2022/4/18 深層断面)

分野別の市場規模では、「廃棄物処理・資源有効利用分野」が4分類の中で最も占める割合が大きく、緩やかに増加を続けている。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

中小製造業の「製造原価と見積価格への疑問」にすべて答えます!

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 
新・日本型人づくり
興研の経営哲学と人事評価制度

未踏に挑み、オンリーワンを生み出す 新・日本型人づくり 興研の経営哲学と人事評価制度

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる