247件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01766秒)

...米国は15日に予定していた追加の対中制裁関税を見送る。農産物に関しては400億ドル(約4兆3000億円)から500億ドル...

...議論する。米国は15日に予定する対中制裁関税の引き上げを前に中国から譲歩を引き出したい考えだ。だが米商... ...米国は予定通り15日、発動済みの対中制裁関税の税率を現状の25%から最大30%まで引き上げる見通しだ。12月15日に... ...わった。トランプ大統領はその後、制裁関税のほか中国のit大手、華為技術(ファーウェイ)を禁輸措置の対象に...

...なければ、米国が15日にも追加の対中制裁関税を課す方針だ。米中対立が休戦状態に入るのか、金融市場が注視... ...る。米国産農産物の輸入拡大や対中制裁関税の先送りといった“ミニディール(小さな取引)”でまとまれば、...

...税を裁定する見通し。 ◇米国の対eu制裁関税対象 【追加関税10%】 軍用を除く航空機(仏、独、スペイン、英) ...

...や衣料品などを中心に中国に対して制裁関税「第4弾」の一部を発動し、中国も大豆や原油などに報復関税を課...

...の成果を優先し、中国と暫定合意し制裁関税を緩和することになるのか。10月の米中協議次第では米国経済が...

...地時間)、10月1日に予定していた対中制裁関税の引き上げ発動を10月15日に延期すると発表した。10月初めに米ワ... ...入品約2500億ドル分(約27兆円)に対する制裁関税を現在の25%から30%に引き上げる追加措置を同日に発動する予定だ... ...の経済政策への不信感が広がる中、制裁関税の引き上げ延期には政権支持率低下を回避する狙いが透けて見え...

...るなか、米国がスマホも対象の対中制裁関税を12月15日に発動する。中国も報復関税で対抗を繰り返しており、...

...知事はトランプ米大統領による対中制裁関税の引き上げについて「当州の農業にとってマイナスだ。私は関税...

...催すると発表した。1日の両国による制裁関税の報復で、9月中旬以降で調整していた協議が延期された格好だ。... ...じることを迫る一方、中国は米国に制裁関税の解除を求めるとみられる。ただ、今回の協議で日程調整が難航... ...国は経済減速が深刻化しつつあり、制裁関税の早期解除が課題。だが産業補助金などで米国に譲歩すれば、習...

...によると、中国からの輸入品に課す制裁関税について、63%が「米国が中国より痛手を負う」と回答。その一方...

...ゃく)状態に陥っている。米国の対中制裁関税の効果は中国の元安誘導により、相殺される見込みだ。米国は関...

...る」と語った。1日の米中双方による制裁関税に加え、10月と12月にも制裁が控えることから、両国は悪影響が拡... ...で対抗。さらに両国は10月と12月にも制裁関税が予定される。両国は自国の消費者や企業への影響を懸念し、発... ...株高が進むことが期待される。ただ制裁関税第4弾の悪影響は実体経済にじわじわと波及するため、中国を中心...

... 産業界、対応急ぐ 米国による対中制裁関税「第4弾」が9月1日に発動され、米中貿易摩擦は出口の見えない争...

...を大量に購入する代わりに、双方が制裁関税を止めるよう求めている。「意見の隔たりが大きく、妥協点を探...

...これに怒ったトランプ大統領は対中制裁関税引き上げ(第1―3弾は25%から30%へ、第4弾は10%から15%へ)を発表した...

...追加関税を課すと発表。米国は対中制裁関税第4弾の税率を10%から15%に引き上げるなどの対抗措置を講じ、両国...

米中が関税報復合戦 (2019/8/26 総合2)

...とを公表すると、米国は即座に対中制裁関税引き上げを発表。トランプ米大統領は米企業に中国からの撤退を... ...た中国からの輸入品2500億ドル分への制裁関税を、10月1日に25%から30%とし、9月1日から実施予定の3000億ドル分の...

THIS WEEK (2019/8/26 総合2)

...山市、2日まで) ■国 際 ▽米国が対中制裁関税「第4弾」発動 (時間は日本標準時〈jst〉) ...

米商務省、UAEなどの鉄鋼品迂回輸出調査 (2019/8/22 素材・医療・ヘルスケア)

...反ダンピング(ad)などの名目で高率の制裁関税を課している。関税の賦課で中国や台湾からの輸入が減る一方で...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建築材料の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建築材料の本

凛穂の…気ままな散歩道

凛穂の…気ままな散歩道

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス
長寿命化のための調査・診断と対策

よくわかるコンクリート構造物のメンテナンス 長寿命化のための調査・診断と対策

自動運転のためのセンサシステム入門
車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

自動運転のためのセンサシステム入門 車載カメラとLiDARによるセンサフュージョン

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい機械力学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい機械力学の本

はじめて学ぶ電気電子計測
原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

はじめて学ぶ電気電子計測 原理を理解し、正しく計測するための基礎知識

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる