2,237件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

PRISM BioLabは、2006年設立の創薬スタートアップで、たんぱく質間の相互作用を効率的に制御する低分子化合物の開発を手がける。

(安川結野) 知見活用、自社開発貫く エーザイは1997年、米国で世界に先駆けてAD治療薬「アリセプト」を発売し、AD治療薬の分野で存在感を示す。... 木村執行役...

JSR、医学生物学研にTOB (2020/10/28 総合3)

JSRは自社の技術と、医学生物学研究所が持つ抗体・抗原・遺伝子関連技術、試薬開発技術を融合し、創薬支援試薬や診断薬事業を発展できると判断。

【名古屋】ラクオリア創薬は岐阜薬科大学と産学連携協定を締結した。... ラクオリア創薬は16年から岐阜薬大薬効解析学研究室と眼の疾患について共同研究を進めてきた。... ラクオリア創薬は名古屋大学との...

「平安グループのブランドと当社の創薬で、事業を成功させたい」と決意するのは、塩野義製薬社長の手代木功さん。

肝疾患に対する細胞移植医療や創薬研究への応用が期待される。

骨機能の変化に対応できる創薬開発などに結びつく可能性があるとみている。 ... 将来的には関節リウマチに代表される免疫疾患による骨機能不全を防ぐ創薬や、感染症治療の現場で新たな標的の...

ソシウム(東京都中央区、川井洋社長、03・6869・7996)は、独自の創薬技術の提供を開始した。... この遺伝子群の動きが大きい患者にはこの化合物が薬として効きやすいなどの判断ができ、無駄な薬の投...

化合物や抗体といった創薬データや臨床データを持つ製薬企業も例外ではない。... (安川結野) □  ■ CHUGAI DIGITAL VISION 2030では、人...

富士通など、創薬候補を12時間で探索 「デジタルアニーラ」活用 (2020/10/14 電機・電子部品・情報・通信2)

富士通とペプチドリームは13日、組み合わせ最適化問題を高速に解く計算機アーキテクチャー(設計概念)「デジタルアニーラ」と高性能コンピューティング(HPC)を活用し、創薬の候補化合物となる環状ペプチド(...

ジェネリック医薬品(後発薬)やOTCは、平安の顧客網やオンライン診療プラットフォーム(基盤)を活用し、24年までに20品目以上を発売する。医薬品開発は、塩野義が欧米で販売する抗菌薬などで製造販売承認取...

富士通研は全技術階層の研究を通じ、量子計算技術を創薬や材料、金融分野に加え、現行の計算機は解決できない社会的課題の解決にも役立てる。

あすか製薬と杏林製薬(東京都千代田区)は、開発中の前立腺肥大症治療薬「AKP―009」について、共同で開発と販売を行う契約を結んだ。... AKP―009はあすか製薬が創薬した前立腺肥大症治療薬で、前...

▽札幌市北区▽代表取締役=中野英春氏、鳴海正樹氏▽011・374・7118 エヌビィー健康研究所 グローバル創薬に特化 創薬研究開発の中でも一番根っこに当たる、過去...

PHCホールディングス(HD、東京都港区、マイケル・クロス社長、03・5408・7280)は創薬やがんゲノム研究分野を手がけるアメリエフ(東京都墨田区)を買収した。

ポストコロナ時代を見据え、量子計算や人工知能(AI)を利用し創薬開発の加速や経済動向の予測などに役立てる。

Elix(エリックス、東京都千代田区、結城伸哉社長、03・5357・1880)は、人工知能(AI)で化合物を探索する創薬支援サービスの提供を本格化する。... 分子から化合物を探索するシステムのため、...

脂質化LC3と相互作用するカルシウムの経路は創薬標的候補で、医薬品の探索にも役立つとみられる。

研究基盤に対する支援として、「創薬等ライフサイエンス研究支援基盤事業」に同2・2倍の81億円を盛り込む。新型コロナの影響を踏まえ、自動化・遠隔化による支援基盤の高度化を通じ、創薬支援を強化する。...

合併で難治性疾患も視野 ナノキャリアと核酸医薬に特化した創薬ベンチャー、アキュルナ(東京都文京区)が合併した。... 「日本の創薬・バイオベンチャー業界を盛り上げる意味でも、続けてい...

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる