2,510件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

輝け!スタートアップ(124)SENTAN Pharma ナノ・マイクロ粒子で創... (2022/5/27 中小・ベンチャー・中小政策)

SENTAN Pharma(センタン ファーマ、福岡市博多区、永井朋子社長)は、化合物を微細な粒子に「仕立て直す」(永井社長)技術を持ち、医薬品の開発に...

創薬やバイオマスなどを効率的に創出する研究環境を整える。 ... この一連の研究プロセスの中で、薬としての成功失敗にかかわらず合成条件や分子特性、メタデータなどを登録して保存すること...

ヒトの腸内マイクロバイオームは、さまざまな疾患の診断用マーカーや創薬ターゲットとして注目を集めており、本件に関わる新たな産業分野の創出が期待される。 ... 今後、これらの...

メッセンジャーRNA(mRNA)を活用した創薬支援事業を強化する。リコーのデジタル化や人工知能(AI)技術でeSciが持つ技術の活用領域を拡大し、個別化医療や創薬研究を...

富士通は17日、理化学研究所とスーパーコンピューター「富岳」などを活用した次世代IT創薬技術の共同研究を開始したと発表した。... 薬効が高く副作用が少ない中分子薬や高分子薬の創薬プロセスを...

創薬エコシステム「国家戦略に」 製薬協など政府へ共同提案 (2022/5/17 素材・医療・ヘルスケア2)

日本製薬工業協会と米国研究製薬工業協会、欧州製薬団体連合会の3団体は16日、6月に政府が策定する骨太の方針と成長戦略に向け、医薬品産業界の統一見解として「革新的新薬を国民へ届けるための創薬イ...

がんや難病に関する創薬開発を進めるため、臨床情報やゲノム情報に関して、製品開発のための第三者提供ができるよう、法令上やその他の措置を講じる。... 創薬開発は、国民への還元性が高いものを優先する。

薬剤探しの効率化により、希少がんなどの創薬に貢献できるという。... ただ、がんの種類ごとに効く薬が異なり、さまざまな薬剤から探し出すのは手間と時間がかかっていた。 ... 研究チー...

蛍光観察の時空間の幅を拡張し、定量性を求める創薬開発研究に貢献するという。

コランダムはベンチャーキャピタル機能を持つため、創薬などのベンチャーが生まれれば投資する。

同拠点に所属する医学・薬学分野の研究者と、アステラスの創薬研究者らが自由に議論できる環境を整え、複数の共同研究を生み出してきた。 第2期はこれを発展させ、東大が持つ最先端の...

マイオリッジ、住化など3社と提携 細胞培養領域強化 (2022/4/26 素材・医療・ヘルスケア2)

細胞培養技術は、再生医療や創薬支援、バイオ医薬品、培養食品などへ展開され、市場拡大が見込まれる。

東レエンジニアリング(東京都中央区、岩出卓社長)は21日、MAQsys(マクシス、川崎市高津区)とイオンチャネルを標的とした創薬研究ツール...

富士通、インド工科大などと先端AI研究 創薬・新材料開発に応用 (2022/4/21 電機・電子部品・情報・通信1)

創薬や新材料開発、経営の意思決定支援といった領域への応用を見込む。... これにより創薬や新材料開発といった幅広い分野への貢献を目指す。

シオノギ、AIで感染症創薬 エルピクセルと提携 (2022/4/21 素材・医療・ヘルスケア1)

塩野義製薬の子会社のシオノギテクノアドバンスリサーチ(大阪府豊中市、大野浩司社長)は、エルピクセル(東京都千代田区)と人工知能(AI)を活用した感染症に...

抗老化成分の探索や発見を目指し、ヒトの健康や創薬に結びつける。

塩野義とNEC、B型肝炎治療ワクチン共同研究 AI技術融合 (2022/4/20 電機・電子部品・情報・通信1)

共同研究では、感染症を重点疾患領域とする塩野義製薬の創薬力と、NECグループの得意とするAI技術の強みを融合し、B型肝炎の新たな治療選択肢となる治療ワクチンの早期創出を目指す。

創薬や新物質開発、環境分析などに提案していく。

HTG(大阪市中央区、戸田晃平社長)は、大学発の創薬・バイオベンチャー向けに特化した人材紹介サービス「MedLab(メドラボ)」を始めた。... H...

全遺伝情報(ゲノム)を使ったAI創薬の探索ツールの構築と、日本医療研究開発機構(AMED)による産学連携でのAI創薬基盤の構築の2本の柱で構成。... 創薬ターゲットな...

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

利益が出せる生産統制力
異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

利益が出せる生産統制力 異常の芽を事前に摘み取るQCD管理

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。オプトアウトを含むクッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる