645件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

阪大、レーザー中性子・X線で同時瞬間撮影 (2021/9/16 科学技術・大学)

従来、中性子の発生には原子炉や加速器など大型施設が必要だった。

原子力機構の研究チームは、105番元素のドブニウムを原子力機構のタンデム加速器で合成。

次世代放射光施設、工事進捗率60% (2021/7/5 科学技術・大学)

その後、建屋内に加速器などの搬入が始まり建物内部の整備に入る。... 線型加速器を収めるライナック棟とビームライン機器を設ける蓄積リング棟などで構成する。大型放射光施設スプリング8の約100倍の輝度を...

京都大学と量子科学技術研究開発機構、インド大学間加速器研究センターの研究グループは、有機分子で直径数ナノメートル(ナノは10億分の1)の細線(ナノワイヤ)を作り、直立状態で平面に並べることに成功した。

大強度陽子加速器施設「J―PARC」で作られたニュートリノビームを約295キロメートル離れたハイパーカミオカンデに打ち込むことでニュートリノが“変身”する様子を捉えられる。

これによって共同研究などにつながり、超小型加速器質量分析装置や、効率的な分離技術などの開発につながった」 *取材はオンラインで実施。

宇宙や生命科学など幅広い分野で使われている大強度陽子加速器施設「J―PARC」といった大型の共用施設と、その施設内にある電子顕微鏡などの研究機器も利用できる。

理化学研究所仁科加速器科学研究センターストレンジネス核物理研究室のパスカル・ネドン専任研究員らの国際共同研究チームは、「量子気体」と呼ばれる極低温(マイナス273・14度C程度)に冷却された気体におい...

ノーベル物理学賞を79年に受賞した米物理学者シェルドン・グラショー博士(88)が予測したが、加速器で生み出せるエネルギーでは衝突を実現できなかった。

線型加速器を収めるライナック棟と、ビームライン機器を設ける蓄積リング棟などで構成する。大型放射光施設スプリング8の約100倍の輝度を実現する最新の加速器技術を導入する。

第63回十大新製品賞/日本力賞 住友重機械工業 (2021/2/19 素材・医療・ヘルスケア)

2020年春には、加速器を用いたBNCT(ホウ素中性子捕捉療法)治療システム「ニューキュア」が、厚生労働省から新医療機器としての承認を取得。

6月の試験運転後、加速器のメンテナンスなどを経てこのほど本格的な実験データの取得を開始。... 加速器で大量に生成した反ミュー型のニュートリノが、標的から検出器の間で反電子型のニュートリノに変化するの...

そのためには、重陽子を発生させる加速器を設計して反応で得られる中性子の量を予測する必要がある。

第63回十大新製品賞・喜びの声 (2021/1/27 十大新製品賞)

これを励みに今後も加速器を用いたがんの診断・治療分野の開発で世界に向けた挑戦を続けていきたい。

研究グループは、従来のビーム法、ボトル法に続く第3の手法として、大強度陽子加速器施設(J―PARC)物質・生命科学実験施設の大強度パルス中性子ビームを使った、新しいビーム法を考案した。

また、大型加速器・国際リニアコライダー(ILC)の誘致が正念場を迎えたままです。

日本原子力研究開発機構J―PARCセンターの武井早憲研究主幹らは、有害度が高い放射性物質を安全性が高い物質に変換する「加速器駆動核変換システム(ADS)」の基礎研究に必要な陽子ビームの制御技術を開発し...

幅広い放射線試験ができる若エネ研のイオン加速器装置を使う。

偉大な研究者 女性科学者を表彰する「猿橋賞」2020年度受賞者の市川温子京都大学大学院理学研究科准教授 小柴先生は、ニュートリノの研究だけでなく、高エネルギー加速器を用いた素粒子の研...

陽電子を放出する同127の製造には、加速器で加速した高エネルギーのヘリウムイオンビームをヨウ化ナトリウム試料に照射する必要がある。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる