59件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

天田財団、今年度前期の助成テーマ82件(4) (2021/10/26 機械・ロボット・航空機1)

【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者(レーザプロセッシング)】▽木崎和郎/東京大学生産技術研究所「円偏光および光渦レーザーを用いたキラル結晶化ガラス蛍光体の作製法の開発」▽刈屋翔太/大阪大学接合科...

天田財団、今年度助成テーマ82件(3) (2021/10/25 機械・ロボット・航空機1)

 【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者 (塑性加工)】▽成田麻未/名古屋工業大学大学院工学研究科「アルミニウム合金/マグネシウム合金の爆着クラッド材の温間圧延加工による特性改善」▽...

天田財団、今年度前期の助成テーマ82件(2) (2021/10/21 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽高橋宏治/横浜国立大学大学院工学研究院「レーザピーニングによる3D造形セラミック部材の長寿命化」▽岡田達也/徳島大学大学院社会産業理工学研究...

天田財団、今年度前期の助成テーマ82件(1) (2021/10/20 機械・ロボット・航空機1)

天田財団(神奈川県伊勢原市、末岡愼弘理事長)は、金属加工業界と経済の発展を目的とした助成制度で、2021年度の前期助成先として計82件(総額2億3231万円)を決めた。内訳は研究開発助成81件(同2億...

市村清新技術財団(東京都大田区、桜井正光会長、03・3775・2021)は、第3回地球環境研究助成金の助成先5件を決めた。... 助成テーマ、代表研究者(所属)は次の通り。

【研究開発助成/奨励研究助成 若手研究者(塑性加工)】▽井尻政孝/東京電機大学工学部先端機械工学科「環境に配慮した新しい表面加工法によるCr―Mo鋼の疲労特...

天田財団、今年度前期の助成テーマ92件(中) (2020/10/8 機械・ロボット・航空機2)

【研究開発助成/一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽吉田隆/名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻「積層金属―セラミックス複合テープにおける高精度導電性マイクロパス加工技術の構築」▽森謙一郎/...

天田財団、今年度前期の助成テーマに92件(上) (2020/10/6 機械・ロボット・航空機1)

天田財団(神奈川県伊勢原市、末岡愼弘理事長、0463・96・3580)は、金属加工業界と経済の発展を目的とした助成制度で、2020年度の前期助成先として計92件(総額2億4811万円)を決めた。内訳は...

プロジェクトは「荘内銀行ふるさと創造基金」の助成テーマの一つに採択された。

【国際会議等参加助成(レーザプロセッシング)】 ▽量子科学技術研究開発機構関西光科学研究所光量子科学研究部先端レーザー技術開発グループグループリーダー桐山博光「The...

天田財団、今年度後期の助成テーマ35件(上) (2020/2/25 機械・ロボット・航空機1)

天田財団(神奈川県伊勢原市、岡本満夫理事長)は、2019年度後期の助成対象を決定した。金属、プラスチック、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)などの塑性加工、レーザー加工技術の研究開発や普及などに対す...

市村清新技術財団(東京都大田区、桜井正光会長、03・3775・2021)は、第2回地球環境研究助成金の助成先3件を決めた。... 助成テーマ、代表研究者(所属)は以下の通り。

【奨励研究助成 若手研究者(レーザプロセッシング)】▽福島潤/東北大学工学部「無容器レーザプロセッシングによる新奇酸化物系白色蛍光体の創製」▽且井宏和/産業...

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」▽東口武史/宇都宮大学工学...

天田財団(神奈川県伊勢原市、岡本満夫理事長)は、金属加工業界と経済の発展を目的にした助成制度で、2019年度の前期助成の計95件(総額2億5333万円)を決めた。... また、12月20日まで後期国際...

天田財団、今年度後期の助成テーマ決まる(下) (2019/3/14 機械・ロボット・航空機1)

【国際会議等参加助成(レーザプロセッシング)】▽東京医科歯科大学医歯学総合研究科部分床義歯補綴学分野・高市敦士助教「International Association ...

28件に1115万円 天田財団(岡本満夫理事長)は、塑性加工とレーザー加工の研究に関する国際交流を対象にした、2018年度後期の助成テーマを決めた。... 研究開発が主な対象の前期を...

市村清新技術財団(東京都大田区、桜井正光会長、03・3775・2021)は第1回地球環境研究助成金の助成先4件を決めた。... 助成テーマ、代表研究者(所属)は以下の通り。

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(下) (2018/11/22 機械・ロボット・航空機2)

【奨励研究助成若手研究者(レーザプロセッシング)】▽大阪大学レーザー科学研究所/特任研究員(常勤)上原日和「OH赤外吸収波長帯レーザを用いたガラスおよび樹脂材料加工に関する研究」▽琉球大学工学部工学科...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(中) (2018/11/21 機械・航空機 2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽早稲田大学創造理工学部/准教授梅津信二郎「表面カラーマーカーを利用した透明薄膜加工技術の開発」▽大阪大学接合科学研究所接合機構部門複合化機構学分野/准教授...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる