28件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

勤務時間・有休柔軟に 【クラレ、勤務間インターバル】 クラレは20年から勤務間インターバル制度を導入した。... 勤務間インターバル制度は終業から始業までに10時間...

短時間勤務、勤務間インターバル、テレワーク等々…アナログ管理なら、その集計・確認作業、そして割り増し分を含む給与計算を正確に行うために相当の時間を要するだろう。 ... これは、自社...

働き方改革2020の新制度では(1)10時間の勤務間インターバル(2)テレワーク制度(3)時間有給休暇(4)スーパーフレックス―などを17年秋から18年にかけて導入。... 勤務間インターバルは営業部...

クラレ、働き方改革加速 インターバル制など来年度導入 (2019/11/8 素材・医療・ヘルスケア)

2020年度に勤務間インターバル制度と、時間単位での年次有給休暇制度を導入する。19年度中にフレックスタイム(自由勤務時間制)制度も始める。... 全社で始める勤務間インターバル制度では、終業から始業...

金融政策への提言では、費用とリスクを緊密に監視しながら、物価上昇率が持続的に2%の目標を上回るまでの間、金融緩和を継続すべきだとした。 労働力人口減少に対応し、新たな360時間の残業...

ソフトバンク、就業時間中の禁煙を段階的に 健康経営の一環 (2019/3/26 電機・電子部品・情報・通信2)

終業から次の始業まで一定の休息時間を設ける「勤務間インターバル制度」を導入し、全社員を対象に終業から次の始業まで10時間以上の連続した休息時間を取ることも義務付ける。

世界に最善を DMG森精機・森雅彦社長 コアタイム制など柔軟な働き方の支援や20日間の有給休暇取得、勤務間インターバル制度を徹底する。

東北電、在宅勤務を今月導入 フレックスタイムも拡大 (2018/10/2 建設・エネルギー・生活1)

【仙台】東北電力は、10月から在宅勤務制度を導入し、一部部署のみだったフレックスタイム制度の対象者を全社員の3分の1まで拡大する。... 育児や介護を行う社員を対象に、週1回、月4回を上限に在宅勤務を...

労働時間に関する制度の見直しとして、時間外労働の上限の設定、勤務間インターバル制度(前日の終業時刻と翌日の始業時刻の間に一定時間の休息を確保する)の普及促進、産業医・産業保健機能の強化を挙げ、今後関係...

また、勤務間インターバル制度を始める。... 同社は本社中心にテレワークなどに取り組むとともに、工場でも交代勤務で休んだ従業員の代役を配置しておくリリーフマン制度などを進める。

コースは五つ、「時間外労働上限設定コース」「勤務間インターバル導入コース」「職場意識改善コース」「団体推進コース」「テレワークコース」である。

労使の代表が参加した分科会では、労働者側委員から「現場の労使間で具体的な取り組みが必要」「現行のルールも守られていないケースが多い。... 同日、深夜労働など労働時間改善に向けての議論も労政審雇用均等...

そもそも、法案は神津連合会長が安倍首相に要請した「年間104日以上の休日の義務化」や勤務間インターバルの導入など修正内容を全て反映させたものだ。

これに対し野党3党の対案は法案から高プロ導入を外した上で裁量労働制適用の厳格化や勤務間インターバル規制の義務化、中小企業を含めた2019年4月施行などを盛り込んだ。

アサヒビールは4月に勤務間インターバル制度を試験導入する。... 勤務間インターバル制度は、キリンビールが導入済みで、サッポロビールも4月に導入する。... 個人単位の休日振替制度や、サテライトオフィ...

生産ラインでは夜間勤務に最大3カ月専念する正社員に月額4万円の手当てを給付、社員の配置バランスを整えて朝・昼間勤務のみに専念できる子育て中の女性を増やす。 新日鉄...

大手ビールメーカーが、働き方改革として、終業から次の勤務まで一定時間を確保する「インターバル制度」を相次いで導入する。... 勤務間インターバルは、前日の終業時刻から一定時間空けてからでないと、翌日は...

高プロは「年間104日以上かつ4週4日以上の絶対休日確保」の義務化や勤務間インターバルの導入、裁量労働では営業職への適用除外などが盛り込まれた。

連合の要請を受け、高プロでは「年間104日以上かつ4週4日以上の絶対休日確保」の義務化や勤務間インターバルの導入、裁量労働では営業職への適用除外などが盛り込まれた。

連合が「残業代ゼロ法案」と導入に強く反対している高収入の専門職を労働時間規制から外す高度プロフェッショナル(高プロ)制度と裁量労働の拡大については、神津里季生連合会長が安倍晋三首相に要請した「年間10...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる