9件中、1ページ目 1〜9件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

フラックス洗浄で電子部品支える 化研テック(大阪府交野市、堀薫夫社長、072・894・2590)は、半導体などの電子部品をハンダ付けする際に使うフラックス用の洗浄剤を主力とする研究開...

(1)住所(2)社長(3)年商(4)業務 【株式】▽化研テック((1)大阪府交野市(2)堀薫夫(3)26億円(4)工業用洗浄剤・洗浄装置、機能性化学材料、導電性接着剤等製造)=650...

化研テック、低銀含有率の導電性接着剤を開発 (2017/12/8 素材・ヘルスケア・環境)

化研テック(大阪府交野市、堀薫夫社長、072・894・2590)は、独自形状の銀粉を用いて、より低い銀含有率でも良好な導電性が得られる電子回路用の接着剤「TKペースト CN―7120」を開発した。

化研テック(大阪府交野市、堀薫夫社長、072・894・2590)は、基板に部品を実装する際に使用するメタルマスクの洗浄で、コストを約40%低減できる洗浄剤「HA―4040」を発売した。

「さらに研究開発型を目指していく」と話すのは化研テック(大阪府交野市)社長の堀薫夫さん。

化研テック(大阪府交野市、072・894・2590)は新本社を完成し、13日から業務を始める。

化研テック(大阪府交野市、堀薫夫社長、072・894・2590)は、いがぐり状の銀粉(写真)を使用した導電性接着剤「TKペースト」を発売した。... ペーストにする際にボイドと呼ばれる空間ができたり、...

化研テック(大阪府交野市、堀薫夫社長、072・894・2590)は、リンス剤を使わない1液式の実装回路ハンダフラックス洗浄システムを発売した。

〈連絡先=本社(048・227・7811)〉 【化研テック】 化研テック(大阪府交野市、堀薫夫社長)は、脱脂剤「プラクリン」シリーズの新製品2品を出品する。

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる