8件中、1ページ目 1〜8件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

医薬品卸4社の2022年3月期連結決算予想は、2社が営業増益、1社が営業減益、1社が非公表とした。地域医療機能推進機構(JCHO)の談合事件で独占禁止法違反容疑による入札指名停止の影響で、売上高が減る...

医療機器メーカーの販路を活用し、病院や介護施設への販売を進める。6月には医療用医薬品卸のアルフレッサホールディングスと保険薬局などへの販売で連携した。... 今後は、医薬品メーカーとサプリメントの認知...

メディパルホールディングス(HD)は、医薬品物流センターの合理化を推進する。... 実現すれば同社の医療用医薬品卸事業における物流センターでは初めて。... これに伴い医薬品卸は、市場実勢価格把握のた...

日本ケミカルリサーチは細胞性医薬品の専用ラインを導入する。... 同医薬品は健康なドナーから採取したMSCを培養し、不特定多数の患者に投与できるのが特徴。... 医療用医薬品卸大手のメディパルホールデ...

メディパルホールディングスは医療用医薬品卸のメディセオ(東京都中央区)、エバルス(広島市中区)、アトル(福岡市博多区)の3社を対象に希望退職者を募集する。

医療用医薬品卸は2年に一度の薬価引き下げや医療機関の一括購入などで利幅を確保する余地が狭まり、業界を取り巻く環境は厳しさを増している。... すでに大手4社で医療用医薬品卸市場の約8割を占め寡占化が進...

2008年度の薬価改定や政府による流通改善などに伴う医療用医薬品の価格競争激化による価格下落が、09年度も医薬品卸大手4社の利益に暗い影を落としている。... 医療用医薬品卸の回復への道のりは険しそう...

一般用医薬品(大衆薬)は6月の薬事法改正に伴い、市場拡大が期待されている。... 大衆薬の流通は医薬品卸間の競争になる」(松井秀正取締役執行役員社長室長兼経営企画室長)と分析する。 ... 医...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる