84件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

―半導体製造装置事業(SPE)の足元の受注状況と4月からの来期(2022年3月期)の見通しは。 ... リモートワーク進展効果などがあり、第5世代通信(5G)や人工知能(AI)をキー...

【京都】SCREENホールディングス(HD)の2020年10―12月期の半導体製造装置事業(SPE)の受注高が600億円台半ば(7―9月期は591億円)になる見通しだ。台湾や中国向けを中心に、半導体受...

テレワークの進展や、第5世代通信(5G)対応デバイスの普及で拡大する半導体デバイスの生産性向上に寄与する。これらを軸に2024年3月期に半導体製造装置事業で売上高2800億―3000億円(20年3月期...

半導体前工程製造装置(WFE)市場のフォーキャスト(予測)は右肩上がりの数字が出ており、忙しい状況は当面続くとみている。... 「半導体製造装置事業(SPE)の売上高のうち、21年3月期の中国向け割合...

「5G」中期も強気 半導体製造装置市場の活況が続いている。... 東京エレクトロンの河合利樹社長は、2021、22年の半導体前工程製造装置(WFE)市場の景況感を...

SCREENの4―9月期、営業益88%増 半導体装置活況 (2020/10/29 機械・ロボット・航空機1)

主力の半導体製造装置事業(SPE)が中国向けを中心に活況。... 中国向け半導体製造装置の売上高はSPE事業全体の3割を超えた。米政府の輸出規制で中国半導体メーカーが装置を買い急いだことが要因とみる。

インタビュー/荏原社長・浅見正男氏 ポンプ、風水力で攻勢 (2020/10/26 機械・ロボット・航空機2)

一方、半導体製造装置事業はコロナ禍においても好調に推移。... IoT(モノのインターネット)やクラウドが拡大しており、半導体製造装置事業は好調だ」 ―ウィズコロナの状況で、どのよう...

荏原、ドライ真空ポンプ点検工場 来春、独に完成 (2020/10/15 機械・ロボット・航空機2)

荏原はドイツ東部のザクセン州ドレスデン市に、半導体製造向けドライ真空ポンプのオーバーホールを手がける工場を建設する。... ドレスデン市は半導体関連産業の集積地で、半導体市場の需要拡大に迅速に対応する...

【京都】SCREENホールディングス(HD)は半導体洗浄装置の中古機販売事業に参入する。... 半導体製造装置事業の一層の収益力強化に向け、中古機販売や保守サービスなどのポストセールス事業の売上高比率...

【京都】SCREENホールディングス(HD)の2020年7―9月期の半導体製造装置事業(SPE)の受注高は4―6月期比約27%増の550億円程度になる見通しだ。台湾の半導体受託製造(ファウンドリー)向...

半導体製造装置事業の2020年3月期の売上高のうち、中国向けが18%を占めるSCREENにとって大きな懸念材料だ。 ... 同社はウエハー製造装置市場の平均成長率を年7%増と予想。2...

高田工業所、超音波切断装置を刷新 遠隔監視搭載 (2020/8/27 機械・ロボット・航空機2)

【北九州】高田工業所は、炭化ケイ素(SiC)ウエハーやセラミックス基板などの難切材を高速切断する超音波カッティング(ダイシング)装置を刷新、「CSX501」として12月に発売する。... 同社は201...

新型コロナウイルス感染症の拡大によって世界景気が急速に悪化する中、半導体製造装置各社は2020年度業績に強気の見方を維持している。... SCREENホールディングスも21年3月期業績予想を未定とした...

SCREEN、半導体製造装置の受注堅調 (2020/5/13 機械・航空機 1)

【京都】SCREENホールディングス(HD)は12日、主力の半導体製造装置事業(SPE)の受注が堅調に推移していることを明らかにした。

日立、日立ハイテクにTOB 完全子会社化 (2020/2/3 電機・電子部品・情報・通信)

2020年度末のD/Eレシオは0・5倍超(19年12月末は0・36倍)に膨らむ見通しだが、日立は事業再編集中による一時的な財務悪化としている。 ... 日立ハイテクの計測・分析事業か...

SCREENの通期予想、上方修正 半導体製造装置が堅調 (2019/10/31 機械・ロボット・航空機1)

事業別の売上高予想は、半導体製造装置事業で7月予想比100億円増の2290億円に上方修正。ディスプレー製造装置事業は、液晶製造装置の販売期ずれで同50億円減の同410億円を見込む。... 19年4―9...

SCREENHD、彦根事業所新棟が始動 半導体装置を一貫製造 (2019/9/13 電機・電子部品・情報・通信2)

SCREENホールディングスは、半導体製造装置事業で取り組む生産改革の要となる新棟「Sキューブ3」を彦根事業所(滋賀県彦根市)に設け、テスト生産を始めた。小型部品組み立てからの一貫製造、物流機器による...

半導体洗浄装置事業、海外駐在、技術開発センター、ディスプレー製造装置事業と、経験が豊富。... 半導体製造装置事業は彦根事業所(滋賀県彦根市)に開設した高効率なモノづくりが行える新工場でコスト構造を改...

SCREENHDの前3月期、コスト増など響き増収減益 (2019/5/9 機械・ロボット・航空機1)

主力の半導体製造装置事業は売上高が前期比11・1%増の2525億円だったが、サプライチェーン混乱によるコスト増と、海外の人員増強などによる固定費増が響き、営業利益は同28・8%減の258億円となった。...

生産改善、需要回復に備え SCREENホールディングスの主力の半導体製造装置事業会社トップに就任した。... 米国で半導体洗浄装置の事業展開を始めた1995年から...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる