37件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.0159秒)

...海洋機構など、南鳥島でレアアース採取 音響探査で実証 海洋研究開発機構や産業技術総... ...の研究グループは、日本の最東端の南鳥島周辺海域の海底試料を採取分析し、レアアース(希土類)の有望な開... ...を絞り込めたことを明らかにした。南鳥島の南西にある「拓洋第5海山」の南東の3000平方キロメートルの海域...

...生物大量絶滅させた隕石、南鳥島周辺で発見 海洋機構 海洋研究開発機構海洋機能利用部門海底資源... ...)の証拠を見つけた。日本の最東端の南鳥島周辺の海底堆積物を採取。隕石衝突由来の物質が積もる層が堆積物... ...洋地球研究船「みらい」を利用し、南鳥島で採取した海底堆積物を分析。堆積物には、白金族元素であるオス...

...超えるレアアースが日本の最東端の南鳥島海域に眠っている可能性があるという。海洋資源の把握は安全保障...

...え、他機関と連携して、小笠原諸島南鳥島(気象庁)、沖縄県波照間島、北海道落石岬(国環研)、南極昭和基地(...

...などが明らかになると期待される。 南鳥島南西の水深900―1500メートルの海底を調べた。広域調査用と地下構造...

江戸っ子1号、深海へ SIP海洋課題第2期 (2018/12/28 中小企業・地域経済)

...めどに、江戸っ子1号365型を6機使い、南鳥島(東京都小笠原村)海域の水深2000―6000メートルの調査を開始する予定...

...る基地が少ない南西諸島や硫黄島、南鳥島間などの太平洋側での運用が想定されている。(時事) ...

...施する。 小型カプセルは11日早朝、南鳥島の南南東660キロメートルの地点に着水。ニッスイマリン工業(北九州...

...直前にカプセルを切り離し、7時5分に南鳥島の南南東660キロメートル付近に着水し、その後、船で回収された。...

...持ち帰る小型回収カプセルが11日朝に南鳥島近海に着水すると発表した。 カプセルは直径約84センチ×高さ66セン...

...センターの加藤泰浩センター長が「南鳥島周辺の排他的経済水域内に分布する新資源『レアアース泥』の実開...

...、カプセルはパラシュートを開いて南鳥島近海に着水し、jaxaが船で回収する。 kounotori7/h-iib f7 launch live broad...

...ための実証実験を行う。カプセルは南鳥島海域に落下する予定。 タイガー魔法瓶(大阪府門真市)がカプセル内...

...る 「革新的深海資源調査技術」では南鳥島沖でレアアース(希土類)の分布を調査する。14キロメートル間隔だっ...

海洋政策を占う 洋上風力・レアアース・無人探査機に注目 (2018/4/17 機械・ロボット・航空機1)

...や資源量把握に力を入れる。最近、南鳥島周辺の海底下にあるレアアース(希土類)埋蔵量が世界の消費量の数...

...【電子版】南鳥島周辺、1600万トン超のレアアース 早大などが分布可視化 日本の最... ...が分布可視化 日本の最東端にある南鳥島(東京都)周辺の排他的経済水域(eez)の海底に世界需要の数百年分に相... ...授らの研究チームが10日に発表した。南鳥島南部の約2500平方キロメートルの海域に存在するレアアース泥の資源...

...た。次期課題では伊豆小笠原海域や南鳥島海域に調査対象を拡大する。 水深2000メートルより深い海域でも使... ...に関する基礎研究を行う。22年度には南鳥島で実海域試験を行う予定だ。...

不撓不屈/ナミテイ(1)品種転換で生き残り (2017/8/8 中小企業・地域経済1)

...を溶接し、千葉からグアムを経由し南鳥島沖まで4000キロメートルつながることを、雅嗣は幸か不幸か知らなか...

...した深海ロボット「boss―a」を開発。南鳥島沖の拓洋第五海山を調査した。音響センサーで海底地下の内部構造...

...トリッチクラスト」について、東京南鳥島近くの水深5500メートルを超える海底で確認した。水深3500メートル...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる