20件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

印鑑レス手続きの採用で顧客の利便性向上と営業店事務負担の軽減を目指す。 ... 印鑑レスは本人確認と通帳持参で完了するため顧客・店舗の双方の負担を軽減できる。同金庫では新常態での業務...

三井住友海上火災保険とあいおいニッセイ同和損害保険は“印鑑レス”の取り組みを加速し、業務の効率化や顧客の利便性を向上する。... 印鑑レスの取り組みは主に新規契約時を想定し、「ネッ...

10月から段階的に口座開設や変更届など八つの店舗サービスを完全ペーパーレス化。... そのため店舗ではペーパーレスと印鑑レスを進める。

千葉興業銀行がペーパーレスと印鑑レスで完結する取引を積極化している。... ペーパーレスと印鑑レスにより、顧客の利便性向上と行員の負担軽減を実現できる。

みずほ証券は業務改善と一体でペーパーレス化を進めていて、米アップルのタブレット端末「iPad(アイパッド)」を利用し、口座を開設できるようにしている。... 帳票の電子化を進めるとともに「(押印を減ら...

NTTデータ、浜松信金に伝票レスシステム 事務作業効率化 (2018/7/6 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTデータは、タブレット端末を活用して信用金庫の営業店のペーパーレス化や事務作業の効率化を支援する「伝票レスシステム」の提供を始めた。... 同レスシステムは信金利用者と窓口業務手続きの双方の負荷を...

これを中期経営計画の終わる20年3月期に3000億円を目指す」 ―印鑑レスやキャッシュカードの即時発行など事務のスマート化が進んでいます。

静脈認証技術を用いた印鑑レス化や、金融商品購入手続きにタブレット端末を活用したペーパーレス化などを推進。

「17年度中には全取引のカード決済を可能にし“印鑑レス”を実現する。店頭にタブレット端末を導入し、ペーパーレス化により顧客の利便性を追求する。

16年11月に阿倍野支店(大阪市阿倍野区)をペーパー・印鑑レス化し、タブレット端末導入など事務を効率化したモデル店舗として開設した。

大手支店は府庁大手前庁舎1階にあり、印鑑レス取引など事務の簡素化を図った。

指静脈ICキャュシュカードを使った印鑑レス化やタブレット端末の活用(写真)で、来店者の待ち時間と行員の事務負担を減らし、相談業務に充てる時間を増やす。

阿倍野支店(大阪市阿倍野区)は関西地銀初となるペーパー・印鑑レスで取引可能なオムニチャネル店舗として始動し、2019年度末には全店舗に拡大する。

ペーパーレス、印鑑レスというオムニ化を図るが、同地区ではスマートシティー計画が進んでおり、この形成に役立つような機能を持たせたい」 【記者の目/個人客挽き付け、成...

窓口業務でもキャッシュカードがあれば、印鑑を使わず生体認証や暗証番号で口座開設や住所変更など多様なサービスを提供できる関西地銀初の特徴を備えた。... 2019年度には全店を印鑑レス化する」と今後の店...

「印鑑レス」「通帳レス」「ペーパーレス」の実現を目指す。... 今後、指静脈認証ICキャッシュカードの多機能化をさらに進め、入出金など従来は印鑑で本人確認をしていた各種店頭取引への応用を目指す。

銀行業界で印鑑なしで口座を開設できるサービスが広がりつつある。... 印鑑を届け出る必要が無く、24時間申し込める。... ネット銀行では口座開設に原則印鑑を求めていない。

「ペーパレスや印鑑レスによる効率化だけでなく、今はまだ見えていない顧客をどう発掘するかが焦点になる。

「今、りそなグループとしても、ペーパレスや印鑑レス、キャッシュレスなど合理化した店舗づくりを掲げている。特に印鑑レスというのは、接客後の事務処理を簡素化できる。

次期営業店システムにより、印鑑レス、伝票レスの取引スタイルを可能とするなど、伝票をベースとした事務処理からデータをベースとした事務処理へと、銀行の新しい業務スタイルへの転換を目指す。 ...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
スポーツバイクメカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! スポーツバイクメカニズムの基礎知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいSCMの本 第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいSCMの本 第3版

よくわかるデザイン心理学
人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

よくわかるデザイン心理学 人間の行動・心理を考慮した一歩進んだデザインへのヒント

攻略!「射出成形作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「射出成形作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる