215件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

公的年金保険については受給開始時期の選択肢を増やしたり、厚生年金の適用範囲を拡大したりすることが、今後検討されていくだろう。... 日本生命保険としても、長生きに的を絞った年金商品や一時払い型などの商...

厚生労働省は、6月に支給する4月分の年金から改訂額を適用すると22日発表した。改定による支給額は、国民年金が満額1人分で前年度比66円減の6万5075円、厚生年金が夫婦2人の標準世帯の場合、228円減...

運用方法は、厚生年金、国民年金などの公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)を参考に制度設計する。

会計検査院は20日、厚生労働省と日本年金機構に対し、事務処理を誤って払い過ぎた年金の返還請求に関わる事務処理対応に問題があったと指摘し、改善を求めた。... 返還請求を担う年金事務所は日々の作業に追わ...

高橋氏は大阪厚生年金病院で看護師長や看護部長を歴任。

厚生年金、国民年金などの公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の2019年度の運用実績は、8兆2831億円の赤字だった。... 宮園雅敬理事長は、将来の年金給付への赤字影響につい...

厚生労働省は29日、自営業者らが払う国民年金保険料の納付率が、2019年度は前年度比1・1ポイント改善の69・3%だったと発表した。... パートら短時間労働者に対する厚生年金の適用拡大によって、国民...

厚生年金、国民年金などの公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は31日、2020年度から主な運用資産の基本保有比率を25%に統一すると発表した。

クボタ、「優れた統合報告書」に選出 (2020/2/24 機械・ロボット・航空機)

クボタは厚生年金、国民年金など公的年金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)の国内株式運用を委託する機関が選定する「優れた統合報告書」に選出された。

従業員の福利厚生に役立つ利点を訴求し、薄く広いサービス収益として開拓する。 ... 中小では厚生年金基金が相次ぎ解散し、年金制度もない場合が多い。人材確保には福利厚生の充実が欠かせな...

高齢運転者の交通事故防止、あおり運転厳罰化のための道路交通法改正案、安倍晋三政権が取り組む全世代型社会保障改革にかかわる年金制度改革関連法案、巨大IT企業を規制するデジタル・プラットフォーマー取引透明...

主な提出法案は、パート労働者への厚生年金の適用拡大などを盛り込んだ年金制度改革関連法案、高齢ドライバーの交通事故防止策として運転免許証の更新時に技能検査を実施する道路交通法改正案、20年度末となってい...

国は全世代型社会保障検討会議で、高齢者の就業機会の確保や、従業員50人超の企業まで厚生年金の適用範囲を拡大させるなど、主にシニアや女性が働くための制度整備を進めている。

本社定点観測/中堅・中小企業 社長100人に聞く (2020/1/6 景気アンケート(中小))

働き方改革や最低賃金の引き上げ、厚生年金の適用拡大など、中小企業にとってさまざまな負担が発生。

2020年は、中小企業にとって働き方改革、最低賃金の引き上げ、厚生年金の適用拡大など課題が山積している。

協会が実質運営していた日本簡易ガス事業厚生年金基金が解散し、後継でG&E企業年金基金が16年に発足した。大手会員が加入しなかったため、19年9月末時点の加入事業者は厚生年金基金解散時から約4割減の11...

厚生年金の短時間労働者への適用拡大は、現在の従業員501人以上から22年10月に同100人超、24年10月に50人超の企業と段階的に進める。 年金では、受給開始の上限を75歳へ引き上...

政府は年金制度改革の一環として、働いて一定の収入がある人の厚生年金額を減らす「在職老齢年金制度」の見直しを行った。... 厚生労働省は8月、公的年金の将来財政見通しを5年ごとに確認する「年金財政検証」...

厚生年金の短時間労働者への適用拡大は2022年10月に100人超規模、24年10月には50人超規模の企業と2段階で行うとした。 年金制度では受給開始時期の上限を75歳に引き上げる。繰...

一方、産業界からは短時間雇用では「キャリア形成ができない」「週20時間未満では厚生年金に加入できず、生活不安定者を増やすだけ」など新制度の効果を疑問視する声もある。

おすすめコンテンツ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

これから伸びる東京のカイシャ2021

これから伸びる東京のカイシャ2021

技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修キーワード700
第8版

技術士第一次試験 「建設部門」受験必修キーワード700 第8版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる