67件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

特殊鋼倶楽部の樋口真哉会長(山陽特殊製鋼社長)とステンレス協会の伊藤仁会長(日鉄ステンレス社長)は23日、韓国貿易委員会が日本製のステンレス厚板に対する反ダンピング(AD)措置の継続を決めたことについ...

カナダのAD措置継続「遺憾」 鉄連会長 (2020/3/17 素材・医療・ヘルスケア)

日本鉄鋼連盟の北野嘉久会長(JFEスチール社長)は16日、カナダ国際貿易裁定委員会が日本製の厚鋼板に対する反ダンピング(AD)措置を継続する決定をしたことについて「不適切と言わざるを得ず、遺憾だ」とす...

これを受け、商務省が反ダンピング(不当廉売)関税を課す可能性がある。... 商務省は5月、中国製マットレスが米国内で不当廉売されているとの判断を下し、暫定的に税率57―1731%の反ダンピング関税を発...

日工会「不当廉売ない」 中国側の調査延長で主張 (2019/10/28 機械・ロボット・航空機)

日本工作機械工業会(日工会)の天野正義専務理事は定例会見で、中国が日本、台湾の工作機械メーカーに対する反ダンピング(不当廉売)調査を2020年4月半ばまで6カ月延長したことについて、「世界貿易機関(W...

豪政府がAD措置継続、鉄連会長「不適切で遺憾」 (2019/10/8 素材・医療・ヘルスケア)

日本鉄鋼連盟の北野嘉久会長(JFEスチール社長)は7日、豪州政府が日本製の熱処理厚鋼板に対する反ダンピング(AD)措置の継続を決めたことについて「不適切と言わざるを得ず遺憾だ」との談話を発表した。

日本鉄鋼連盟の北野嘉久会長(JFEスチール社長)は17日、米国際貿易委員会(ITC)が日本製の大径溶接ラインパイプに対する反ダンピング措置の見直し調査で、同措置の継続を決めたことについて「不適切と言わ...

韓国は日本が不当に安く製品を輸出しているとし、2015年8月から11―22%程度の反ダンピング(不当廉売)関税をかけていた。

米商務省、UAEなどの鉄鋼品迂回輸出調査 (2019/8/22 素材・医療・ヘルスケア)

米国は中国や台湾の高耐食鋼に反ダンピング(AD)などの名目で高率の制裁関税を課している。

【北京=時事】中国商務省は29日、日本と米国、欧州連合(EU)産のクレゾールの一種である「m―クレゾール」について、反ダンピング(不当廉売)調査を始めたと発表した。

特殊鋼倶楽部など、中国AD関税に遺憾表明 (2019/7/23 素材・医療・ヘルスケア)

特殊鋼倶楽部の樋口真哉会長(山陽特殊製鋼社長)、ステンレス協会の伊藤仁会長(日鉄ステンレス社長)は22日、中国商務部が日本製を含むステンレス鋼製品に反ダンピング(AD)関税を課すと発表したことに対し、...

【北京=ロイター時事】中国商務省は22日、日本、欧州連合(EU)、韓国、インドネシアからの一部ステンレス製品の輸入に対し、反ダンピング(不当廉売)関税を課すと発表した。... 中国商務省は昨年7月に、...

併せて、同省は反ダンピング措置発動を決定した。

不当廉売問題、中国商務部に日工会が意見書 (2019/4/24 機械・航空機 1)

日本工作機械工業会(日工会)は、中国から日本製の工作機械の一部を対象に反ダンピング(不当廉売)の調査を受けている問題で、18日に北京市の中国商務部を訪れ、工業会としての意見を説明した。... 反不当廉...

米国はインドと並んで反ダンピング(不当廉売)措置の発動件数が多い。他国のダンピングへの対抗措置としての反ダンピングではあるが、実際には自国の産業保護の意味合いが強い。 米国はこれまで...

日本工作機械工業会(日工会)の飯村幸生会長(東芝機械会長)は22日に開いた定例会見で、中国が日本の一部工作機械を対象に反ダンピング(不当廉売)調査を始めたことについて、「当会会員や日本企業が中国で不当...

米国はメキシコとの協議で、反ダンピング(不当廉売)関税に対抗する手続きを定めた紛争処理制度の廃止を決めたが、今回、カナダの猛反発を受けて、これを撤回した。

米国が日本製のステンレス棒鋼に反ダンピング(AD)措置として課している61・47%の追加関税が、9月にも撤廃される見通しとなった。

米歴代政権がこの間、反ダンピング関税を連発したため輸入材の価格も上がったが、トランプ政権が輸入制限措置の検討に入ると、供給懸念の強まりから米国内の市況がさらに上昇し、内外価格差が広がった。

電子と陽電子を衝突させると、B中間子と反B中間子のペアなどが発生する。... そのほか、ビーム光学設計の変更や新型ビームパイプへの交換、新しい最終収束用超電導電磁石の導入、ダンピングリングの新設や入射...

【ワシントン=時事】米商務省は27日、中国製アルミホイルが不当に安く米国に輸出されているとして、反ダンピング(不当廉売)関税などの制裁関税を適用する方針を最終決定した。... 反ダンピング関税の税率は...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる