390件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

道路標識の点検自動化、古河電工が宇都宮市と実証 (2021/6/29 電機・電子部品・情報・通信1)

古河電気工業は28日、道路標識やカーブミラーなど道路付属物の点検を効率的に行うための実証実験を、宇都宮市と始めたと発表した。 ... 実証では、古河電工が開発中の付属物巡視支援システ...

古河電工、車用耐熱電線を開発 耐摩耗、JASOの8倍 (2021/6/28 電機・電子部品・情報・通信)

古河電気工業は、自動車用耐熱電線の新製品「ビーメックスプラス―A25 AESSXHM=写真」を開発した。... 古河電工によると、ワイヤハーネスに使用する電線は自動車1台当たり数千本。... 古河電工...

古河電工、平塚事業所にグリーン電力 CO2年890トン減 (2021/6/24 電機・電子部品・情報・通信1)

古河電気工業は23日、電力用電線などを製造する平塚事業所(神奈川県平塚市)がグリーン電力を導入したと発表した。... 古河電工は3月、2050年までに事業活動における温暖化ガス排出量を実質ゼロにする目...

古河電気工業はポリマー製の碍子(がいし)を開発した。... 古河電工のポリマー製碍子は磁器製に比べ軽量で、同社では「耐震上も有利」としている。

古河電気工業の小林敬一社長は26日にオンラインで会見し、国内洋上風力発電向けの海底用ケーブルの売上高を2025年度に20年度比で4倍以上に伸ばすと話した。

古河電工、東京・常盤橋に本社移転 (2021/5/20 電機・電子部品・情報・通信)

古河電気工業は19日、7月19日に東京・大手町の常盤橋タワーへ本社を移転すると発表した。

SBSHD、古河物流を子会社化 (2021/5/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

SBSホールディングス(HD)は、古河電気工業子会社の古河物流(東京都千代田区)を連結子会社化する。古河電工から古河物流の普通株式の一部(66・6%)を取得する契約を結んだ。... 古河物流は古河電工...

古河電工、物流子会社株をSBSに売却 (2021/5/3 電機・電子部品・情報・通信)

売却により古河物流は古河電工の連結子会社から外れ、持ち分法適用関連会社となる。 古河物流はグループ会社の電子部品や自動車部品、ワイヤなどを輸送してきたが、古河電工によると「規模が小さ...

古河電気工業と日亜化学工業は26日、自動車部品のレーザー加工技術で業務提携したと発表した。... 古河電工は青色LDMを使った溶接法を通じ、銅製品と合わせて販売を強化する。 ... ...

北海道大学の増田隆夫特任教授らと古河電気工業の研究グループは、家畜のふん尿由来の温室効果ガスを液化石油ガス(LPG)に変換する技術を開発した。

古河電工、プラゴミでボールペン 強度高め再利用 (2020/12/21 電機・電子部品・情報・通信)

古河電気工業は、リサイクルが困難な積層フィルムを強化プラスチック材料に再生する技術を活用し、ボールペン(写真)を製造した。... 本来はこれらを混ぜると強度が低くなり、ボールペンの材料としては使えない...

【さいたま】NITTOKUは26日、古河電気工業と連携し、電動車(xEV)向けモーター用レーザー溶接機(写真)を開発したと発表した。NITTOKUが持つ工場自動化(FA)の精密技術と古河電工のレーザー...

古河電工、溶接用レーザー発振器開発 電動車部品を高速加工 (2020/11/17 電機・電子部品・情報・通信)

古河電気工業は16日、リチウムイオン二次電池(LIB)など電動車部品をより速く高精度に加工できる溶接用レーザー発振器を開発したと発表した。

古河電気工業は2020年度、建設電販向けで国内の汎用線の減収を見込む。... 古河電工の高松一弘資材部長は「コロナ禍で需要も減少している中、実需面で足元のタイト感は全くなく、5月以降の相場の上昇には違...

古河電工、ベトナムに新工場 車用アルミ電線増産 (2020/9/3 電機・電子部品・情報・通信1)

古河電気工業は2日、自動車のワイヤハーネス(組み電線)に使うアルミニウム電線などを生産する新会社をベトナム・ビンロン省で設立したと発表した。... 古河電工傘下でワイヤハーネスなどの生産・販売を担う古...

古河電工とゼンリンデータコム、標識位置をAIで検出 (2020/7/28 電機・電子部品・情報・通信2)

古河電気工業とゼンリンデータコム(東京都港区、03・6860・7400)は道路付属物の点検表作成サービス「みちてんスナップ」の提供を始めた。

古河電工、シンプル構造の蓄電池 トータルコスト半減 (2020/6/10 電機・電子部品・情報・通信1)

古河電気工業と古河電池は9日、リチウムイオン二次電池比でトータルコストを半減できる電力貯蔵用蓄電池「バイポーラ型蓄電池」を共同開発したと発表した。... 古河電工は鉛蓄電池の負極板に非対称キャパシター...

古河電工、DX推進組織を新設 (2020/6/3 電機・電子部品・情報・通信1)

古河電気工業は研究開発本部内にデジタル変革(DX)の推進組織「デジタルイノベーションセンター」を設立したと2日に発表した。

【一枚岩の組織 古河電気工業・小林敬一社長】 必要なときに必要なことを言い合える関係が重要。... 古河電工グループの一員として、一枚岩の組織を目指してほしい。

昭和電線HD、汎用電線販社の営業開始 (2020/4/2 電機・電子部品・情報・通信1)

昭和電線ホールディングス(HD)は1日、古河電気工業と建設・電販市場向け汎用電線の販売事業を統合して設立した新会社「SFCC」(川崎市川崎区)が営業を始めたと発表した。統合ブランド製品のほか、昭和電線...

おすすめコンテンツ

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる