64件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

福井県、CFRPで小型歩道橋を試作 補修など有用性PR (2019/1/11 建設・エネルギー・生活1)

【福井】福井県は県内外の産学連携による次世代橋梁部材事業化研究会(舘石和雄会長=名古屋大学工学研究科教授)で、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)製の小型橋を試作した。... 同研究会の舘石会長は「鋼...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の東俊一教授らは、クラウドと端末の間に計算装置を設けるフォグコンピューティングの処理環境で、端末の内部情報を秘匿化しながら端末を制御する技術を開発した。

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(下) (2018/11/22 機械・ロボット・航空機2)

【奨励研究助成若手研究者(レーザプロセッシング)】▽大阪大学レーザー科学研究所/特任研究員(常勤)上原日和「OH赤外吸収波長帯レーザを用いたガラスおよび樹脂材料加工に関する研究」▽琉球大学工学部工学科...

天田財団、今年度前期の助成テーマ決定(中) (2018/11/21 機械・航空機 2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽早稲田大学創造理工学部/准教授梅津信二郎「表面カラーマーカーを利用した透明薄膜加工技術の開発」▽大阪大学接合科学研究所接合機構部門複合化機構学分野/准教授...

大阪大学大学院工学研究科の桑畑進教授と名古屋大学工学研究科の鳥本司教授らは、日亜化学工業との共同研究で、カドミウムを使わず、鮮やかな色で明るく発光する量子ドット(半導体の微粒子)蛍光体(写真)を開発し...

八大学工学系連合会(東京都文京区、水谷法美会長=名古屋大学工学研究科長、03・5841・6383)は博士教育にかかわる提言「高度工学系人材育成への産業界の参画と支援」をまとめた。... 企業には研究者...

名古屋大学工学研究科の新井史人教授、室崎裕一特任助教らは、目薬一滴から人の体重まで幅広い範囲で重さを計測できる小型荷重センサーを開発した。... 微小電気機械システム(MEMS)やロボット技術を使って...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の新井史人教授らは、難手術の訓練や技能評価ができる眼科手術シミュレーターを開発した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の竹岡敬和准教授らは、鮮やかな発色性顔料で色相が変化する光学デバイスを開発した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の岡本佳比古准教授らは、低温でも高性能な熱電変換材料を発見した。... 研究成果は米科学誌アプライド・フィジックス・レターズ電子版に掲載された。

天田財団(岡本満夫理事長)は、2016年度前期の助成テーマに東京大学生産技術研究所の古島剛准教授らの研究など計91件を決めた。... 【重点研究開発助成Aグループ研究(塑性加工)】▽「生体吸収性マグネ...

◇名古屋大学 工学研究科 機械理工学専攻 准教授 鈴木教和 はじめに  欧州では...

合戦の跡に実際に立って、当時の陣形に思いを巡らせたりするのが面白い」(高屋優理) せき・まさき 75年(昭50)名古屋大学工学研究科土木工学専攻修了、同年日本国有鉄道入社。

【名古屋】名古屋大学工学研究科は9月6日、研究シーズの展示会「テクノ・フェア名大2013」を名古屋市千種区の同大豊田講堂で開く。関連研究科や研究所の研究内容や成果を公開し、研究機関や企業との産学連携の...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授らは、光学活性リン化合物を安価に合成する技術を開発した。... 研究成果は7日以降に独化学会誌アンゲヴァンテ・ケミー・インターナショナル・エディションの電子...

「重点研究開発(塑性加工)」に東北大学大学院工学研究科の祖山均教授の「ピーンフォーミングによる金属塑性加工における歪速度と機械的特性の解明」などを選んだ。... 【重点研究開発助成(塑性加工)】▽東北...

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授らは、有機化合物のケトンやアルデヒドから繊維や樹脂、医薬品の原料になるエステルやラクトンを安全に合成する手法を開発した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の石原一彰教授らは、レアメタル(希少金属)のランタンを触媒に用いて樹脂や繊維、医薬品などの原料となるエステルを合成する技術を開発した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の岩田哲准教授らは、国際標準のデータ暗号化方式「GCM」に欠陥があることを発見した。

【名古屋】名古屋大学工学研究科の大井貴史教授と大松亨介助教らのグループは、金属の触媒機能を上げる化合物を効率よく合成する手法を開発した。... この研究成果は英科学誌ネイチャー・ケミストリー電子版に掲...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる