355件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

南太平洋のトンガで発生した大規模海底噴火は、新たな災害の脅威を見せつけた。被災地の復興支援に協力しつつ、噴火が及ぼす今後の影響に備えたい。 ... 大規模噴火が今後世界に及ぼす影響に...

産業春秋/災害への備え (2022/1/17 総合1)

南太平洋トンガで発生した大規模火山噴火が起点となり、16日未明、日本の太平洋沿岸の広域に津波警報・注意報が出された。

周囲の堆積物が熱いマグマによって硬くなり、これをまといながら噴火して海底火山ができたことが分かった。

一方、わが国は地震だけでなく台風、水害、土石流、火山噴火などさまざまな災害リスクを抱えており、水道管路には強靱(きょうじん)性が求められる。

巨大火山が噴火しても一定の地域は数年間、再生エネを使えなくなる。

三菱地所、大手町・丸の内・有楽町でビル降灰対策 富士山噴火時向け (2021/11/17 建設・生活・環境・エネルギー2)

三菱地所は自社が所有する大丸有エリア(東京・大手町、丸の内、有楽町)のビル約20棟を対象に、富士山噴火に伴う火山灰対策を策定した。富士山噴火による降灰で大...

【那覇】内閣府沖縄総合事務局は、海底火山・福徳岡ノ場の噴火による軽石の漂着被害について、中小企業などの相談を受け付ける窓口を設けた。

噴火の際にマグマの通り道になった跡とみられる磁場の強いポイントが見つかった。... 1973―74年の噴火でマグマが通った痕跡に関係していると判断できた。 ... 噴火活動が活発な火...

阿蘇山噴火/地元企業、状況注視 (2021/10/21 総合3)

【熊本】20日11時43分ごろ、熊本県の阿蘇山の中岳第一火口で噴火が発生した。周辺地域の企業には噴火の被害や工場操業などに大きな影響はみられていない。 ...

その結果、火山噴火など他の災害と比べて損失が小さかった。

2018年の本白根山噴火時に計測したデータから、地下の熱水につながるこの割れ目が急に開閉したことで噴火が発生したと結論づけた。... 本白根山を含む草津白根山は温泉や観光の恵みをもたらす一方、予測困難...

また、近年は火山噴火に伴う津波の研究にも携わる。

日本防災産業会議 DX活用 防災イノベーション (2021/8/19 日本防災産業会議)

震度7クラスの地震は熊本地震(16年)、北海道胆振東部地震(18年)と2度あり、火山の噴火、豪雨災害、台風による被害にも立て続けに見舞われた。

本評価報告書では、温室効果ガス濃度の1750年以降に観測された増加は疑いようもなく人間活動によるものであり、その増加によって1―2度Cの温暖化がもたらされたのに対し、エアロゾルと呼ばれる大気中の塵を増...

火山活動によって引き起こされるカルデラ噴火の可能性 西之島は現在まで、4回の噴火期(噴火ステージ)と休止期を繰り返している。... この噴火様式の急激な変化...

一方、突発型不安定性は地震や火山の噴火のようにいつ起こってもおかしくないが、いつ起こるか分からない性質のこと。

今回は再噴火の恐れがあるため、ドローンなどを投入した。 ... 噴火による溶岩で旧島が埋もれた西之島は、生態系の誕生を観察できる貴重な環境にある。

他にも地震や洪水、火山噴火地帯など、長距離からの遠隔操作が必要な現場を対象に、25キロメートル離れたところから操作可能なブルドーザーやパワーショベルの実証を始めた。

20年末に自動的に立ち上がる対象を一定規模以上の地震、噴火、津波に拡大した。

自律飛行の実績が約30年に及び、91年長崎県雲仙普賢岳噴火や00年の三宅島噴火の災害調査、14―20年の南極観測調査でも実績がある。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる