48件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

日本からオンラインで購入できる価格は、一回の充電で走行できる距離が415キロメートルの後輪駆動タイプが511万円から。... 走行距離が530キロメートルの四輪駆動タイプは655万2000円からで、納...

一見すると全長約6メートルの大型四輪駆動車だが、攻撃する時に天井が開き、12の筒型発射装置から自爆型ドローンが飛ぶ。  

排気量2000ccのガソリンエンジン(四輪駆動)で、価格は549万円、上級仕様が649万円。

電動化技術と四輪駆動制御技術を強化する。

競技用車両は自身が心酔していた二輪駆動ではなく、四輪駆動がトレンドとなったためだ。

ロールス・ロイスとして初めて、四輪駆動方式を採用してオフロードでの走行性を高めた。

「車は四輪駆動」とメカ好きの一面も。

アイシン精機は出力を従来比約20倍の106キロワットに高める電気式四輪駆動ユニット「eアクスル」を出展した。従来品は発進時や時速数十キロメートル以下での走行時しかモーター駆動できないが、新型は同100...

「四輪駆動などスバル車の個性を明確に訴求するよう顧客開拓を見直す」(吉永社長)ことで販売をテコ入れしていく。

手柴さんの四輪駆動車で走る一般道も軍用道路だった。

アイシン精機グループは、自動変速機(AT)とモーター一つを組み合わせたハイブリッド駆動製品や、電動式の四輪駆動ユニットなど電動化に関する製品を出展する。

乗用車では、多目的車(MPV)が30.4%増加した一方、一般車(前年比3.2%減)、四輪駆動車(4WD)・スポーツ用多目的車(SUV)(5.7%減)やバン(29.9%減...

四輪駆動車は6.3%増となり、全体の47.5%を占めた。... 全般的に日系メーカー・ブランドが停滞傾向にある中で、「スイフト」「ビターラ」、新発売の「イグニス」などの四輪駆動車に根強...

地方の狭い道や悪路など考慮し、四輪駆動の中型トラックに同様シェルターを載せた拡幅式多目的車「DMV」は14年に開発。

四輪駆動システム「AMG 4マチックプラス」やオートマチックトランスミッション「AMGスピードシフトMCT」も搭載。

スズキは2018年度以降の国内の4輪車と2輪車の生産体制を発表した。軽四輪駆動車「ジムニー」の生産を現在の磐田工場(静岡県磐田市)から湖西工場(写真、静岡県湖西市)へ移管する。また2輪車の組み立てと2...

「四輪駆動車でターボエンジンを積んだこのクラスの車はトヨタにはない。

HVシステムとしてはエンジンとモーターの両方を駆動力に使えるほか、モーター走行時も発電できるなどの利点がある。 ... EV向けにも使える電気式の四輪駆動(4WD)駆動ユニットやEV...

モーターを一つ搭載するハイブリッド車(HV)向けの変速機や電気式四輪駆動車(4WD)の駆動ユニットの新製品を初公開する。

スズキは2018年に20年ぶりに全面改良する軽四輪駆動車「ジムニー=写真」の生産工場を現在の磐田工場(静岡県磐田市)から湖西工場(同湖西市)に移管することを決めた。... スズキの国内4輪工場は湖西、...

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる