1,098件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

ニチコン、家庭用蓄電システム投入 停電時に自動給電 (2021/2/26 電機・電子部品・情報・通信)

固定価格買い取り制度(FIT)期間が終了する太陽光発電システムユーザーや災害対策需要に訴求する。 消費税抜きの価格は、容量16・6キロワット時が1台450万円、11・1キロワット時が...

「卒FIT」電気、新電力に販売 まち未来製作所、来月開始 (2021/2/26 建設・生活・環境・エネルギー)

まち未来製作所(横浜市中区、青山英明社長、045・264・4502)は3月、固定価格買い取り制度(FIT)による売電期間を終えた公営風力発電所の電気の取引を始める。第1弾として、高知県梼原町の町営風力...

日本では2012年に再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)が始まり、メガソーラーの建設が相次いだ。

その一つの再生可能エネルギーは、太陽光発電で固定価格買い取り制度(FIT)ではなく、自家消費に取り組み、案件を増やしたい。

固定価格買い取り制度(FIT)から自家消費型に需要が変化する中で、一生懸命動いている」 【記者の目/社内外にメッセージ効果期待】 中村徳晴社長は自社の特徴について「...

タクマ、バイオマス発電所受注 岐阜で (2021/2/4 機械・ロボット・航空機)

発電した電気はSGET土岐バイオマスが再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)を活用し、電気事業者に売電する予定。

バイオディーゼル岡山、バイオガス発電事業を4月開始 (2021/2/1 素材・医療・ヘルスケア)

約1600世帯の年間電力使用量に相当する発電を行い、固定価格買い取り制度(FIT)で売電する。

二酸化炭素(CO2)の排出に応じて費用を負担する「カーボンプライシング(CP、炭素の価格付け)」の議論が本格化する。... 菅首相がこだわるCPとは、排出したCO2に価格を付ける制度で、炭素税と排出量...

アンフィニ、福島工場で太陽電池の少量多品種生産を加速 (2021/1/29 建設・生活・環境・エネルギー)

太陽電池の生産量はフル操業時の10%程度だが、「FIT(固定価格買い取り)制度が終了し、産業用太陽光発電が見直される今後に向け、結晶系と薄膜系で市場に応える」としている。 【ふるさと...

再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)の買い取り期間満了に伴い、サーラグループが太陽光発電設備を設置した顧客を中心に、買い取りをグループ会社のサーラエナジー(愛知県豊橋市)が提案する。&#...

日本海水、赤穂第2バイオマス発電所の営業運転開始 最大出力3万kW (2021/1/12 建設・生活・環境・エネルギー1)

固定価格買い取り制度(FIT)で売電し、年間販売額は約42億円を計画する。

関電、兵庫の太陽光発電事業参画 (2020/12/25 建設・生活・環境・エネルギー)

出力は6万2880キロワットで、固定価格買い取り制度(FIT)認定を受けた太陽光発電所として関西で3番目の規模という。

大ガス、鹿児島の太陽光発電取得 政投銀と共同出資 (2020/12/18 建設・生活・環境・エネルギー)

出力約1万2000キロワットで4月から運転を開始し、固定価格買い取り制度(FIT)で九州電力に売電している。

京セラ、再生エネ仕組み構築 デジタルグリッドと実証 (2020/12/10 電機・電子部品・情報・通信1)

京セラ社員宅の家庭用卒FIT(固定価格買い取り制度)の余剰電力や、千葉県に新設する非FIT太陽光発電所などを需給調整し、横浜中山事業所(横浜市緑区)に電力供給する。

電気は固定価格買い取り制度(FIT)で販売している。

太陽光発電はFIT(固定価格買い取り制度)案件に引き続き取り組むが、自家消費型をこれから増やす。

発電した電力はタケエイの子会社であるふくしま未来パワー(福島県田村市)を通じて固定価格買い取り制度(FIT)で売電。

電力の固定価格買い取り制度(FIT)の期間が終了した“卒FIT需要”や、災害による停電の多発で高まる電力の自家消費の需要を取り込む。

太陽光発電は電力の固定価格買い取り制度(FIT)の単価下落で、売電から自家消費の事業モデルが注視される。

こうした環境下、リース業界に期待されることは、(1)固定価格買い取り制度(FIT)に頼らない太陽光発電、(2)巨額の事業資金を必要とする洋上風力発電、(3)地域特性を考慮した小水力、バイオマス、地熱発...

おすすめコンテンツ

メカニズム展開で開発生産性を上げろ
品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

メカニズム展開で開発生産性を上げろ 品質と設計根拠が「見える」「使える」「残せる」

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

技術士第二次試験「総合技術監理部門」難関突破のための受験万全対策

2021年度版 技術士第二次試験 
「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2021年度版 技術士第二次試験 「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

例題練習で身につく 
技術士第二次試験論文の書き方 第6版

例題練習で身につく 技術士第二次試験論文の書き方 第6版

幾何公差<見る見るワカル>演習100

幾何公差<見る見るワカル>演習100

理系学生必見!! 
日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

理系学生必見!! 日刊工業新聞社が推薦する入社したくなる会社60社

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる