24件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

これは、1989年の国連総会での決議に基づくもので、爾来(じらい)、国連工業開発機関(UNIDO)ではアフリカ連合(AU)や国連アフリカ経済委員会(UNECA)と共同で各種イベントを実施している。&#...

そのモルディブで国連開発計画(UNDP)の常駐代表を務める藤井明子さんが日本に一時帰国した折にお話をうかがう機会があったが、観光業に過度に依存してきたモルディブのこれからに大変心を痛めていた。... ...

コロナ禍でSDGs達成遠く 7月7日から16日までの8日間、世界が新型コロナウイルス感染症(COVID―19)で大混乱する中、持続可能な開発目標(SDGs)実施の進捗(しんちょく)を...

東海工業(高松市、塚本忠男社長、087・888・6006)は、石の山本(福岡県久留米市、山本泰輔社長、0942・62・6110)との共同企業体(JV)で、国連開発計画(UNDP)からフィリピン・ミンダ...

9月末に米ニューヨークで開かれた国連の「気候行動サミット」。... 都市特有の課題について解決策を共有して持続可能な開発目標(SDGs)を推進しようと、国連開発計画(UNDP)が主...

国連は現在、2030年までにSDGs(持続可能な開発目標)を達成することを目指している。... 国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)、国連人道問題調整事務所(UNOCHA)、国連開発計画(UNDP)...

会場入り口にはSDGs(持続可能な開発目標)のアイコン(絵文字)が掲げられた展示があり、同社の事業で貢献できる分野が説明されていた。... 17年3月、国連開発計画(UNDP)、東北大学災害科学国際研...

極端に乾いた気候と内陸国という開発には不利な状況の下、政府は持続可能な成長を目指し、人的資源やインフラを中心に積極的に開発に取り組んでいる。 ◇ 2017年に国連開...

1月に、インドネシアの泥炭地復興庁に、国連開発計画(UNDP)を通じて20台も納入した。 ... 圧力水位計、電波式水位計、カメラ、太陽電池パネルなどを置き、雪どけ水による水位増など...

国連の2030年目標「持続可能な開発目標(SDGs)」を重要視する企業が増えてきた。... 富士通は「人工知能(AI)を活用した新薬の開発支援や、東北大学、国連開発計画(UNDP)と連携した災害統計デ...

アフリカ開発銀行(AfDB)の第52回年次総会が先月下旬(5月22―26日)、初めてアフリカの地を離れ、インドのグジャラート州の州都・ガンディーナガルで開かれた。... 中でも最優先課題は健康・医薬品...

国連開発計画(UNDP)によると、国民の豊かさを総合的に判断する2016年のインドネシアの人間開発指数(HDI)は前年比0.65ポイント高い70.18と、初めて高位国の仲間入りをした。

国連開発計画(UNDP)、東北大学災害科学国際研究所、富士通の3者は、世界中の巨大自然災害の被害低減を目指す「災害統計グローバルセンター(GCDS)」において、新設する「グローバルデータベース(GDB...

国連開発計画(UNDP)と東北大学災害科学国際研究所、富士通は、地震や津波といった巨大な自然災害の被害低減を目指した共同プロジェクトを始めた。... 一方、東北大災害研とUNDPは、収集する各国のデー...

【浜松】ヤマハ発動機は28日、日本企業で初めて、国連機関の国連ボランティア計画(UNV)とパートナーシップ契約を結んだと発表した。8月から1年間、UNVを管轄する国連開発計画(UNDP)インド事務所に...

「高校生のころ、国連で働きたいと思い国連で活躍する人の例が多い東大の文科三類に進んだ。一番携わりたかったのは、貧困撲滅を目指す国連開発計画(UNDP)。... 例えば、新たなコメの品種を開発する時、何...

住友化学はアフリカ10カ国の最貧村を対象に農業、医療、公衆衛生といった総合支援を行う国連開発計画(UNDP)の取り組み「ミレニアム・ビレッジプロジェクト」に、自社のマラリア予防蚊帳「オリセットネット」...

その後、女優で国連開発計画(UNDP)親善大使の紺野美沙子さんが特別講演する。

また、女優で国連開発計画(UNDP)親善大使の紺野美沙子さんに、初の女性講師として特別講演をしてもらう。

安倍晋三首相は、横浜市で6月1日から開催される第5回アフリカ開発会議(TICAD5)で、北アフリカやサハラ砂漠南部サヘル地域の安定化のための支援策を表明する意向を固めた。... 支援策は、国際協力機構...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる