43件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

企業はさまざまな販売チャネルで蓄えた購買履歴と顧客属性情報をデータ分析し、マーケティング精度を高め、顧客ニーズに合致した商品開発や効果的な広告宣伝・販促を実現し、売れ筋を予測して在庫切れによる機会損失...

一方、爆発的ヒットで紙書籍が在庫切れになれば、電子書籍がカバーする。

部品の代替調達を進めて製品の在庫切れを防いでいる。

パナソニックは、ノートパソコン「レッツノート」の一部商品で在庫切れが生じた。

2019年12月に通販限定での販売開始直後から通常の1カ月分の注文数を1日で受注し「一部モデルで在庫切れを起こし、入荷した商品もすぐに売り切れる状況が続いていた」(広報部)。

しかし同ウイルスの影響で仕入れ先からスプレー容器を調達できなくなり、同タイプは在庫切れだ。

マスクの寄付は現地の会員制交流サイト(SNS)などで幅広く拡散され、ワンドウのアプリでの発表後、約1時間で該当商品の全数量が在庫切れになったという。

ヤマハ発動機は12日、新型肺炎の影響が長引き中国からの部品供給が滞った場合、3月上旬には部品の在庫が切れ、2輪車や発電機、電動アシスト自転車などの生産が停止する恐れがあることを明らかにした。

ブラジル北部アマゾナス州のマナウス工業地帯で自動2輪車を製造するメーカー各社への部品供給が不足している影響で、ここ数カ月間、一部の販売店で在庫が切れ、その結果、販売ペースが落ちている。... 在庫切れ...

店内で缶やペットボトルの飲料を陳列する冷蔵ショーケースの裏側から、6軸多関節ロボットが24時間自動で商品を補充し、繁忙期の商品切れも防ぐ。... タブレット端末で離れた場所から保管棚や陳列棚の補充状況...

国際統一燃費試験法(WLTP)の移行などで日本向け車種の開発や生産が遅れ、在庫切れが発生し供給が滞ったことが響く。

「材料がすぐ必要になる試作品の開発向けなどに在庫品を1―2日で供給できるのが問屋の利点だ。在庫切れでも問屋間で融通して1週間程度で納められる。

注文があるものの在庫がないため供給できない本は専門書が多く、その合計金額は丸善ジュンク堂書店だけでも数億円分に上る。... 大日本印刷は丸善ジュンク堂書店や書籍販売サイト「honto(ホント)」で、絶...

同じ商品なら安い値段の方を購入するのが常道ですが、購入時期によって、在庫切れであったり、賞味期限が短かったり(モデルチェンジ間近)、また、付帯サービスが違ったり、一見同じ様に映る価格でも価値が相違して...

パルコ、テナント在庫をサイト表示 店舗へ誘客強化 (2017/9/13 建設・エネルギー・生活1)

パルコは11月にも、テナント店舗の商品在庫状況をウェブサイトで表示する取り組みを試験実施する。... ただ消費者が店頭に行っても在庫切れの場合があり、ネットで買う方が効率的だとの印象につながっている。...

アマゾンによると、180ドル(約2万1200円)のエコーは来年1月19日まで在庫切れで、50ドルの「エコー・ドット」はクリスマスが終わるまで入手できない。

以前は在庫を切らしやすかった。現在は海外工場に移管、倉庫スペースを確保して解消した」 「目下の悩みは、定番品となる前の新製品は売り上げ予測がしづらいため、在庫切れを起こしやすい点だ。

2年前は在庫切れから実際には10月に購入したユーザーが多かったことから「11月以降の更新」を想定している。

このように商品需要予測サービスを通じてメーカーから消費者まで情報を統合すれば、売れ残りや在庫切れを劇的に減らせる。

次世代小売店用商品棚「パワーシェルフ」は棚に敷いたセンサーが商品を取ると検知して在庫切れを予防し、電子荷札に常時給電する仕組み。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる