4,277件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

日本経済の大きな課題になっているのが国際的に低い水準にある起業率。地域経済の活性化や特色ある地方の創生のためにも、起業家の増加は欠かせない。... だが、元経済産業事務次官でもある北畑隆生学長は「金額...

さいたま市と埼玉大、イノベ創出で連携 (2022/8/11 東日本・西日本)

社会課題の解決や地域経済の活性化、新たな産業の創出につなげる。 市内企業が医療・ヘルスケア、防災、環境、スポーツ産業に関する技術分野の研究開発などを支援する取り組みに「産学...

池田泉州銀行は、ココペリ、大阪府藤井寺市、藤井寺市商工会と、同市の地域経済振興に向けたパートナー連携協定を結んだ。同市内の中小企業のデジタル変革(DX)や事業継続計画(BCP&...

同ファンドは新型コロナウイルス感染症拡大の影響が大きい業種を中心に再生が見込める中小企業を支援するのが目的で、地域経済の再成長には必要だと判断した。

地域の特徴を生かした成長モデルを次々と生み出すことを目指し、地域やさまざまな関係機関との連携に力を入れる方針だ。 ... 地域経済や中小企業関連の経験が豊富。2016年の熊...

地域で起業家や、業務拡大を目指すベンチャー・企業などを支援する。... NALUは、経済産業省・中小企業庁の「事業再構築補助金」などを活用し、約7500万円かけ整備した。 ... 事...

取引先企業のデジタル変革(DX)などを支援し、地域経済のキャッシュレス化も後押しする。

地域経済活性化支援機構(REVIC)や紀陽銀行らが出資するDMC高野山(和歌山県高野町、大田原博亮社長)は3日、カフェ併設の文化施設「高野山デジタル...

自動運転バスを走らせると地域住民が生活の足として利用するだけでなく、それを目的に地域外からも人を呼び込める。乗車した人が移動先で数千円でも消費すれば、大きな経済波及効果につながる。... ただ、将来、...

国際的な供給途絶リスクをできるだけ抑制し、持続的に経済成長を実現するには、経済の国内自給率向上を通じて経済の強靱化を高める、経済安全保障の考え方がこれまで以上に重要になる。 足元では...

その後の会談で栗山社長と『朱鷺メッセは、進化すれば、新潟経済活性化のエンジンになれる』と意気投合した。... 宿泊あればこそ飲食・遊興・観光が活性化し、巨大な経済圏を生む。... 地域経済を活性化でき...

記念講演では藪中三十二立命館大学客員教授がテーマ「日本外交の展望と経済への影響」で講演した。 ... 吉村盛善会頭(コーマ社長=写真)は50年を振り返りつつ「...

横浜銀行は地域経済活性化のため、相模原市中央区にキャンパスがある青山学院大学と包括連携協定を締結した。相模原市や厚木市など神奈川県央・県北エリアを担当する法人営業の職員6人が同大か...

同施設の開設で地域経済活性化に寄与する狙いもある。

「言わずもがなだが」と持続可能な地域経済の要点を語るのは、三井住友トラスト・ホールディングス社長の高倉透さん。「地域の投資家が地元に投資し成長の果実を地元に還元するのが重要」。&#...

離島特有の課題であるエネルギーや雇用の問題も同時解決し、「地域経済力」を高める。... 知名町の企画振興課の乾大樹氏は「島外へ流れていた資金を島内にとどめることで地域経済力を高める」と狙いを語る。&#...

10月からレタスを出荷し、地域経済に貢献する。

【さいたま】ぶぎん地域経済研究所(さいたま市大宮区、小山和也社長)が埼玉県内企業を対象に原材料・仕入れ価格上昇分の販売価格への転嫁状況を調べたところ、「全く転嫁できていない」...

今回の提携により、地方創生の事業モデル構築や、コメを中心とする有機農家と酒蔵の復興を通じた地域経済活性化につなげる。

経済産業大臣賞、中小企業庁長官賞、中小機構理事長賞など各賞に加え、地域経済の活性化や課題解決に貢献する事業を進める起業家を対象にした地域貢献特別賞を新設する。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン