電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,641件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

持続可能な地球環境に貢献する技術やヘルスケア関連サービスのプランを募る。... ①地球温暖化対策②ヘルスケア③都市と暮らし-をテーマに、心身の健康や幸福につながるアイデアを募る。

愛知県、「自動車エコ事業所」募集 EV導入など対象 (2024/7/4 自動車・モビリティー)

【名古屋】愛知県は電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド車(PHV)、燃料電池車(FCV)などのゼロエミッション(排出ゼロ)自動車の...

地球温暖化対策推進法で再生重油は報告対象外となり、二酸化炭素(CO2)排出が実質ゼロとなる利点がある。 ... それでも処理しきれない廃棄物は、焼却で無害化・減容する...

市町村と都道府県が共同で再生可能エネルギーの導入を促す区域を設定できるようにする改正地球温暖化対策推進法が12日の参院本会議で、与野党の賛成多数により可決、成立した。

【東大阪】大阪府八尾市は2024年度下半期をめどに、水道局設備で脱炭素化事業を始める。... 脱炭素化設備として太陽光発電などの再生可能エネルギーの利用を想定する。 ... 推進協議...

同市は各種施策によるCO2排出削減効果の可視化や、市内事業者の排出削減に向けた機運醸成に同システムを生かす。 ... 荒尾市はカーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ...

産業用ヒートポンプ、3777万kW代替可能 センター推計 (2024/6/6 素材・建設・環境・エネルギー2)

政府の地球温暖化対策計画での産業用HP導入2030年見込みの約22倍にもなる。 ... 今回、エネルギー統計などをベースにし、製造業主要20業種の業種ごとの殺菌、洗浄などのプロセスで...

双日は5日、投資会社のSDGインパクトジャパン(SIJ、東京都千代田区)に出資して同社と地球温暖化対策事業で協業すると発表した。... SIJは低炭素化やリサイクルといった環境対応事業...

ゼロカーボンシティ宣言に基づき地球温暖化対策を推進する伊丹市と利害が一致した。

愛知県、EV充電設備設置を一部補助 (2024/5/9 自動車・モビリティー)

詳細は県地球温暖化対策課のウェブページで。

同市は2050年カーボンニュートラル(温室効果ガス排出量実質ゼロ)実現に向け、22年11月に「堺市地球温暖化対策実行計画」を改定した。

LCAで“品質”見える化を 社会・企業価値を競争力に 国連気候変動枠組条約締約国会議(COP)の「パリ協定」(地球温暖化対策の国際的枠組み&...

戸田建、シェルターとOEM生産契約 木質耐火部材で (2024/4/25 素材・建設・環境・エネルギー2)

木質構造は製造・加工に係るエネルギー量が少なく、二酸化炭素(CO2)貯蔵効果もあり、建物の低炭素化による地球温暖化対策として注目されている。

そのため、気候変動を筆頭に、サステナビリティ関連情報開示の基準の作成や法定義務化が主要国で進展する。 ... 日本では地球温暖化対策推進法の下で多数の企業が温室効果ガス排出量を算定し...

月島JFE、宮崎で消化ガス発電 日向市と契約 (2024/4/11 機械・ロボット・航空機2)

地球温暖化対策の一環としての有効利用が期待されている。

地球温暖化対策だけでなく、水害対策にも有用」と指摘するほか「養分を含んだ水が海に流れ、海産物にも影響がある」と山林について熱弁する。

温暖化対策に“不熱心”な国からのEU内への輸入品に対し、GHG削減の対策コストを課す制度。... 温暖化対策が不十分な国の企業はコスト負担がなく、EUに安く商品を輸出できる。... 日本の地球温暖化対...

企業の脱炭素化対応が活性化 20年10月の菅首相(当時)による「2050年カーボンニュートラル宣言」以来、脱炭素に向けた流れが急激に加速している。... J-...

もはや、先進国にとって地球温暖化対策の枠組みである「パリ協定」は害悪でしかない。... この見解に基づいて、年間5兆ドル(約750兆円)を先進国から途上国に損害の賠償、温暖化への適応、...

企業の海外展開支援 政府は5日、地球温暖化対策推進法の改正案を閣議決定した。日本の技術で途上国の温暖化対策に貢献する「二国間クレジット制度(JCM)」を法的に位置付け...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン