電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

443件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

石化協は活動の3本柱として安定供給の基盤である安全の確保、競争力を確保するための事業環境の整備、地球環境問題などグローバル課題への対応を掲げる。

しかし、描く線の幅や厚みが不均一になる問題があり、光食刻(フォトリソグラフィー)と比べて品質が劣っている。 ... 地球環境問題に関心があり、学生時代は土壌・水圏環境...

キッツ、35年ぶり自社展 東京・大阪で開催 (2024/5/9 機械・ロボット・航空機1)

仮想現実(VR)体験も絡めて地球環境問題への対応も紹介する。

第3の創業、環境問題に挑む 2050年の脱炭素社会の実現に向け、事業構造の変革を迫られているエネルギー業界。... ―業界の経営環境・課題をどう見ていますか。 .....

現在、日清紡HDでは社会課題である気候変動や地球環境問題に貢献するソリューションの提供を加速している。

来賓を代表し、文部科学省の清浦隆大臣官房審議官は「地球環境問題などさまざまな社会変化、技術進展に呼応する形で新製品のニーズが日々生まれており、それを満たすための創意工夫、試行錯誤が結晶になった」と受賞...

一方で、危機を回避し均衡状態に持ち込むためには人口・資本の増大を制御・抑制し、廃棄物の回収や汚染防除、不要物の再利用によって生産当たりの資源消費量や汚染排出量を削減し、効率のよい再循環技術や太陽エネル...

日本国際博覧会協会と大阪商工会議所は、日本の若手研究者などが未来予測や地球環境問題など世界的課題の調査研究を行う活動に協力する。... SNWIは、環境や食の問題など地球規模の課題解決を8テーマで話し...

2023年夏の記録的な暑さは地球環境問題をあらためて強く意識させ、社会の持続可能性への懸念をも深めるものであった。... 世界のエネルギー問題は深刻さを増しており、本年度から始まった第5期においても、...

人口減少や地球環境問題などの解決に資する、組み替えでない新規の重点事業を推進する。

激動の経営/シゲン(4)開拓者であり続ける (2023/10/17 中小・ベンチャー・中小政策)

バブル崩壊のタイミングを計ったように地球環境問題が浮上し、1990年代半ばを迎えるころには大手企業にとって、環境負荷低減の取り組みが必須となっていた。

地球環境問題の解決に貢献した個人や組織の業績をたたえる賞で、英プリマス大学のリチャード・トンプソン教授らのグループと、ベルギーのルーヴァン・カトリック大学のデバラティ・グハ=サピール教授が受賞...

建機レンタルでサステナビリティーに貢献 「レンタル事業は環境負荷を低減するビジネスだ」。... 気候変動を中心とする地球環境問題の改善へとつながる」(広瀬取締役)との...

(木曜日に掲載) 産総研 ゼロエミッション国際共同研究センター 環境・社会評価研究チーム&...

「プラネタリー・バウンダリー(地球の限界)と言われるように地球環境問題がますます深刻化する中、資源を大量に消費し廃棄するというリニア(一方通行)な経済からサーキュラーな...

水・大気環境局は、かつての公害行政の中心的存在であり、環境庁時代には、大気保全局と水質保全局の2局体制で、伝統的には監視(モニタリング)と規制の2本柱を担ってきたが、公害対策の進展、地...

「国が目指す新しい資本主義は、地球環境問題など課題解決を成長エンジンにする、新しい官民連携、新たなチャレンジを後押しするのが、大きなポイントだ」。

旭硝子財団、「ブループラネット賞」決定 英トンプソン教授ら表彰 (2023/6/19 素材・建設・環境・エネルギー)

ブループラネット賞は地球環境問題の解決に向けて、著しく貢献した個人や組織の業績をたたえる顕彰制度。

三菱マテ、資源循環推進で新組織 7月から「戦略会議」設置 (2023/6/14 素材・建設・環境・エネルギー1)

環境・社会に貢献するためのサステナビリティー課題である「資源循環の推進」「地球環境問題対応」「人的資本経営の強化」について、より戦略的な観点で推進するのが狙い。

土中で安定、長期間逃さず 食用や家畜の飼料など活用の幅を広げているサボテンが環境問題の解決にも役立ちそうだ。... これらからシュウ酸カルシウムが乾燥など環境ストレス耐性に関与し、栽...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン