90件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

自動車の電動化を背景にSiCパワー半導体(用語参照)の需要が急速に高まっており、品質向上や原材料の安定調達に資する垂直統合モデルにかじを切る。... 材料の内製化を含む垂直統合モデルに...

LGグループは素材から電池製造まで一貫した垂直統合モデルの形で事業強化を図っている。

電子部品、値上げ顕在化 需要が急回復、納期2倍 (2021/9/21 電機・電子部品・情報・通信2)

もともと抵抗器は「一気通貫の垂直統合モデルで生産しているメーカーが多く、外部委託の比率は極めて低い」(同)。減価償却が終わった装置で生産して利益を上げるビジネスモデルを採用しているメー...

ニュース拡大鏡/NTT、「IOWN」加速 水平分業―ACCESSと提携 (2021/7/28 電機・電子部品・情報・通信1)

海外勢の垂直統合に対抗 NTTが次世代光通信基盤の構想「IOWN(アイオン)」実現に向け、“水平分業”体制の構築を急ぐ。... ハードとソフトが一体となった専用機器で...

一方、台湾の鴻海は独自のビジネスモデルでEV事業を加速する。... 鴻海の試みはスマホのように開発と生産を分担する「水平分業」モデルを車産業にもたらす。... 開発から生産まで完成車メーカーが手がけて...

25日の会見でNTTの澤田純社長は、現在の市場環境を「通信事業者が特定メーカーの専用機器一式を採用する垂直統合モデルが主流だが、この結果、革新が進みにくい構造となっている」と指摘。NECとの提携をめぐ...

自動車産業はこれまで完成車メーカーが主導する垂直統合モデルで成長を遂げてきた。

スマホの完成品とデバイスの双方を手がける垂直統合モデルが、独占的地位を築くベースになった。 スマホ市場で競合する米アップルも、今年発売予定の「iPhone(アイフォーン...

「トヨタが80年間続けてきたビジネスモデルだけでは、もはや通用しない時代に突入しつつある」。... トヨタは自らのビジネスモデルを変革しなければ、そうした社会の変化に追随できなくなるとの危機意識を抱く...

こうした垂直統合モデルは、エネルギー需要の増大が見込まれる新興国市場の開拓にも生かせる。... 両社は液化天然ガス(LNG)の調達など火力発電関係の事業を分離し、折半出資会社のJERA...

巨大な垂直統合モデルである自動車産業も、水平分業の波にさらされる時代が近づいている。

IT業界地殻変動(下)富士通覚悟の“選択と集中” (2015/11/11 電機・電子部品・情報・通信2)

これに呑みこまれまいと、大手IT各社は「ビジネスモデルの変革」に向けて、大なたを振るい始めた。... 【水平分業に】 クラウド時代に向けて富士通は過去5年間、自社の製品・サービスを軸...

単なる輸入品の販売ではなく、原料の調達から製造、販売までの垂直統合モデルを構築することで、現地の需要取り込みにつなげている。

(土井俊) ■西洋化見込めるミャンマーで食の垂直統合モデル展開■ 「今後、GDPが増えることで食の選択肢が広がる。... 三菱商...

三菱商事は日本で確立した原料調達から加工、小売りまでの食の垂直統合モデルのノウハウをルビアに提供。

コンテンツやサービスなどソフトとハードを融合させた垂直統合モデルを、画像センサーを起点に築くことが一つの処方箋になる。... 例えばソニーが、画像センサー技術を活用し映像・音楽などの保有コンテンツを楽...

戦後、わが国の大企業は自前による研究開発が主流で、「ケイレツ」が象徴するような垂直統合モデルで高い成長を実現してきた。

「仮に、いろいろな連携サービスができるようになれば、NTTグループの実質的な再統合や市場独占への回帰になり、サービスの多様化や料金の低廉化につながらない」。... グーグルやアップル、アマゾンといった...

日本企業は垂直統合モデルで高い競争力を獲得した。しかし現在は水平分業モデルが世界の主流だ。

【競争力の源泉】 日本の家電や半導体産業を窮地に追い込んだ垂直統合モデル―。... 同分野で威力を発揮するのが垂直統合だ。... 【生産面でも利】 垂直統合の利点は...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン