712件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

19年に次世代型技術の開発に成功した企業や研究者に贈られるドイツのフーゴー・ユンカース賞も受賞している。

日新インダストリー(東京都新宿区、川西紀哉社長)の「変性エポスプレーNEXT」「アクアシールドスプレー」が、国土交通省の新技術活用「テーマ設定型(技術公募)」の「露出し...

金型技術の確立やデジタルエンジニアリングの推進に取り組む中、産業用ロボットの活用もテーマの一つ。人材育成や先進技術の積極採用を通じて実用化と普及を図る。... 基盤産業が薄い沖縄で、金型や5軸マシニン...

日本塑性加工学会など、8月にウェブセミ (2022/5/31 機械・ロボット・航空機2)

日本塑性加工学会金型分科会とファインブランキング技術研究会は、8月26日13―17時に「ファインブランキング型技術の将来像」をテーマにウェブセミナーを開く。「異形状ファインブランキング加工における多段...

日刊工業新聞社が16日に発行する「型技術」6月号は「デザイン性・金型機能性を付加する最新の表面技術」を特集する。... 動向解説では、型技術協会の「表面処理加工技術に関する調査研究...

型技術協会、来月に型技術者会議 (2022/5/10 機械・ロボット・航空機2)

型技術協会は6月23、24の両日、大田区産業プラザPiO(東京都大田区)で「型技術者会議2022」を開く。... 金型設計・製作の現場でデジタルデータや人工知能(AI)...

克服に向け岐阜大学は2018年4月に「地域連携スマート金型技術研究センター」を始動。... 岐阜大学は06年に金型技術者を養成する「金型創成技術研究センターを設立。... その流れをくむ地域連携スマー...

人工知能(AI)、IoT(モノのインターネット)、ロボット、金属積層造形(AM)などさまざまなデジタル技術が金型や成形・加工などの素形材技術分野に変革を...

型技術5月号/金型、部品づくりに見る金属AMの新展開 (2022/4/14 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が15日に発売する月刊誌「型技術」5月号の特集は「金型、部品づくりに見る金属AMの新展開」をテーマに金属AM技術を紹介する。... 十数年前に3Dプリンター...

金型加工講習会、来月ウェブ開催 型技術協会 (2022/4/12 機械・ロボット・航空機2)

型技術協会は5月19日13時から、金型加工の基礎講習会をウェブ形式で開く。研削加工、放電加工、切削(機械)加工のそれぞれの基礎をテーマに、工作機械メーカーの担当者が金型加工に必要な技術...

日刊工業新聞社人事・機構改革 (2022/3/29 総合2)

(4月1日)【機構改革】①本社経営企画局、経理局、総務局を統合し経営管理本部を新設②デジタルメディア局コンテンツサービス部をメディア管理グループとコンテンツ管理グループに分離...

型技術協会、5月26日にDXオンラインセミ (2022/3/28 機械・ロボット・航空機1)

型技術協会は5月26日9時55分からデジタル変革(DX)をテーマとしたオンラインセミナーを開く。「金型産業とDXの最前線」と題し、DXに取り組む技術者が最新事例や今後の展開について紹介...

型技術4月号/失敗から学ぶ!プレスのトラブル対策事例集 (2022/3/15 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が16日に発行する「型技術」4月号は「失敗から学ぶ!... プレス部品の生産現場では、金型の破損や部品の精度不良など金型・成形に関するさまざまなトラブルが発生...

さらに顧客にも技術的提案ができるようになる。... ロボット・AI活用 金型内製化、顧客に技術提案 現在、同社は主に産業機器関連や自動車関連の製...

型技術3月号/マルチマテリアル化のための接合技術 (2022/2/15 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が15日に発売する月刊誌「型技術」3月号の特集は、「高機能・高付加価値を実現する、マルチマテリアル化のための接合技術」をテーマに、金型や部品づくりにおける複数材料&#...

設計を手がける広州市の技術センターに金型技術の開発や実験の機能を加える。... 現在、現地の技術担当者は数人程度だが、日本の技術センターから数十人規模で順次異動させる。... 設計だけでなく金型技術の...

型技術協会、3月に次世代車関連技術セミ (2022/1/31 機械・ロボット・航空機2)

型技術協会は3月4日10―16時に、名古屋市中村区のTHE WHITE OISEで次世代自動車関連技術のセミナーを開く。... 次世代車向け部品の塑性加工技術や表面処理関連技...

独自のガラスモールド成形工法と金型技術により、コストを同社従来品比で半減させた。... パナソニックは研削・研磨を省く独自の前処理技術の開発でコスト半減を実現。同ガラス専用で熱変動を緩やかにする金型と...

本社工場の金型製造部門を全面移転し、6月の本格稼働を目指す。... テクニカルセンター新設で金型製作でデジタル化などを推進し、自動車向け金型などで付加価値の創出につなげる。 ...

型技術協会、3月10日に東京でセミナー (2022/1/19 機械・ロボット・航空機2)

型技術協会は3月10日に東京・西新宿の西新宿大京ビルで型技術セミナーを開く。ダイカスト金型の表面処理や金型・金型積層の技術動向がテーマ。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン