183件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

インタビュー/NTTドコモ社長・井伊基之氏 3社統合、法人でシナジー (2022/6/22 電機・電子部品・情報・通信1)

基幹システム、サポート勝負 NTTグループ全体の営業利益の過半を稼ぐNTTドコモ。7月には、1月に子会社化した長距離通信事業のNTTコミュニケーションズ(NTTコム...

全印工連、6月めど全組合員にDX基盤 生産協調を推進 (2022/5/25 電機・電子部品・情報・通信)

システム導入時の初期費用は不要で、組合員は数万円程度の月額料金だけで各機能を利用できる。... DX―PLATは組合員間の受発注システム(JSP)、生産管理システム(JWS&#...

野村総研、豪ヴェルラダ買収 (2022/3/4 電機・電子部品・情報・通信)

ASGは豪州の官公庁と企業向けに統合基幹業務システムや経営データ分析など、ITソリューションとコンサルティングを提供するプロバイダー。

企業は基幹業務システムを仮想空間へ移すだけでなく、各種データを生産性向上や業務効率化につなげる具体策を講じる必要がある。

シャープ、枚方市の中小支援 クラウド型業務システム実証プロ (2022/1/27 電機・電子部品・情報・通信2)

シャープは大阪府枚方市内で中小企業のデジタル変革(DX)化や生産性向上を支援する目的で、クラウド型基幹業務システムを活用した実証プロジェクトを始めた。同市内の金属加工、電子部品製造など...

デジタル庁は26日、地方自治体の基幹業務システムを標準化する「ガバメントクラウド」の先行事業で使うクラウドサービスとして、米アマゾン・ドット・コムの「アマゾンウェブサービス」と米グーグルの「グーグルク...

自治体向けシステムでも標準化の取り組みが進む。... 政府の情報システムをめぐっては、従来、IT企業が提案する独自仕様のシステムを各省庁が個別に採用する例が多いと指摘されてきた。... 自治体向けの取...

テルモ、DX加速 全従業員対象に研修 (2021/9/16 素材・医療・ヘルスケア1)

新設したDX推進室を中心に、顧客への価値提供を高める事業創出と内部の業務効率を向上させるオペレーションの両面からDXに取り組む。... さらに基幹業務システムの統合や在庫・物流の可視化などオペレーショ...

他省庁への勧告権を含む強力な総合調整機能を持たせ、国や地方公共団体の情報システムを統括・監理する。 ... ネットワーク経由で記憶装置やソフトウエアを提供するクラウドを活用し、自治体...

ネットワーク経由で記憶装置やソフトウエアを提供するクラウドを活用して地方自治体の基幹業務システムを標準化し、行政サービス向上とコスト削減を狙う。... 政府は地方自治体が使う17の基幹業務システムにつ...

三菱電機は2025年度までに基幹業務システムを刷新する。... 三菱電機は製品の受注から調達、生産管理、出荷などまで網羅する独SAPの基幹業務システムをグループ全体へ順次導入する方向で検討する。......

2025年12月期を最終年度とする中期経営計画でもDXの基盤となるプラットフォームを活用し、製品・サービス・生産現場や業務の革新を掲げる。... 基幹業務システムで北米は完了し、現在進めているのは欧州...

【福井】福井銀行と福邦銀行は10月1日付で、福井銀が福邦銀に50億円出資して子会社化する資本業務提携契約を結んだ。... 10月以後も両行のブランド、基幹業務システムは維持しながら、福井銀は2022年...

ホテル客室をオフィスに NEC、企業とマッチング (2021/4/15 電機・電子部品・情報・通信2)

対象はNECのホテル基幹業務システム「NEHOPS」を導入済みのホテル。

NEC、ホテル需要予測の価格変動サービス 来月発売 (2021/3/30 電機・電子部品・情報・通信1)

クラウド型のホテル向け基幹業務システム「ネホップス」を通じて蓄積した宿泊者数や売上高などのデータをダイナミックプラスが持つ最先端のアルゴリズムで算出する。... 算出した客室価格はネホップスの各種シス...

23年の基幹業務システム更改を期に、顧客情報管理(CRM)を活用し、若年層での認知度を向上させる。... カードローンは基幹業務システムへの依存度が高く、97年稼働の現行システムでは改...

横河ソリューションサービス(東京都武蔵野市、村井哲也社長、0422・52・0439)は、プラント向け情報管理システムでコグナイト(東京都千代田区)と連携する。コグナイト...

そこで『マップシステム』の考え方を採用している。... 当社の統合基幹業務システム(ERP)の膨大なデータとベテランの知恵、チームの三つで取り組み、人が成長する教育を行っている」...

「一般消費者向けのモバイルアプリや業務支援システム、ウェブアプリなどさまざまなものを開発できるため特定の業界向けと限定できない。... システムインテグレーター(SIer)が当社のシス...

工場の自動化、IT化のほか、新たな統合基幹業務システム(ERP)も導入したい。グローバルで事業を運営するにあたり、自前のシステムでは難しい面もある。

おすすめコンテンツ

イチから正しく身につける 
カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

イチから正しく身につける カラー版 機械保全のための部品交換・調整作業

めっちゃ使える! 
設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」
形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

めっちゃ使える! 設計目線で見る 「部品加工の基礎知識」 形状、精度、コストのバランスが良い機械部品設計のために

技術士第一次試験 
「環境部門」専門科目 問題と対策
第4版

技術士第一次試験 「環境部門」専門科目 問題と対策 第4版

技術士第一次試験 
「機械部門」 合格への厳選100問 第5版
合否を決める信頼の1冊!

技術士第一次試験 「機械部門」 合格への厳選100問 第5版 合否を決める信頼の1冊!

雲海を翔る
クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

雲海を翔る クラウドベンチャー“サテライトオフィス”の成長力

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン