34件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

ニュース拡大鏡/ドコモ、5G基地局整備前倒し 基幹網仮想化も (2019/9/19 電機・電子部品・情報・通信1)

4GLTE以降のコアネットワーク(基幹網)の完全仮想化も正式発表した。... これにより、既存の4G網を活用しながら5G網を広げる5Gの普及初期でも、例えばNEC製の装置を用いた4G基地局とノキア製の...

【電子版】先週の注目記事は? (2019/9/17 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(9/9~9/15) 1位 日産、次期「ジューク」国内販売見送り SUV車種見直し 2位 【電子版】ボーイング、...

NTTドコモは2024年度までをめどに、第4世代通信(4GLTE)以降のコアネットワーク(基幹網)を完全仮想化する。... コアネットワークは、携帯通信網のうち最も重要な大容量通信が可能な回線。......

政府の「パラパ・リング(光基幹網整備)計画」が予定通り2019年に完成すればブローバンド普及率は全人口の約7割に達する見込み。

政府は国の最東端から最西端を光ファイバーケーブルで結ぶ「パラパ・リング計画」(光基幹網整備計画)を推進。

それに加えて『パラパリング計画(光基幹網整備計画)』の名のもと、主要諸島を5万キロメートルの光ファイバーケーブルで結ぶ事業を展開中だ。

無線通信でも光回線並みの毎秒1ギガビット以上の転送レートを持つモバイルバックホール(基幹網につなぐ中継回線)の構築が可能となる。

シスコシステムズ(東京都港区、03・6434・6500)はKDDIの第4世代(4G)高速無線通信サービス「LTE」の基幹網の基盤要素として「ASR5500モバイル・マルチメディア・コアプラットフォーム...

海外グループ企業はネットワーク基幹網に用いる大型機器以外は個別に調達していたが、今後はサーバやルーターなど小型機器の一括調達も進めるなど国内調達と同じようにコスト削減を目指していく。  ...

アイティフォーはコジマの本社と店舗、データセンターなど228拠点を結ぶ基幹ネットワークシステムを構築した。... NTT東日本・西日本の仮想私設網(VPN)サービスを活用し、シンプルなネットワーク設計...

NTTコミュニケーションズは21日、NECと富士通と共同で、国内基幹ネットワークの商用光ファイバーケーブルで毎秒100ギガビット(ギガは10億)の高密度波長多重伝送に成功したと発表した。同技術により、...

同サービスはKDDIのバックボーン(基幹網)に直接接続するため、スループット(単位時間あたりの実効転送量)が速い。

動画を配信する伝送路にはIIJのバックボーン(基幹網)を利用。

バックボーンは国内外の通信事業者間をつなぐ大容量の基幹通信網。

データセンター内のサーバ間の接続ネットワークやインターネット基幹網を構成する通信事業者が利用することで機器の消費電力を少なくとも約15%削減できると試算している。

点在する多くのモバイル基地局をカバーし、データを基幹網へ転送するバックホール領域までフル対応する。... 複数回線を仮想的にひとつに見なすアグリゲーション向けや、メトロ(都市内)通信網向け製品も順次投...

KDDIは17日、国際通信事業者の米バーテラ(コロラド州)と提携し、インターネット・プロトコル(IP)を使った国際向け仮想私設網(VPN)サービス「KDDIグローバルIP―VPN」に低価格タイプを追加...

フォトニクス事業部は通信事業者の基幹網向けに伝送速度毎秒40ギガビット(ギガは10億)の光伝送モジュールを世界で初めて製品化。

「戦略を一部見直して、基幹網のインフラからその周辺に事業領域を変更した。... それが企業網、宅内網と公衆インターネット・プロトコル(IP)網のエッジ、そして各通信事業者間のエッジだ。当社の反省は固定...

富士通は同モジュールを光伝送装置に搭載し、次世代通信網(NGN)など超高速通信の基幹網を構築する。 ... 富士通は東京と名古屋、大阪を結ぶ基幹通信網などに、毎秒40ギガビットの光伝送モジュー...

おすすめコンテンツ

おもしろサイエンス 
腸内フローラの科学

おもしろサイエンス 腸内フローラの科学

カラー写真と実例でわかる 
カビの分離同定と抗カビ試験

カラー写真と実例でわかる カビの分離同定と抗カビ試験

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

すぐわかる2D作図 BricsCAD入門

わかる!使える!粉体入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!粉体入門 <基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!レーザ加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」
新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

図解!生産現場をカイゼンする「管理会計」 新しい会計を生産技術者が知るための<なぜなぜ88>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる