397件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

天田財団(神奈川県伊勢原市、末岡愼弘理事長、0463・96・3580)は、塑性加工やレーザー技術に関する助成制度「2020年度研究開発助成・国際交流助成」の募集を始めた。... 対象分野は金属などの塑...

自動車各部のハイテン利用状況や加工後の変形への対処法を紹介する。... 材料および加工法両面での開発状況を解説する。 ... 一方で難加工材であるハイテン材の塑性加工は割れやしわ、加...

天田財団、理事長に末岡愼弘氏 (2020/5/22 総合3)

前理事長の岡本満夫氏(76)は15年の就任以来、塑性加工などの研究助成の拡大や普及啓発事業に尽力した。19年には、金属などの加工従事者向けに、技能検定受検手数料助成制度を新たに立ち上げた。 &...

「当社の技術者が日本塑性加工学会東京・南関東支部の本年度『マイスター賞』に決まった」と喜ぶのは、ニッセー(山梨県大月市)社長の新仏利仲さん。

【厚生労働大臣賞】▽「サンプルジャケットタンク」門田鉄工 【経済産業大臣賞】▽「センターカバー」小緑製作所 【神奈川県知事賞】▽「観覧車」荏原精密 ...

1500トン鍛造シミュレーターでは素材が十分に大きいため、復熱現象の再現が可能となり、鍛造中の塑性加工シミュレーションをより正確に行うことができるようになった。 ... そのためNI...

【国際会議等参加助成(レーザプロセッシング)】 ▽量子科学技術研究開発機構関西光科学研究所光量子科学研究部先端レーザー技術開発グループグループリーダー桐山博光「The...

天田財団、今年度後期の助成テーマ35件(上) (2020/2/25 機械・ロボット・航空機1)

金属、プラスチック、炭素繊維強化プラスチック(CFRP)などの塑性加工、レーザー加工技術の研究開発や普及などに対する助成。... (敬称略) 【国際会議等準備および開催助成(...

自動車、部品、材料の各分野で活用する第一線の技術者を招き、次世代自動車部品の必要性、塑性加工技術および表面処理関連技術の課題や最新活用事例を紹介する。

それぞれの新しい加工事例や新領域の拡大の成功例を紹介し、新素材の加工技術確立に挑戦したいプレス加工メーカーへのヒントを提示する。 解説では塑性加工におけるそれぞれの素材の基礎知識を整...

結晶粒にたまる応力や亀裂の成長は、塑性加工や材料の寿命に直結した。

荒木技研、バーリング加工機に回転方向位置合わせ機能 (2020/1/1 機械・ロボット・航空機2)

【横浜】荒木技研工業(横浜市青葉区、荒木将式社長、045・962・2825)は、小型化とともに回転方向の位置合わせ機能を備えたバーリング加工機「TSUBASA300RS―SK=加工イメージ」を開発した...

天田財団、助成先を追加募集 (2019/12/18 機械・航空機 1)

天田財団(神奈川県伊勢原市)は金属などの塑性加工とレーザープロセッシングに関する「2019年度国際交流助成」の後期追加募集をする。対象は塑性加工、レーザー加工に必要な技術の研究開発と、その関連技術の普...

本特集は2部構成で、そうした金型加工技術や部品成形技術、それらを支える切削工具、金型部品を紹介した。 香川大学創造工学部の吉村英徳准教授は、「痛みのない針(マイクロニードル)」の成形...

【専用機で加工】 加工にはアルミなどの金属板の表面に冷間で冷却フィンを連続成形するために独自開発した専用機による「オーロラフィン工法」を用いた。... 【売上高最高】 ...

転造はダイスと呼ばれる工具(金型)で棒状の被加工物(ワーク)を転がしながら成形する塑性加工技術。... 塑性加工の一種であり、切削加工と比較すると加工時間は著し...

湯原製作所(さくら市)はパイプ塑性加工技術などを紹介。

日本塑性加工学会、技術フォーラム開催 (2019/11/19 機械・ロボット・航空機2)

日本塑性加工学会は22日13時から神奈川県伊勢原市のアマダFORUM246でプロセス可視化・知能化技術分科会第2回技術フォーラム「板金加工とサーボプレスの最新技術」を開く。講演は「板金加工における高精...

【奨励研究助成 若手研究者(レーザプロセッシング)】▽福島潤/東北大学工学部「無容器レーザプロセッシングによる新奇酸化物系白色蛍光体の創製」▽且井宏和/産業...

天田財団、今年度前期の助成テーマ95件(中) (2019/11/7 機械・ロボット・航空機2)

【一般研究開発助成(レーザプロセッシング)】▽上杉祐貴/東北大学多元物質科学研究所光物質科学研究部門「フェムト秒レーザーによるナノ薄膜加工と高品質な電子位相ホログラムの実現」▽東口武史/宇都宮大学工学...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる