2,097件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.05305秒)

...して、水に溶けるようにした。水系塗料や紙パルプの製造工程、接着剤、ホームケアなどでの利用を見込む。 ...

...ソシアネート「デュラネート」で、塗料の硬化温度を140度cから80度cまで下げられれば、co2排出量を半減できる...

ラステック/塗料・溶接焼け、レーザーで除去 (2019/9/16 新製品フラッシュ1)

...ラステック/塗料・溶接焼け、レーザーで除去 ラステックはレーザーで汚れを蒸発させ... ...よる熱や光の反応で、錆や酸化膜、塗料、アルマイト膜、溶接後の焼けなどを除去する。例えば、溶接やロウ...

...。 pcq処理は2工程ある。まず炭素含有塗料を加工対象物(ワーク)表面に塗ってレーザーを特定条件で照射して炭...

...材の上にダイヤ粒子と樹脂を混ぜた塗料をコーティングしている。 一方、新日産ダイヤモンド工業は独自の製...

...料を作れた。すでに実用化を目指し塗料メーカーとの共同研究を始めている。 無機ナノ材料と汎用性樹脂を混... ...や塗装技術に適用できる。特に船底塗料に使えば流体抵抗を減らせるため燃費向上につながると期待される。 ...

...る。スイス条例などに対応した製缶塗料の展開も欧米で始めた。 再生可能エネルギーの伸長を見込み、リチウ...

...のは「ak―l1270e2p=写真」で、金物店や塗料販売店などで販売する。塗装用のエアコンプレッサーは同社初。建築...

...ネ基準が、遮熱・断熱効果を高める塗料の追い風に【PR】 多角化で街の写真館から、化学メーカーに主軸を移... ...めてきた。17年(平29)には、遮熱断熱塗料「ルミナスター」の製造を手がけるsg化学を設立。18年(平30)7月から本... ...る。今年1月には、「モンゴル国断熱塗料の活用による暖房需要および大気汚染の軽減に関する案件化調査」が...

...各技術を紹介する。液体粉体などの塗料、常温液剤、接着剤の塗布や、押出成形、射出成形など同社の最新技...

...は、開発した塗装ロボット向け水性塗料用塗装機に自信を示す。ノズルなど塗装機の主要部品に無線識別(rfid)... ...品ごとに塗装した車体やロボット、塗料の種類、塗装時間などをデータベース化できるようにした。 例えば塗... ...ベース化できるようにした。 例えば塗料を噴霧するベルカップは、粒子が粗い塗料を長時間塗装すると摩耗が...

...デザインで軽量感を演出。新開発の塗料で遮熱性能を向上した表面部分は「『キヤノンの白レンズ』に最適な...

旭サナック、最適な塗装機技術提案 関東に技術拠点 (2019/8/22 機械・ロボット・航空機1)

...ブースを設け、有機系、水系、粉体塗料系それぞれの塗装機を1台ずつ設置する。加工対象物(ワーク)を搬送す... ...機器も併せて展示する。 建築建材用塗料は対象や使用条件により千差万別で新製品の発売頻度も高い。技術セ... ...度も高い。技術センターで塗装機と塗料、ワークの相性を確認するとともに操作方法を研修してもらい、最適...

日ペHD、豪デュラックスの買収完了 (2019/8/22 素材・医療・ヘルスケア)

...ルディングス(hd)は21日、豪州の大手塗料メーカー、デュラックスグループの買収を完了し、完全子会社化した... ...進めていた。 デュラックスは建築用塗料が主力で、2018年9月期の売上高は約1475億円。日ペhdは19年12月期連結業...

...ぼ同レベルだ。 遺物の持つ色合いは塗料の成分や制作からの年月、環境などで変わる。色差計は色合いや明る... ...て遺物の色を数値化する。数値から塗料を調合し、遺物に見合った色合いに仕上がる。桐野教授の研究室では... ...析して遺物が作られた年代や場所、塗料の成分などを特定する。日本特有の遺物の修復技術には、他の紙と比...

日産化学、富山でシアヌル酸の製造設備増強 (2019/8/12 素材・医療・ヘルスケア)

...長を主要施策に掲げている。防さび塗料用添加剤などに用いるシアヌル酸亜鉛「スターファイン」の本格事業...

...業績に響いた。汎用顔料では自動車塗料用が伸び悩んだほか、中国の環境規制に伴う供給不足による原材料価...

経営ひと言/西原商工・西原邦彦会長「会社を支える」 (2019/8/12 中小・ベンチャー・中小政策)

...彦さん。1988年に起業し、独自の潤滑塗料を用いた機能コーティングを開発した。 「お客さまの喜びはわが喜び...

日ペHDの1―6月期、円高など響き減収減益 (2019/8/9 素材・医療・ヘルスケア)

...益は減益だった。ただ、中国の建築塗料が好調で、為替や一過性の要因を除く実質ベースは約60億円の増収、... ...一過性の減益要因だった。 自動車用塗料は中米欧で低調。田堂哲志社長は「世界で車の生産が減っており、(米... ...響かもしれない」と見ている。汎用塗料は中国の住宅内装用塗料などの販売が好調で、前年同期を上回った。 ...

...日本ペイントホールディングスの豪塗料最大手の子会社化、第一生命ホールディングスの米生保の既存契約取...

おすすめコンテンツ

メカトロ・センサ The ビギニング
制御に用いるセンサの選定と使い方

メカトロ・センサ The ビギニング 制御に用いるセンサの選定と使い方

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい真空技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい真空技術の本

わかる!使える!乾燥入門
<基礎知識><準備・段取り><実務作業>

わかる!使える!乾燥入門 <基礎知識><準備・段取り><実務作業>

きちんと知りたい! 
電気自動車メカニズムの基礎知識

きちんと知りたい! 電気自動車メカニズムの基礎知識

わかる!使える!ばね入門
<基礎知識><設計・選定><勘どころ>

わかる!使える!ばね入門 <基礎知識><設計・選定><勘どころ>

おもしろサイエンス 
もの忘れと記憶の科学

おもしろサイエンス もの忘れと記憶の科学

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる