12件中、1ページ目 1〜12件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

そうした中で、塩水港精糖とフジ日本精糖との共同事業であり、自社製品の生産を担う太平洋製糖との連携を強化している」 《化粧品や食品、医薬品向けなどの機能素材事業強化も重要になる》...

2019年上期の新社長《上場企業》 (2019/7/29 上期の新社長)

別会社で同一人物の就任含む 社 名      新社長名   年齢  交代理由 自動車・輸送機器 ...

塩水港精糖、社長に丸山弘行氏 (2019/5/13 総合3)

【塩水港精糖】丸山弘行氏(まるやま・ひろゆき)94年(平6)高千穂商科大(現高千穂大)商卒、同年塩水港精糖入社。

岡山大学大学院自然科学研究科の妹尾昌治教授は、岡山理科大学の浜田博喜教授、塩水港精糖(東京都中央区)などと共同で、糖分を加えた水溶性の高いがん治療薬、パクリタキセルを脂質化合物を用いて作成したリポソー...

【塩水港精糖】山下裕司氏(やました・ゆうじ)73年(昭48)広島電機大(現広島国際学院大)工卒、同年塩水港精糖入社。

クラリオン ヒロセ電機 日本光電工業 キーエンス シスメックス メガチップス 長野日本無線&...

岡山理科大学、岡山大学、塩水港精糖は、分子標的薬の抗体医薬「ハーセプチン」(一般名トラスツズマブ)と抗がん剤「タキソール」(同パクリタキセル)を組み合わせた効果的な乳がん治療用製剤を開発した。

岡山理科大学の濱田博喜教授、岡山大学の妹尾昌治教授、塩水港精糖の研究チームは、薬物送達システム(DDS)を利用した新しい抗がん剤の候補物質を開発した。

塩水港精糖は10日、岡山理科大学理学部臨床生命科学科の浜田博喜教授らとの共同研究で、抗がん剤をがん細胞に効率よく届けるとともに、副作用を大幅に軽減する新たな「がんミサイル療法」を開発したと発表した。

塩水港精糖は24日、医薬品や医薬部外品の飲料製品に使用されているグルクロン酸とグルクロノラクトンを、安全、低コストに生産する技術を開発したと発表した。

【北海道】 ▽アクアクララプロダクト▽ランラン・ファーム▽昭和マテリアル▽CSソリューション▽札幌高級鋳物▽パテントワークス▽丸共バイオフーズ▽寿産業▽ホクドー▽たいせつ▽ユーロハンズ▽バイオ...

【立川】中央大学は理事長に久野修慈理事(72、塩水港精糖会長)を選任した。... 90年塩水港精糖社長、05年会長。

おすすめコンテンツ

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる