電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

301件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

電源は高圧受変電設備(キュービクル)から降圧して確保する。

今回は能登半島地震を踏まえ、大震災による設備被害から迅速に復旧するための対応力向上をテーマにした。 南海トラフ地震で発生した津波で沿岸部の変電所が浸水し、大規模停電が発生したと想定。...

効率・高精度化を訴求 「MEX金沢」開幕、213社・団体出展 (2024/5/17 機械・ロボット・航空機)

北陸電気保安協会(富山市)は、業界最高クラスの耐震性を持つ高圧受変電設備(キュービクル)を出展。設備保安の知見を反映した独自仕様で、担当者は「地震発生時の電源喪失への備...

高圧受変電設備(キュービクル)を7割、分電盤を3割の比率で生産する。

不断 デジタル人財育成(38)明電舎 モノからコト売りに転換 (2024/3/20 電機・電子部品・情報・通信)

受変電設備の保守効率化 明電舎は変電設備などのモノ売りからサービスを含めたコト売りへの転換に向けて、デジタル変革(DX)人材の育成を急いでいる。... コト売りへの転...

ビルの受変電設備の年次点検の電源として、500キロボルトアンペアクラスの発電機を搭載する。

納入するシステムでは変電設備や変圧器のほか、周波数変換装置も備える。

東京ガスES、新潟「水の郷工業団地」で特別高圧一括受電事業開始 (2023/12/15 素材・建設・環境・エネルギー)

東北電力グループとともに、特別高圧受変電設備を備えた水の郷スマートエネルギーセンターを新設し、5工場(うち1区画は分譲中)に向けた電力の安定供給を担う。

東電PG、英洋上風力の海底送電設備 英社と運営 (2023/12/8 素材・建設・環境・エネルギー)

所有権・運営権を取得したのは、洋上風力発電所と英国本土をつなぐ海底・地中ケーブル(総距離約107キロメートル)と、付随する洋上変電所2カ所、および陸上変電所1カ所。... 日本で培った...

作業に集中、生産性向上 ノーブル電子工業(神奈川県綾瀬市、土橋恒一社長)は、建物の空調や製造設備で使う自動制御盤のメーカー。... 本社工場の設備や人員を増強し、21...

インド市場は経済成長に伴い、石油精製設備や環境浄化設備向けなどに大型高圧ポンプの需要増加が見込まれる。... 最大出力4000キロワットの多段高圧ポンプ生産に対応する受変電設備などの運転設備のほか、同...

挑戦する企業/富士電機(3)CN関連事業の“司令塔” (2023/9/27 電機・電子部品・情報・通信1)

受変電設備や変圧器、無停電電源装置(UPS)などのシステム設計から保守に加え、関連する再生エネや蓄電システムの導入なども併せて提案し、CNの実現に貢献する。 ... ...

製品評価技術基盤機構(NITE)は2019―21年度に発生した台風による電気事故を分析し、太陽光発電設備の被害が最も多いとの結果をまとめた。... 強風に備え、太陽電池パネルや受変電設...

受変電設備などにおける開閉装置・遮断器や変圧器、低圧・高圧盤などの試験が対象。... 自社工場への設備導入で製品の開発期間を従来の40%程度まで短縮できる見通し。... カーボンニュートラル&...

導入方式は、同社が運営し借地料を払う「直営店プラン」と、導入側が設備費や運営費を負担し売り上げ還元を得る「加盟店プラン」の2種類。... 高圧受変電設備(キュービクル)が不要な上に奥行...

住友電工、国内最大規模の風力発電所に送変電設備納入 (2023/5/31 機械・ロボット・航空機1)

住友電気工業は、国内最大規模となる風力発電所「住田遠野ウインドファーム」(岩手県遠野市・住田町)向け送変電設備(写真)の設計・製造・工事を完了し、発...

同社にとって東北地方初の生産拠点で大型太陽光発電(PV)設備や工場の徹底した省エネルギー化のほか、植樹により自然環境の豊かな“緑の森工場”とする。... 研究棟も設置し、7月以降に生産...

ロジスティード(旧日立物流)は自航式バージ(台船)による風力発電設備の海上輸送事業に参入した。... 洋上風力発電設備が大型化する中、バージの需要は...

他方で再生可能エネルギーの導入加速により、メンテナンスが必要な受変電設備などの自家用電気工作物の設置件数が増加。メンテナンスを要する設備に対して30年時点で21万人、45年時点では39万人の技術者が不...

若松区響灘の海域に、設備容量9600キロワットの大型風車25基を設置、最大22万キロワットの発電を2025年度中に始める。... 風車供給・据付はベスタス・ジャパン(東京都港区)が行い...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン