9,227件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

沖田 つい最近も文部科学省の科学技術・学術審議会の下部に設置された「将来宇宙輸送機システム調査検討小委員会」という場でJAXAの取り組みを説明しましたが、使い切りロケットだけでなく、将来に向けた再使用...

セイコーソリュ、QRコード12種対応のモバイル決済端末 (2020/3/30 機械・ロボット・航空機2)

国内におけるキャッシュレス決済の拡大やインバウンド(訪日外国人)需要の増加に対応する。

年間来場者は6000人以上。... 来場者の10%は外国人であり、英語と日本語の2カ国語対応で映像を再生する。... 11月には道修町で無病息災を祈願する「神農祭」に合わせて多くの人が訪れる。

2019年1年間に禁止区域で飛行ロボット(ドローン)を無許可で飛行させたなどとして、全国の警察が航空法違反で検挙した人数が115人で、前年より31人増えたことが26日、警察庁のまとめで分かった。半数近...

足元では新型コロナの影響で現地の従業員約3000人を一時解雇する方針を決め、厳しさは増す。... 「多様性」再発進のカギ 木下氏は「一般的に技術者の話はややこしいが、日産の技術者は、...

民間賃貸住宅の管理者が安心して住宅を貸し出せる環境を整備することで、増加する高齢者や外国人労働者らの円滑な住宅確保を支援する。

外国人労働者の増加を念頭に翻訳機能も搭載。... (さいたま) ▽所在地=埼玉県越谷市赤山町3の163の25、048・960・3801▽資本金=300万円▽売上高=非公表▽従業員=1...

加盟するメーカーの工場拡張計画に絡んで、外国人のエンジニアや専門家、高い技能の労働者が入国できない状況になっていると指摘。

瀬川大介社長は自社の最大の課題を「人の部分。... 国内はインバウンド(訪日外国人)がなくなることで飲食やサービス業の問題が最初に表れるが、メーカーも苦労している。... また、社員一人一人の意識の積...

新型コロナ/運輸・観光、“移動の自粛”で大打撃 (2020/3/26 建設・生活・環境・エネルギー1)

観光は近年、各地で訪日外国人客を取り込んで地域経済をけん引してきた。... 観光関連企業で構成する国際的な業界団体の世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)はパンデミックの影響によって全世界の観光産業で、...

19年度の研修実績は30件で研修生は464人。... 関西が強みとする中小も研修の受け入れをきっかけに外国人留学生を採用し、その国で事業を始めるなど海外ビジネスに進出する機会となっている。 &...

輝け!スタートアップ(34)Graffity (2020/3/26 中小・ベンチャー・中小政策)

森本俊亨社長は「竹下通りの女子高生や外国人観光客に改良したらすぐに試してもらえる。

イー・ビジネスは、インバウンド(訪日外国人)を支援する、スマートフォン向けアプリケーションサービス「QRホテル」を提供する。... ウィーチャットの中国人ユーザーは約11億人。... 新型コロナウイル...

赤羽国交相は「歩合給比率の大きいタクシー運転手や、インバウンド(訪日外国人)に依存する通訳案内士からも悲痛な声を聞いている。

訪日外国人減少で免税売上高は同65・4%減の110億円で、2カ月ぶりのマイナス。

同空港の2019年度の発着回数は約12万回、利用者数は約1400万人の見込み。... 落ち込んでいる航空・観光需要、インバウンド(訪日外国人)のV字回復に向け、未来への希望の旗を掲げる」と説明する。&...

九州への2月の外国人入国者数は、前年同月比3割以下に落ち込む見通し。

【諏訪】フォワード(長野県諏訪市、堀内岩夫社長、0266・54・1150)は、外国人技能実習生受け入れのための組合組織を近く設立する。自社のベトナム人高度人材の雇用経験などを生かし、人材不足に悩む地元...

「引き続き諸外国の感染状況を注視し、機動的な水際対策をちゅうちょなく講じていく」と語った。 ... 一方、政府や埼玉県の自粛要請にもかかわらず、22日にさいたま市内で6500人程度の...

政府は23日、新型コロナウイルス感染症の実体経済への影響を探る4回目の集中ヒアリングで、訪日外国人(インバウンド)減少などに直面する運輸・観光関連事業者から経済対策への要望を聞いた。 ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる