353件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

その解決策として手術支援ロボットによる外科手術の導入が広がっている。... 18年には消化器外科、呼吸器外科などにも保険収載が広がった。... 兵庫医科大学病院上部消化管外科の篠原尚主任教授は「普及に...

222nmUV、殺菌・安全性の両立を立証 ウシオ電・神戸大が論文 (2020/8/13 電機・電子部品・情報・通信)

同社は今後、外科手術中の術野消毒や殺菌を目的とした医療機器の開発も目指す。

コロナ禍・ロボ手術など課題 【医療+技術】 内視鏡や治療機器に経営資源を集中する―。... 「ロボット手術などの外科領域は他社の後塵(こうじん)...

病院の手術室には、外科手術とカテーテル治療を同時に実施できるハイブリッド手術室を4室整備。

入職後、肝胆膵(すい)外科の医師として高難度な肝胆膵外科手術の膵切除・肝切除を1000例以上執刀。... 12年国立がん研究センター中央病院肝胆膵外科科長、14年同院副院長。

外科手術で体内組織との摩擦を抑えながら、血管をつかんだり止血したりすることが可能。... そんな折に出会ったのが、呼吸器外科に精通する京都府立医科大学の島田順一教授だ。... 患者の身体への負担が少な...

同社はガーゼや外科手術用パッドを手がける衛生材料大手。

【京都】三洋化成工業は外科手術用ウレタン系止血材「ハイドロフィット」の国内での適応を拡大した。胸部大動脈などの心臓血管領域で、人工血管に置き換える外科手術の縫合部分に使われているが、脳血管を除く血管全...

大動脈瘤は外科手術かステントグラフトで治療する。... 同製品はステントグラフトに穴があいているため血流を遮断せず、外科手術が必要ない。 ... 「ただし、外科手術も含んだ総費用は同...

京セラ、再生医療参入 血漿採取キット来月発売 (2020/4/17 素材・医療・建設・生活)

自己治癒力を促す再生医療として、PRP療法を採用する整形外科などに提案し、初年度で4800セットの販売を目指す。 ... 薬物投与や外科手術に比べ、患者の身体的負担が軽減されるなどの...

人工知能(AI)を活用し、X線画像から手術用ガーゼを自動的に認識した上でマーキングする。... 手術用ガーゼに織り込まれたX線に反応する糸を検知する仕組みだ。 外科手術時は手術前後で...

外科手術で心臓を一時的に止めなければならない状況で使用する大がかりな装置と、肺炎患者に呼吸補助などの目的で使用する装置の二つだ。

外科手術やこぶの中に柔らかいコイルを詰めて破裂を防ぐ治療法が困難な症例に用いる。

外科手術に頼る現状に、点眼薬治療の道を開く成果。

挑戦する企業/オリンパス(4)治療機器、米へ拠点移管 (2019/12/13 素材・医療・ヘルスケア)

例えばオリンパスの外科手術用デバイス「サンダービート」の米国市場におけるシェアは約2割。... オリンパスの製品を使うと手術時間を短縮でき、コストが下がる。

挑戦する企業/オリンパス(2)世界からの淘汰に危機感 (2019/12/11 素材・医療・ヘルスケア)

内視鏡の先端から操作し腫瘍の除去などに用いる処置具や外科手術用デバイスなどを強化する。

事業体制を内視鏡と治療機器の二つに分け、内視鏡の強い国際競争力を維持しつつ内視鏡の処置具や外科手術用デバイスといった新分野に注力してきた。

外科手術の際、骨の上を滑らない「オメガドリル」 【業界が渇望】 「自社で製品ブランドを作りたい」。... 整形外科手術では、さまざまな角度から穿孔するが、ドリルピッ...

このような需要の増加に対し、複雑な構造を持つ内視鏡下外科手術器具など新たな医療機器を製造するとともに、医療用洗浄剤も取り扱うことで蓄積してきたノウハウを融合して対応する。

投入するのは外科手術用の医療機器である吸引凝固嘴管(しかん)「サクションボール・コアギュレーター」。吸引しながら止血する機器で開腹手術などで使う。

おすすめコンテンツ

バーチャル・エンジニアリングPart3 
プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

バーチャル・エンジニアリングPart3 プラットフォーム化で淘汰される日本のモノづくり産業

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

  • 2020/08/15

    8/15、土曜日付記事更新 ※8/17(月)は新聞休刊日のため、電子版も朝刊記事の更新はありません。ご了承ください。

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる