155件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

新機能「事故状況再現システム」で、事故発生に至った当事者間の走行軌跡や過去の判例に基づく責任割合の候補を5分程度で提示する。... 夜間や悪天候でも信号の色などを認識して使える。

MiraRobotics(ミラロボティクス、川崎市高津区、松井健社長、044・455・5786)は、ビルメンテナンスを手がける大成(名古屋市中区)と資本業務提携し、ミラロボティクスの自動走行型双腕型ロ...

底部の移動機構でマッピングなしに自律走行ができるほか、3Dカメラと距離カメラにより床に置いてある物を拾い上げたり、運んだりできる。 ... 認知症が進んで夜間徘徊する入居者に対しては...

夜間に資材搬送しておくことができ、資材運搬作業から作業員を解放できる。... レーザーセンサーで資材の幅を計測して安全領域を自動設定するため、AGVの走行性能を生かして最適経路を選び搬送できる。...

新たにミリ波レーダーを採用し、車両や歩行者との衝突被害回避・軽減を支援する「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」の夜間時での性能を高めた。... エクストレイルは一部改良により、前方を走行する...

大型免許などの免許取得には2週間の技能教習と検定試験が課されるが、実際の走行に必要な運転技術の講習はない。... 研修では危険回避の操作や夜間の視認性検証など、体験を重視したカリキュラムで受講者の安全...

また個人向けでは対話型の人工知能(AI)や自動運転機能を搭載した試作車「LQ」の走行デモを20年夏に東京で行う。... このため城や寺、農家など非日常空間への宿泊、ナショナルサイクルルート(自転車道)...

自動運転列車、福岡・香椎線で実証 JR九州 (2019/12/30 建設・生活・環境・エネルギー)

営業終了後の夜間に香椎―西戸崎間を走り、信号停止、徐行、非常停止などを実証した。運転士が自動運転システムに対する「走行開始要求ボタン」を押して発車。... 走行中は運転士が前方や標識、システムの表示・...

ロボットと創る!/見えてきた自動化工場 (2019/12/18 機械・航空機 2)

ファナックはロボット部品を720時間(1カ月間)連続で加工できる本社(山梨県忍野村)の第3機械加工工場で、夜間の操業を無人化した。... 走行レールなしで自律走行し、レーザーセンサーで人も検知して衝突...

中小規模の工場ではロボ専用の走行スペースを取りづらく、作業者とすれ違う前提で安全を確保する必要があった。AGVの障害物回避などの自律走行機能が向上し、協働ロボを載せることで人と共存しやすくなった。&#...

夜間に温室内を巡回し、実を摘む作業を想定。苗木を傷付けないよう畝を走行し、床やハウス支柱などに取り付けた2次元コードで個々の苗木を特定する。

衝突回避支援ブレーキ機能「スマートアシストIIIt」が付くグレードに発光ダイオード(LED)ヘッドランプを標準搭載し、夜間でもより視界を明るく走行できるよう安全性を高めた。

夜間走行時に遠方の歩行者など前方の状況を認識できる範囲が拡大し、安全走行にも寄与する。

赤外光とカメラシャッターの同期で、高速走行車両のナンバーも鮮明撮影できる。... 悪天候や夜間、高速走行車、図柄入りご当地ナンバーで懸念される認証精度低下といった課題の解決を図る。

観光案内・夜間巡回警備 熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」型のロボットが、熊本市中央区に開業する大型商業施設に登場した。... 夜間はフロアを巡回警備する。 ...

夜間走行時に遠方の歩行者など前方の状況を認識できる範囲が拡大し、安全走行にも寄与する。 ADBはハイビームの照射範囲を走行状況に応じて自動的に制御し、対向車の運転者をまぶしくさせずに...

2―3台の後続車無人システム(後続車有人状態)について、走行時速70キロ―80キロメートル、車間距離約10メートルまたは約20メートルの車群を組んで走行する。 トンネル内の走行や夜間...

JR東海、営業車で地上設備監視 「N700S」使用 (2019/8/12 建設・生活・環境・エネルギー)

JR東海は東海道新幹線の新型車両「N700S」で、走行中の営業車両を使い電気設備の状態監視を実施する。... 東海道新幹線では軌道や架線の設備状態を10日ごとにドクターイエローが走行して把握している。...

エネゲート、資材置き場の盗難抑止システム 夜間でも高画質動画撮影 (2019/6/26 建設・生活・環境・エネルギー2)

エネゲート(大阪市北区、岡田雅彦社長、06・6458・7301)は、夜間でも高画質動画で撮影できる低コストの資材盗難抑止システム「SVaRe(スバレ)=写真」を開発した。... 時速15キロメートルで...

一定時間、運転手が姿勢をくずし、走行車線から外れるとシステムが反応した。... 担当者は「高速道路での夜間走行時は車内が暗い。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる