66件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

NTT、スポーツで知名度向上 欧米メジャーと提携 (2020/2/5 電機・電子部品・情報・通信2)

米大リーグ機構(MLB)とも提携したほか、北米最高峰のモーターレース「インディカーシリーズ」の冠スポンサーとなった。

一方、社会人を対象とした「理想の新入社員」調査で1位となったのは、男性では米大リーグで活躍する野球選手の大谷翔平さん、女性では全英女子オープンで優勝したプロゴルファーの渋野日向子さんだった。 ...

NTTは9月に、米大リーグ機構(MLB)と次世代の野球観戦に向けて3年間の提携を結んでいる。

大リーグでライブビューイング NTT、4Kカメラ4台映像合成 (2019/10/9 電機・電子部品・情報・通信1)

を用いて、米大リーグのポストシーズンゲームを遠隔地でライブビューイング(写真)する実証実験を実施したと発表した。次世代の野球観戦に向け9月に発表した米大リーグ機構(MLB)との提携の一環。 &...

NPO法人ベースボールスピリッツ(兵庫県宝塚市)の奥村幸治理事長が「職場で応用する、大リーグのベテラン起用法」と題し講演。

NTT、米大リーグと提携 ライブビューイング提供 (2019/9/6 電機・電子部品・情報・通信1)

NTTは5日、米大リーグ機構(MLB)と次世代の野球観戦に向けて提携すると発表した。

 米大リーグ(MLB)、ニューヨーク・ヤンキースは球団の試合を放映するケーブルテレビ(CATV)局「YESネットワーク」を米シンクレア・ブロードキャスト・グループやアマゾン・ドット・コムなどと買収した...

プロ野球・日本ハムから米大リーグのエンゼルスに移籍した大谷翔平選手が、1年目から本場のファンを投打の「二刀流」で沸かせた。... (ロサンゼルス=時事) ■インタ...

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手が、今年1年をニュース写真で振り返る、東京写真記者協会の報道写真展の開会式に出席した。

22日、都内の日本記者クラブの会見で、米大リーグ1年目をこう振り返ったエンゼルスの大谷翔平選手(24)。... 米大リーグは、総合的にレベルが高いと感じたという。

大林組、日ハム新球場の建設工事受注 米HKSと (2018/11/8 建設・エネルギー・生活2)

米HKSは大リーグの球場設計で豊富な実績がある。

日本は文系・理系を峻別(しゅんべつ)してきましたが、画期的な技術やサービスを生み出すには、大リーグで活躍する大谷翔平選手のような『二刀流』人材が求められるでしょう。

米大リーグでも同社製スパイクシューズを着用していることに目を細める。

経営ひと言/ミズノ・水野明人社長「現役継続望む」 (2018/5/17 建設・エネルギー・生活2)

米大リーグのシアトル・マリナーズ会長付特別補佐に就任したイチロー選手。

経営ひと言/NKKスイッチズ・大橋智成社長「変化へ順応」 (2018/4/24 電機・電子部品・情報・通信2)

「米大リーグで大谷翔平選手が3連続アーチを放ったのはすごい」と称賛するのは、NKKスイッチズ社長の大橋智成さん。

年内訪日客、3200万人に JTBが旅行動向見通し (2018/1/9 建設・エネルギー・生活)

冬季五輪や米大リーグなどスポーツツーリズムも盛り上がるとの見通しを示した。

産業春秋/ドライな経営 (2017/9/13 総合1)

米国の大リーグではよくある光景で、日本もドライな球団経営になってきたのかと考えさせられた。

プロスポーツ施設の新設・移転とダウンタウン再開発 伝統ある大リーグ球団アトランタ・ブレーブスは2017年シーズン、本拠地をダウンタウンから市北西部に移転した。

米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)と米大リーグ機構(MLB)も17年に入り、それぞれ9500万ドル、5000万ドルをファナティクスに投資していた。

(ブルームバーグ)元フロリダ州知事のジェブ・ブッシュ氏と米大リーグ(MLB)、ニューヨーク・ヤンキースの主将だったデレク・ジーター氏が率いるグループが、米球団マイアミ・マーリンズ買...

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる