587件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

大和総研金融調査部の是枝俊悟氏は「日本では富裕層でもあまり株式を持っておらず、道半ばだ」と指摘する。

(高島里沙) 21・22年度の実質GDP成長率について、大和総研は21年度がプラス3・1%、22年度はプラス3・6%とし...

経済効果 巨費計上も押し上げ限定的 政府は財政支出55・7兆円、事業規模78・9兆円に及ぶ経済対策をまとめ、2021年度補正予算案を決めた。12...

一方で、大和総研の神田慶司シニアエコノミストは「人の動きはコロナ前に戻ってきており、サービス消費は徐々に高まる」と予想する。... 大和総研は、現状の原油・資源高が22年3月まで続く場合の海外への所得...

供給追いつかず、大幅上昇招く 大和総研シニアエコノミスト・神田慶司氏 国内企業物価指数の前年同月比8・0%上昇は驚きの数値だ。

大和総研の末吉孝行シニアエコノミストに話を聞いた。

9月のFOMCメンバー予想の中央値では、僅差で22年中に1回の利上げが示唆されたが、「賃金上昇など(のインフレ加速)に伴う景気悪化が意識されれば、22年中に利上げを開始せざるを得なくなる」(大和総研ニ...

大和総研の鈴木裕主席研究員は「平時に導入しようとしても、株主からいい目で見られない」と指摘する。

企業側は短期的な利益志向で長期投資が損なわれると主張するが、大和総研の鈴木裕主席研究員は「長期投資が損なわれていることではなく、情報開示のためのコスト負担が重く、それをやめたいのが企業の本音ではないか...

現在は東証1部全銘柄を対象に構成されているため、大和総研政策調査部の神尾篤史氏は「流動性の低い企業にも買いが入ることで価格形成に歪みが生じていた可能性がある」と指摘する。  ... ...

目標年限までは余裕があるものの、「(13年に国家主席に就任した)習近平氏の一強体制が地方当局の忖度(そんたく)につながり、政策が効き過ぎている」(大和総研の斎藤尚登主席研究員)との見方もある。 ...

今後の動向について大和総研政策調査部の鈴木裕主席研究員は「バーチャルオンリー型は増えるにしても爆発的に増えるかは懐疑的」との見方を示す。

ただ、半導体不足が長期化するほど「米国の自動車消費が中古車にシフトする」(大和総研の神田慶司シニアエコノミスト)との見方もあり、アルミ需要には不透明感がくすぶる。

【略歴】うちの・はやなり 90年(平2)慶大法卒、同年大和総研入社。

大和総研の神田慶司シニアエコノミストは「政府はコロナ感染拡大前から続く構造的な問題に対応しなければならない」と指摘する。

銀行規模などによって異なる預金準備率の加重平均は9・4%から8・9%に下がったが「依然12%と高水準にある大手行向けは引き下げ余地があり、中国景気の回復基調が折れることはない」(大和総研の神田慶司シニ...

大和総研金融調査部の藤野大輝氏は「どの基準を参考にすれば良いか分かりづらい課題もあり、今後統一が図られようとしている」と分析する。

私はこう見る ◆広がる「プチぜいたく」 大和総研シニアエコノミスト・神田慶司氏 新型コロナウイルスの感染拡大で外食や旅行、娯楽などの出費は振るわないとみる。

大和総研の神田慶司シニアエコノミストは、雇用環境全体では人手不足感があるにもかかわらず、失業期間が長期化している背景について、「宿泊・飲食サービス業で仕事を失った人が別の業種に就こうとしても、異なるス...

7―9月期のGDPについて大和総研の神田慶司シニアエコノミストは「全体としてプラスになるが、個人消費はマイナスになる」と見込む。... 民間エコノミストは「メーンシナリオは10―12月期だが、感染拡大...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい消臭・脱臭の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい消臭・脱臭の本

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識
小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

自動車エレクトロニクス「伝熱設計」の基礎知識 小型・高性能化する自動車用電子制御ユニット(ECU)の熱対策技術

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

はじめての現場改善

はじめての現場改善

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる