562件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

...控除する支援策が2020年度の税制改正大綱に盛り込まれた。5gを自社工場内など地域限定で利用するローカル5g構...

...税制改正大綱/中小―協働イノベ推進 12日決定した2020年度の与党税制改正大綱は、... ... 12日決定した2020年度の与党税制改正大綱は、大企業を中心に“減税色”が強くにじみ出ている。一方で企業の... ...イノベーション税制」は、税制改正大綱の目玉だ。非上場のベンチャーに投資する企業の法人税を軽減する。...

...社説/20年度与党税制改正大綱 投資推進へ企業を後押し 企業の活力を引き出し、日本経済の成長に... ...つけたい。 2020年度の与党の税制改正大綱が12日、まとまった。企業税制で一番のテーマは、オープンイノベー... ...が党税制調査会会長に就任して初の大綱作成。5g減税など、踏み込んだものもあるが、全体として小粒な政策...

...税制改正大綱/中長期の成長基盤構築 5g 投資額15%控除 次世代通信規格「第5世代通... ...度)を2024年に刷新することが税制改正大綱に盛り込まれた。投資期限を現在の23年末から、28年まで5年間延長す... ...会長は12日、2020年度の与党税制改正大綱が決定したことを受け「企業の競争力強化や納税環境の改善に資する...

...投資減税で資金循環 与党税制改正大綱、内部留保をVB投資に 2020年度の与党税制改正大綱が12日、決定した... ...をVB投資に 2020年度の与党税制改正大綱が12日、決定した。企業の内部留保を投資に振り向けさせるための新...

...与党協議会、きょう税制改正大綱 ベンチャー出資優遇盛る 自民、公明両党は11日、税制協議会を開き... ...協議会を開き、2020年度与党税制改正大綱案について企業の内部留保を投資につなげるためベンチャーへの出資... ...担を軽減することなどで合意した。大綱は12日に正式決定する。 協議会後、自民党税制調査会の甘利明会長は...

きょうの動き (2019/12/12 総合3)

...50分、内閣府) ◇20年度与党税制改正大綱決定 ■産業企業■ ◇10月の産業機械受注(11時、産機工) ◇上場=メドレ...

...政府・与党が20年度税制改正大綱 ベンチャー投資を優遇 政府与党は今週取りまとめる2020年度税制改... ...は今週取りまとめる2020年度税制改正大綱に、企業がベンチャーに投資する際の税負担を軽減する「オープンイ...

...経て、今週まとめる2020年度税制改正大綱に盛り込む。 法人税負担の9%軽減のほか、特別償却は投資額の一定割...

...TPP大綱改定、中小支援を拡充 自民会合で政府説明 自民党は4日、海外との... ...政府による「総合的なtpp等関連政策大綱」の改定案をめぐって議論した。同日の日米貿易協定の国会承認を受... ...稔経済再生担当相らが出席した。同大綱の改定案は自民党政務調査会や総務会での議論、政府の会合を経て近...

...あると判断した。20年度与党税制改正大綱に盛り込む。 同税制は15年度に創設。東京23区から管理部門や研究開...

...2日にもまとめる2020年度与党税制改正大綱に盛り込む。 固定資産税は土地や家屋の所有者に市町村が課す税。登...

...12月中旬にまとまる2020年度税制改正大綱に向け、近く企業庁と財務省による本格的な折衝が始まる。 事業承継...

...与党内で詳細を詰め、20年度税制改正大綱に盛り込む。 ゴルフ場利用税は、都道府県が利用者に課す地方税。都...

...けているとみられる。日本は新防衛大綱で対応能力を強化する方針を打ち出したが、取り組みはまだ緒に就い...

...論を本格化させ、12月中旬に税制改正大綱をまとめる方針を確認した。 内部留保を投資につなげる税制では、大... ...自民党が対立。19年度の与党税制改正大綱で「20年度税制改正で検討し、結論を得る」との方針が示された。 制...

...「チャンスはある」と話す。 新防衛大綱には宇宙防衛や電磁波防衛、サイバー防衛など新領域装備の強化がう...

...産品輸出を支援 日米協定受け政策大綱改定 政府は1日、日米貿易協定の最終合意を受け、官邸で対策本部(本... ...協定(tpp)などの国内対策を定めた政策大綱を改定する。安倍首相は会合で「農家の不安にしっかりと寄り添い、...

...領域の防衛の重要性を説いた新防衛大綱、新中期防衛力整備計画が策定されてから初の刊行になる。わが国を...

...tpp(環太平洋経済連携協定)等関連政策大綱』は、2年前に欧州との経済連携協定(epa)で改定したが、必要があれば...

おすすめコンテンツ

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「機械部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいNC旋盤の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいNC旋盤の本

2020年度版 
技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

2020年度版 技術士第二次試験「建設部門」<必須科目>論文対策キーワード

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる