5,676件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.022秒)

温室効果ガス排出の実質ゼロを目指す動きが世界的に広がるなか、削減の具体的手法にも関心が集まっている。... CO2と水素からメタンを合成する「メタネーション」と呼ばれる分野では、天然ガス生産時に生じる...

東ガス、インドネシアCNG大手に100億円出資 (2020/11/27 建設・生活・環境・エネルギー)

東京ガスは26日、インドネシアのスーパー・キャピタル・インドネシア社の子会社で、産業向け圧縮天然ガス(CNG)配給の同国最大手であるスーパー・エナジー(SE)の株式33・4%と、その子会社エナジー・ミ...

燃料電池車(FCV)、天然ガス車には一律の免税が維持される方向だ。

ガス協会、ガスの脱炭素化推進 水素・メタネーション活用 (2020/11/25 建設・生活・環境・エネルギー)

日本ガス協会は24日に定例会見を開き、広瀬道明会長(東京ガス会長)は政府の2050年のカーボンニュートラル宣言を「ゴールが示され、産業界に意義がある」とした上で、「水素、メタネーションなどガス体エネル...

「エンジンは環境規制の強化で重油焚(だ)きから、液化天然ガス(LNG)や液化石油ガス(LPG)といったガス焚きに4―5年で変わっていくだろう。ただ、ガス焚きでも二酸化炭素(CO2)が排出される。

ヤンマーエネ、小型LNG充填設備実証に参画 (2020/11/23 機械・ロボット・航空機2)

ヤンマーホールディングス(HD)グループでエネルギー事業を手がけるヤンマーエネルギーシステム(YES、大阪市北区)は、北海道の小型液化天然ガス(LNG)充填設備の実証実験に参画した。 ...

天然ガスを液化して運ぶのも日本が始めた。

ブルーアンモニア・天然ガス、ガスタービンで混焼 IHI (2020/11/23 機械・ロボット・航空機2)

IHIは出力2000キロワット級のガスタービンの燃料に、二酸化炭素(CO2)の分離・回収技術を用いて製造する「ブルーアンモニア」と天然ガスを使って混焼する試験を始めた。... アンモニアは燃焼時にCO...

ニュース拡大鏡/東ガス・ガスパイプライン「茨城幹線」、来春供用 (2020/11/20 建設・生活・環境・エネルギー)

北関東圏に第2のループ 東京ガスの日立LNG(液化天然ガス)基地(茨城県日立市)から茨城県神栖市までを結ぶ全長92キロメートルのガスパイプライン「茨城幹線」が、2021年春に供用開始...

液化天然ガス運搬船向け安全弁の製造で世界シェア首位。

原粗油や液化天然ガス(LNG)、航空機類の大幅な減少が下押し要因となった。

もう一つの潮流はエネルギー分野の基盤として、天然ガスや水素を液化する極低温生成を対象とするもの。

大阪ガス子会社の大阪ガスリキッド(大阪市中央区、多田進一社長、06・4706・2700)は16日、新潟県長岡市で液化炭酸ガスとドライアイスの製造プラント(写真)を新設、商業運転を始めたと発表した。同社...

主力とする液化天然ガス(LNG)運搬船向けに加え、技術開発を進めて水素やアンモニアなど新エネルギー領域を深耕する。政府が温室効果ガスの排出量を2050年に実質ゼロにする方向に動きだすなど、世界の脱炭素...

2008年の社長就任後は、北九州市での液化天然ガス(LNG)受け入れの大型拠点「ひびきLNG基地」建設に踏み切るなど、同社の天然ガス事業の拡大に大きく寄与した。

化石燃料業界への規制強化を政策に掲げており、石油・ガス市場は一定の影響を受けそうだ。... ただ、「連邦保有地鉱区のシェールオイル生産量は私有地に比べ非常に少なく、全体の生産量に与える影響は必ずしも大...

輸入は世界的なエネルギー需要の減退を受け、原粗油や液化天然ガス(LNG)、石炭などが数量・価格ともに減少した。

JR東、自営火力を脱炭素化 40年代めど水素発電など採用 (2020/11/10 建設・生活・環境・エネルギー1)

川崎発電所は都市ガスと液化天然ガス(LNG)が燃料。... 天然ガス採掘から発電時の燃焼までに発生するCO2を、他所の取り組みと相殺(オフセット)する「カーボンニュートラルLNG(液化天然ガス)」の利...

神鋼、30年度CO2削減110万トン 追加策なしの目標設定 (2020/11/6 素材・医療・ヘルスケア)

技術・製品・サービスによるCO2削減貢献では、同社100%子会社のミドレックスが、天然ガスを使う直接還元製鉄プラントを拡販していく。天然ガスはCO2排出が少なくて済む。

液化天然ガス(LNG)関連事業や自動車関連事業などを中心に巡航利益が減少。

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる