5,611件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.016秒)

新型肺炎/ガス協が対策本部 感染拡大防止を支援 (2020/2/27 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本ガス協会は会員企業における新型コロナウイルスの感染拡大防止を支援するため、「新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置した。都市ガスの安定供給維持のため、情報収集や供給を阻害するリスクの想定に取り組...

米エネルギーインフラ大手ウィリアムズは声明で、2014年12月に連邦エネルギー規制委員会(FERC)に承認を受けていた天然ガス・パイプライン建設事業を中止すると発表した。 ... 米...

このほか電気事業法の改正案、石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)の法改正案も閣議決定した。

【ロンドン=ロイター時事】英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは年間市場見通しで、液化天然ガス(LNG)の世界需要が2040年までに7億トンに倍増するとの予想を示した。... シェルの統合ガス・新エ...

国際石油開発帝石、LNG契約交渉へ覚書 インドネシア2社と (2020/2/21 建設・生活・環境・エネルギー)

国際石油開発帝石は20日、2020年代後半にインドネシア東部で生産開始予定の液化天然ガス(LNG)プロジェクト「アバディ」で、同国の国営2社と長期供給契約に向けて交渉を始める覚書を結んだと発表した。....

輸入総額は豪州からの液化天然ガス(LNG)、中国からの携帯電話の減少などで同3・6%減の6兆7431億円だった。

温暖化を阻止するには、最大要因である化石燃料の使用削減が必須であるのに、トランプ大統領は石炭産業を助成し、「大胆な規制削減によって米国は世界最大の石油、天然ガス生産国、エネルギー自立国となった」(年頭...

液化天然ガス(LNG)の随時契約(スポット)価格が2月に入り一段と下落している。... さらに足元では、新型肺炎の感染拡大による経済活動の停滞が「天然ガス需要を抑える」(プラッツ)とみられており、下押...

内訳は大豆など農産物が320億ドル、工業品が約800億ドル、液化天然ガス(LNG)などエネルギーが約500億ドルだ。

広島ガス、LNG共同輸送 東京ガス子会社と契約 (2020/2/17 建設・生活・環境・エネルギー)

【広島】広島ガスは、東京ガス、東京ガス子会社の東京エルエヌジータンカー(TLT)と「液化天然ガス(LNG)輸送に関する契約」を結んだ。... 東ガスのLNGとの共同輸送で輸送量も確保。... TLTが...

インドで液化天然ガス(LNG)の再ガス化設備建設プロジェクトや愛知県蒲郡市のバイオマス発電所建設プロジェクト、静岡県御前崎市と同牧之原市のバイオマス発電所建設プロジェクトなどを受注した。

今後、海外で液化天然ガス(LNG)受入基地建設プロジェクトなどの大型案件獲得が見込めることを考慮した。

日本郵船、伊社とLNG燃料シャトルタンカー2隻の用船契約 (2020/2/13 建設・生活・環境・エネルギー2)

日本郵船はノルウェーのグループ企業を通じて、イタリアの石油・ガスメジャーであるENIグループと、シャトルタンカー2隻の長期定期用船契約を結んだ。2隻ともに液化天然ガス(LNG)を燃料とするシャトルタン...

日本発のガスメジャー体現 ―10月に持ち株会社体制に移行予定です。 ... 「ヘリウムは日本の天然ガスから取れないため、ソースを探している。.....

安値が続けば、原油価格が反映される液化天然ガス(LNG)輸入や鉱山開発事業の採算悪化、製品在庫の評価損につながりかねない。

一方、石油や天然ガスなど日本の一次エネルギーで有効利用されているのは約3分の1と言われ、残りは大半が熱として身の回りに排出されている。

中国海洋石油、LNG契約不可抗力を宣言 (2020/2/12 建設・生活・環境・エネルギー2)

中国海洋石油は中国海洋石油集団(CNOOCグループ)は新型コロナウイルス感染拡大に伴う混乱を理由に一部の液化天然ガス(LNG)契約についてフォースマジュール(不可抗力条項)を宣言した。

21年9月には液化天然ガス(LNG)先物の上場や、原油先物の売買対象を、現行の6カ月分から電力先物と同じ15カ月分に広げることを計画。

原油価格の下落を受け、原粗油や石油製品、液化天然ガス(LNG)などエネルギー関連商品が前年比で減少したことが響いた。

今回の設備では電力に加え、発生する熱もカナダ最大の製材施設であるノーサスク製材所の乾燥室やビル向けに供給、天然ガスの消費量を減らせるという。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいエントロピーの本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいエントロピーの本 第2版

技術士第二次試験 
「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「建設部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100
第5版

技術士第二次試験「機械部門」完全対策&キーワード100 第5版

技術士(第一次・第二次)試験 
「電気電子部門」受験必修テキスト
第4版

技術士(第一次・第二次)試験 「電気電子部門」受験必修テキスト 第4版

技術士第二次試験 
「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード
第5版

技術士第二次試験 「上下水道部門」対策<論文事例>&重要キーワード 第5版

技術士第二次試験 
「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

技術士第二次試験 「電気電子部門」過去問題<論文試験たっぷり100問>の要点と万全対策

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる