65件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

大学は学位授与に責任があるため、特殊な語学など選択科目を除くと「科目は自ら開設する」とされる。

学生の教育は「大学共同利用機関法人」の高エネルギー加速器研究機構など、国内20弱の研究所と一体的に進め、同大が学位授与を行う。 通常の大学で広がるジョイントディグリー(共同学位)やダ...

キーワード/総合研究大学院大学 (2019/10/24 大学・産学連携)

しかし学位授与は大学でなくてはできない。そこで各研究機関での人材育成と学位授与をつなぐべく、1988年に同大が設立された。

キーワード/施設整備費補助金 (2019/7/18 大学・産学連携)

外壁、空調・照明など施設の部分改修には、大学改革支援・学位授与機構の営繕事業による支援もある。

藤田医科大、学長に才藤氏 (2019/3/1 総合3)

91年医学博士学位授与、95年藤田保健衛生大(現藤田医科大)助教授、98年教授、11年副学長。

文科省も指標の検討は、国大協や大学改革支援・学位授与機構などと協議しながら、とする。

学生は総研大に所属して学位授与のプロセスを経る。

【名古屋】名古屋大学大学院生命農学研究科は、2019年4月に博士後期課程の学生を西オーストラリア大学理学部と共同で教育し、共通の学位を授与するジョイント・ディグリープログラムの国際連携生命農学専攻を開...

キーワード/高専生の進学 (2018/4/12 大学・産学連携)

Q 学位はどうなっているのか。 ... そのため日本独自の高専で専攻科を修了した場合は、「大学改革支援・学位授与機構」が手がける学位審査を経て、「学士」の学位を得ている。今回の新課程...

学士、修士ともに学位授与が可能な教育機関として、遠隔教育システムによる双方向性を生かした学生主体のカリキュラムが特徴になっている。

いずれは共同学位授与制度にする」 ―国立大改革の三つの枠組みでは「世界」を選択しました。

大学改革支援・学位授与機構は8月5日13時から東京都千代田区の一橋講堂で、2016年度大学質保証フォーラム「質保証、だれが何をどうするか」を開く。

キーワード/ジョイントディグリー (2016/5/5 大学・産学連携)

Q ジョイントディグリー(共同学位)制度とは。 ... 2大学からそれぞれ一つずつ学位を得るダブルディグリー(二重学位)制度と同様に、国内の大学は海外の大学との組織的な連携強化や教育...

4月から…こう変わる (2016/3/29 総合1)

承継後にEAファーマに社名変更 ▽放射線医学総合研究所が日本原子力研究開発機構の一部を統合し「量子科学技術研究開発機構」に名称変更 ▽「大学評価・学位授与機構」と「国立大学財務・経営セ...

同じく、4月1日に設立する「大学改革支援・学位授与機構」の機構長には、福田秀樹前神戸大学学長(69)が就任する。... 同機構は大学評価・学位授与機構と国立大学財務・経営センターを統合して発足。これに...

提言は、修業年限と学位のあり方、県立工業高校の高専化による高専の全県設置などについて今後研究、検討することと記した。... 修業年限と学位については、本科卒業生への学位授与や、現在は本科5年間の課程を...

また、大学評価や高等専門学校卒業生などへの学位授与を行う大学評価・学位授与機構と、国立大学の土地取得・施設整備の資金貸し付けをしてきた国立大学財務・経営センターを統合。 同月に独立行...

58年教授、85―89年に学長を務め、その後91―98年学位授与機構長。

これに関して、12月開催のシンポジウムで大学評価・学位授与機構の林隆之准教授は「研究評価のプロセス志向とアウトプット志向は国により違いがある。

しかしSTAP細胞をめぐる論文の不正と、学位論文のミスは同一視できない。... 「不正の方法による学位授与は取り消し」という学内規則はあるが、調査委員会は「故意のねつ造などはなかった」と判断。7月時点...

おすすめコンテンツ

金を掛けずに知恵を出す 
からくり改善事例集 Part4

金を掛けずに知恵を出す からくり改善事例集 Part4

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる