62件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

政府の宇宙政策委員会は26日、国の宇宙開発計画実施方針「宇宙基本計画工程表」の改訂に向けた重要事項をまとめた。... 将来を見据えた宇宙政策にするため、産学・科学技術の基盤を強化する必要がある。...

政府の宇宙政策委員会は、宇宙開発利用推進費で実施する戦略プロジェクトを決めた。内閣府の2021年度宇宙関連予算に計上された新規70億円のうち文部科学省の「衛星用の通信フルデジタル化技術開発」に30億円...

政府の宇宙政策委員会は「宇宙開発利用加速化戦略プログラム」の基本方針案をまとめた。... 内閣府の2021年度宇宙関連予算で新規70億円が計上された。... 同小委員会で対象となる戦略プロジェクトを選...

政府の宇宙政策委員会は3日、国の宇宙開発計画実施方針を示した「宇宙基本計画工程表」の改訂案を示した。... 12月に政府の宇宙開発戦略本部(本部長=菅義偉首相)で正式決定する。 .....

今後20年を見据えた10年間の国の宇宙政策の基本方針「宇宙基本計画」が5年ぶりに改定された。宇宙安全保障の確保や災害対策、国際宇宙探査、民間企業の参画などを目標に、具体的に取り組む内容が盛り込まれた。...

内閣府の宇宙政策委員会は30日、今後20年を見据えた10年間の国の宇宙政策の基本方針「次期宇宙基本計画」の原案を示した。宇宙活動を自立的に行う能力を強化・維持し、安全保障や経済成長、技術革新などに貢献...

内閣府の宇宙政策委員会は10日、20年先を見据えた今後10年間の国の宇宙政策の基本方針となる次期宇宙基本計画の素案を示した。... 米国提案の国際宇宙探査に向けて国際ミッションを主導するなど宇宙科学・...

内閣府の宇宙政策委員会は28日、国の宇宙開発計画実施方針「宇宙基本計画工程表」の改訂版の原案を示した。... 12月に政府の宇宙開発戦略本部(本部長=安倍晋三首相)で改訂版を正式決定する。 &...

政府は2020年6月にも宇宙開発の長期計画となる「新宇宙基本計画」を策定する。3日に開いた内閣府の宇宙政策委員会の部会で明らかになった。超スマート社会「ソサエティ5・0」を支える社会インフラとしての宇...

内閣府の宇宙政策委員会の葛西敬之委員長(JR東海名誉会長)は、米国が2024年にも宇宙飛行士を月に送り込む「アルテミス計画」に関し、日本としての参加の可否を11月にも表明したい考えを明らかにした。.....

宇宙開発、外部と連携強化 世界中で宇宙開発が行われ、政府宇宙機関だけでなく民間やベンチャー、個人までが宇宙を利用する時代になっている。... 「日本政策投資銀行(DBJ)やINCJ(...

衛星で地球観測、データ提供 宇宙ビジネスが活況となり国内ベンチャーの動きも活発化している。... 「政府の支援で宇宙ベンチャーのビジネス環境は良くなっている。... (冨井哲雄)&#...

有望領域、さらに磨く 内閣府の宇宙政策委員会小委員会は14日、国の宇宙科学・探査に関し、個別のプログラムの検討や実施に対する考え方の案を示した。... 円滑な宇宙ミッションの提案や開...

内閣府宇宙政策委員会の小委員会は11月、人工衛星の軌道上での第三者損害に対する政府補償のあり方に関するたたき台を示した。 ... そのため委員からは「加害者の責任の一部を国が肩代わり...

内閣府の宇宙政策委員会は、国の宇宙開発計画の実施方針を示した「宇宙基本計画工程表」の改訂版の原案を示した。... 「将来にわたり使われるシステムにするには5―7号機で性能を向上させ、他国の測位衛星に劣...

現在、内閣府宇宙政策委員会では主に月や火星への科学探査に関し議論している。 ... 内閣府宇宙政策委員会の資料では具体的な技術として、目標天体からの試料を持ち帰るために入れるカプセル...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、土星より遠い宇宙に探査範囲を広げるための検討を始めた。... 内閣府宇宙政策委員会の小委員会で、JAXA宇宙科学研究所から提案された。... 示された小委員会の資料...

宇宙ゴミの除去では、軌道上の宇宙ゴミに衛星で近づき捕獲、その後大気圏に突入し宇宙ゴミを焼却するという工程が必要になる。 ... 政府は内閣府宇宙政策委員会宇宙法制小委員会の初会合を9...

内閣府の宇宙政策委員会は7日、国の宇宙開発計画の実施方針などを示した「宇宙基本計画工程表」の改訂に向けた中間取りまとめを公表した。... 12月をめどに政府の宇宙開発戦略本部(本部長=安倍晋三首相)で...

国の宇宙開発計画実施方針を示した「宇宙基本計画工程表」の改訂作業が進んでいる。内閣府宇宙政策委員会の部会で、工程表改訂に向けた中間取りまとめ案が示された。... 宇宙開発の妨げになるスペースデブリ(宇...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる