2,949件中、1ページ目 1〜20件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.021秒)

産業春秋/菅首相の誕生 (2020/9/16 総合1)

安倍晋三首相の突然の辞意に伴うとはいえ、総裁選は7日間だけ。... 産業界の評価も極めて高く、外交を得意とした安倍首相に対して内政は菅長官がまとめてきたという声もある。 ... きょ...

安倍晋三首相の後任となる自民党の新総裁に、菅義偉官房長官が14日決まった。菅氏は16日に衆参両院の本会議で行われる首相指名選挙で、第99代首相に選出され、同日中に新しい内閣を発足させる見通し。... ...

会合で安倍晋三首相は「石炭政策を抜本的に転換する」とビデオメッセージを寄せた。

会合の冒頭、安倍晋三首相もビデオメッセージで「石炭政策を抜本的に転換していく」と表明した。

政府、臨時国会16日召集を伝達 (2020/9/11 総合2)

同日の衆参両院本会議で首相指名選挙を行い、自民党新総裁を安倍晋三首相の後継首相に選出する。 新首相は16日中に新内閣を発足させる。

産業春秋/3人の立候補者 (2020/9/9 総合1)

安倍晋三首相の後継を決める自民党総裁選が8日に告示され、予想どおり石破、菅、岸田3氏が立候補した。... 16日召集の臨時国会で実施する首相指名選挙で新首相が選出される。

BNPパリバ証券経済調査本部長・チーフエコノミスト 河野龍太郎氏「潜在成長率向上へまい進」 安倍晋三首相の退陣を受けて16日にも、新内閣が発足する。次期政権は7年8カ月間に及んだ安倍...

安倍晋三首相の後任を決める自民党総裁選で、有力3候補の政権構想が出そろった。... 経済政策では菅氏が「雇用を確保し、暮らしを守る」として安倍内閣が講じた経済対策を着実に遂行する考えを強調。

(飯田真美子、冨井哲雄) 政府、方向性固める 「総合知」で社会課題解決 政府の総合科学技術・イノベーション会議(CSTI、議長=安倍晋三首相)の基本計画専門調査会は...

在任日数でトップの安倍晋三首相の退陣の理由は、持病である潰瘍性大腸炎の悪化。... 安倍首相は2度目の東京五輪・パラリンピック招致に成功したものの、開幕を迎えられなかった。

経済回復評価/対コロナ最優先 安倍晋三首相が辞意を表明し、後継を選ぶ自民党総裁選が事実上スタートした。... 「感染防止と経済活動の両輪をバランスよくまとめてほしい」(里見英樹メディ...

「環境先進国」復権へ きょう気候変動・温暖化対策オンライン会合 (2020/9/3 建設・生活・環境・エネルギー1)

日本からは安倍晋三首相、経団連、経済同友会などが公開する。

日銀の若田部昌澄副総裁は2日、佐賀県金融経済懇談会後の記者会見で、8月28日に退任を表明した安倍晋三首相について、「激務を遂行し深く感謝している」と述べた。 続けて、「(安倍首相の)...

「安倍晋三首相が全身全霊を傾けて進めてきた取り組みをしっかり継承し、さらに前に進めるために持てる力を全て尽くす覚悟だ」と述べ、安倍政権の基本路線を継承する考えを示した。

安倍晋三首相の後任を選ぶ自民党総裁選で1日、岸田文雄政調会長と石破茂元幹事長がそれぞれ会見を開いて立候補を表明した。... 菅氏は「安倍政権の継承」を前面に掲げる見込みだ。

8月28日に退陣の意向を表明した安倍晋三首相。1日の閣議後会見で、安倍内閣の閣僚からはアベノミクスの成果を強調する声などが寄せられた。 ... 高市早苗総務相は、安倍首相の功績を「日...

株式相場/4日ぶり反発 (2020/9/1 金融・商品市況)

前週末に安倍晋三首相の辞任観測が流れ売られた銘柄に割安感が強まり、買い戻された。

安倍晋三首相は31日午前、トランプ米大統領と電話で会談し、辞任を決めたことを伝えた。

菅義偉官房長官は31日の会見で、安倍晋三首相の辞意表明について「政権発足以来、官房長官として仕えてきた立場として大変残念に思う」と述べた。

安倍晋三首相の突然の辞任表明は、日本経済にどのような影響を及ぼすのだろうか。... 今回の首相交代は、これらのコロナ対策が手詰まりになって辞める訳ではないので、従来の政策を大きく転換する必要はない。....

おすすめコンテンツ

誰も教えてくれない 
「部品工場の納期遅れ」の解決策

誰も教えてくれない 「部品工場の納期遅れ」の解決策

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる